レシピトップ > 料理から探す > 肉料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > お弁当に

鶏のスパイシー焼き定食

鶏のスパイシー焼き定食

たまーに、家から徒歩15分の「きりん家」さんに、散歩がてらお昼ご飯を食べに行きます。野菜がいっぱいの定食が数種類あって、お味噌汁もほっとするような家庭的な味です。最近そこで食べた「鶏のスパイシー焼き」を家で再現してみました。

カレー粉とガラムマサラの香りがとてもスパイシー。ガラムマサラはスーパーで買えますが、炒め物やカレーの仕上げに入れると味が複雑になってとてもいいですよ。

おもしろいアイディアだと思ったのは、鶏胸肉を大きく薄いそぎ切りにすること。こうするとボリューム感が出て、しかも早く火が通るので短時間で焼けますね。外で食べたものをお家ごはんに取り入れて少しレシピが増えました。

材料(2人分)

鶏胸肉 2枚
オリーブオイル 大さじ1
●調味スパイス
小麦粉 大さじ1
カレー粉 小さじ1
ガラムマサラ 小さじ1/4
小さじ1/2
すりおろしにんにく 小さじ1/2
パセリ(みじん切り) 小さじ1
※他のドライハーブなどでもよい

作り方

  1. 鶏胸肉は皮を取って(別に焼いて下さい)、薄く大きなそぎ切りにする(だいたい6枚くらい)。 
  2. 容器に調味スパイスを入れてよく混ぜる。1の鶏肉をバットに置いて調味スパイスを全体にまぶす。 
  3. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し鶏肉を入れて焼く。両面焼いて取り出し、野菜といっしょにお皿に盛り付ける。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • 新じゃがのアンチョビポテト

    スナック感覚でつまめる。フレッシュなじゃがいもを丸ごと味わって下さい。

  • 牡蠣の豚肉巻き

    白でも赤でもいけるワインのおつまみに。ご飯にもあいます。

  • 完熟トマトのえびチリソース
    完熟トマトのえびチリソース

    ソースまで全部食べたいのでトマトと玉ねぎを入れて、自然な甘さの加わったピリリとした辛さ。

  • タンドリーチキン

    食欲をそそる暖色系のカラー、焼いている時の香りがまたたまりません。お子様にも人気。

  • いかの詰め焼き

    ご飯のおかずにもなりますが、ワインにも。ヴィーニョ・ヴェルデのすすむこと。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)