レシピトップ > 料理から探す > 魚介料理
レシピトップ > 料理から探す > 和食
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > ボリュームたっぷり

かつおと夏野菜の焼きびたし

かつおと夏野菜の焼きびたし

夏になると、よく野菜の"揚げびたし"を作っていたのですが、揚げ物をするのが暑くてたまりません。そこで、オリーブオイルを野菜にからめて焼く"焼きびたし"を作るようになりました。

野菜は、オイルでコーティングされているのできれいに焼けて油分の旨みもあります。レシピの他、オクラやさやいんげんなど何でも結構です。かつおは厚めに切ってから焼くので、あっさりしているのに食べ応え充分。この料理は、冷やして食べてもとてもおいしいです。

材料(4人分)

かつお 200g(刺身用12切れでもよい)
かぼちゃ 1/8個
なすび 1本
ズッキーニ 1本
しし唐 12本
オリーブオイル 大さじ3
●つけ汁
だし 1カップ
プレミアムシーソルト 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
しょうが 1かけ

作り方

  1. つけ汁は一度煮立ててから冷まし、しょうがをすりおろして加える。
  2. かぼちゃは1cm厚さの食べやすい大きさに切る。お皿に並べてラップをかけ、電子レンジで1分加熱する。なすびとズッキーニは1cm幅の輪切りにする。
  3. かぼちゃ以外の野菜をボウルに入れて、オリーブオイル大さじ2をかけて混ぜる。
  4. 魚焼きグリルかオーブントースターにアルミホイルを敷いて野菜を焼く。
  5. かつおは2cm厚さに切ってプレミアムシーソルト少々(分量外)をふる。フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて両面焼く。
  6. つけ汁に野菜とかつおを入れて30分以上置く。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • たこめし

    香ばしい匂い、しょうゆ味のしっかり染みたたこめし。隠し味に粉山椒、オリーブオイルなど。

  • かつおと夏野菜の焼きびたし
    塩豆腐とズッキーニのジョン

    ジョンを少しアレンジした伊・韓・日合作のレシピ。一品としての存在感のあります。

  • ツナとコーンのまぜまぜピラフの素

    温かいご飯に混ぜるだけでピラフのような味になる便利な常備菜。

  • 鱈とセリの蒸し物

    蒸し物でスピードクッキング!素材の旨みを閉じ込め、身もふっくら柔らかです。

  • 鱈のフィレンツェ風

    鱈とトマトソース、鍋物以外にこんな食べ方もあります。オシャレな一品です。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)