レシピトップ > 料理から探す > 魚介料理
レシピトップ > 材料から探す > 天日塩
レシピトップ > 目的から探す > ボリューム満点

かきとほうれん草のクリーム煮

かきとほうれん草のクリーム煮

フライパン一つで作れて時間もかからない優しいクリーム煮。ブイヨン1カップ(200ml)に対して生クリーム1/2カップと覚えておけば、鮭や帆立、ブロッコリーなど材料を変えても失敗なく味がまとまります。

かきに小麦粉をまぶしてから入れるので、煮ているうちに適当なとろみがつき、かきの旨みも閉じ込められます。とろりと温かな冬の一皿です。


 

材料(4人分)

かき(むき身) 150g
ほうれん草 1わ
玉ねぎ 1/2個
生クリーム 1/2カップ
ブイヨン 1カップ((顆粒ブイヨンをお湯でとく)
小麦粉 適量
オリーブオイル 大さじ1
小さじ1/2
こしょう 少々

作り方

  1. ほうれん草は洗って4cm長さに切りゆでて水けをしぼる。玉ねぎは薄切りにする。かきは洗って水気をふき小麦粉をまぶす。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れて玉ねぎをこがさないように炒める。玉ねぎを一方に寄せてかきを入れて焼く。
  3. かきの表面に薄く焼き色がついたらブイヨンと生クリーム、塩小さじ1/2を入れて中火で5分煮る。ほうれん草を加えてひと煮たちしたら塩とこしょうで味を整える。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • お鍋で作るミックスパエリャ

    火加減調整しやすくて、失敗の少ない普通の鍋を使って。素材の旨みを吸ったお米は格別。

  • 塩豚とレンズ豆の煮込み

    塩豚のゆで汁がとてもおいしく、そのスープで煮たレンズ豆も一緒に。

  • ピーマンの肉詰め
    ポルトガル風 サッカー観戦サンド

    カフェやバルのメニューで見かける"ビッファーナ"という豚肉ソテーのサンドと白チーズのサンド。

  • 豚肉とじゃがいものパプリカワイン煮

    味付けした豚肉とじゃがいもを煮たポルトガル料理。

  • フランゴ・ノ・シュラスコ

    ポルトガル風焼き鳥、庶民の味です。開いた鶏をマリネして炭火で焼きます。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)