レシピトップ > 料理から探す > 魚介料理
レシピトップ > 材料から探す > 天日塩
レシピトップ > 目的から探す > ワインに合う

中身たっぷり!いかの詰め焼き

中身たっぷり!いかの詰め焼き

いかの中に色々なものをたっぷり詰めて焼き上げました。肉や魚でも詰め物をして焼いたり蒸したりしたものは、何が入ってるんだろうってちょっとわくわくしませんか。

写真の右側はオーブンで焼いたもの。表面が白く中身もやわらかめに仕上がります。左はフライパンで焼いたので表面に焼き色がついています。どちらでもお好きな方法で作ってみて下さい。

この料理、ご飯のおかずにもなりますが、ワインが飲みたくなるのです。輪切りにしたいかの詰め焼きをパクパク食べながら、ヴィーニョ・ヴェルデのすすむこと。

材料(4人分)

剣先いか 2はい(約500g) 
オリーブオイル 大さじ1
●詰め物
いかの足のみじん切り 2はい分 
ミックスベジタブル 1/2カップ(約50g) 
生パン粉 2カップ(約60g)
*食パンをちぎってもOK
シュレッドチーズ 50g
*粉チーズ適量でもOK
1個
すりおろしにんにく 小さじ1/3
オリーブオイル 小さじ1
プレミアムシーソルト 小さじ1/2
こしょう 少々

作り方

  1. いかは足をはずして内臓を取り除き皮をむく。足はみじん切りにする(長い足2本は先数センチを除く)。
  2. ボウルに●詰め物の材料を全部入れてしっとりするまで混ぜる。 
  3. 耐熱容器にいかを並べて上からオリーブオイル大さじ1をかける。160度に余熱したオーブンで30分焼くかフライパンで焼く(下記参照)。 
  4. 食べるときに1cmくらいの輪切りにする。

*フライパンで焼く場合は、オリーブオイル大さじ1を入れて熱し、いかを並べて蓋をして弱火で焼く。7、8分したらひっくり返して合計15分ほど焼く。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • たけのこと新玉ねぎのカレー

    たけのこの歯ざわりが楽しいカレーです。辛さの後に玉ねぎのやわらかい甘さが。

  • クロアチア風カツレツ

    豚ロース肉でハムとチーズを挟んでオリーブオイルで揚げたもの。チーズがトロリ。

  • パタニスカス・デ・バカリャウ

    干し鱈のかき揚げは、日本のようにパリパリした感じではなくてもっとふんわりとした食感です。

  • ガリシア風フィッシュパイ

    冷凍パイシートとツナ缶で手軽に作るパイ。ペロリと食べられる美味しさ。

  • サラダのような夏野菜のピクルス

    冷たくってちょっと甘酸っぱい夏野菜のピクルスは、サラダ感覚で食べていただけます。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)