レシピトップ > 料理から探す > 野菜料理
レシピトップ > 材料から探す > 天日塩
レシピトップ > 目的から探す > おもてなし料理

白菜のミルフィーユ

白菜のミルフィーユ

大きな白菜を3つもいただいたので、鍋物やクリーム煮、中華炒めや漬物にみそ汁と毎日のように使っていました。 でも、二人暮らしだとまだまだたくさんあるので、今まで作ったことのない物を作ろうと考えてできたのが「白菜のミルフィーユ」。

ゆでた白菜とミンチ肉を重ねてオリ-ブオイルをかけて焼くというものです。 やってみると、ロール白菜やハンバーグを作るのより簡単でした。 お肉の中にもっと野菜を入れたり味付けも色々変えて楽しめそうです。白菜のミルフィーユは、形がくずれないように粗熱が取れてから取り出して下さいね。

材料(耐熱ガラス容器9cm×19.5cmを使用)

白菜 4~5枚
玉ねぎ 1/2個
にんにく 1かけ
豚ミンチ肉 150g
*豚か鶏ミンチどちらか300gでもよい
鶏ミンチ肉 150g
1個
オリーブオイル 大さじ1
●調味料
ケチャップ 大さじ1
顆粒ブイヨン 小さじ1/2
プレミアムシーソルト 小さじ1
こしょう 少々
片栗粉 大さじ1

作り方

  1. 白菜は軽くゆでて水けを取り、容器の大きさに合わせて切る。玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。
  2. ボウルに豚と鶏ミンチ肉と玉ねぎ、にんにく、卵と●の調味料を入れてよく混ぜる。
  3. 容器に白菜を敷いて2の1/3量を広げる。これを2回繰り返して一番上に白菜を置く。
  4. 上からオリーブオイルをかけて180度のオーブンで30分焼く。粗熱が取れるまで20分程置いてから取り出して切り分ける。

*容器は耐熱なら四角でも丸くてもかまいません。パウンド型を使う場合は内側にアルミホイルを敷いて下さい。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • 豚ロースの白ワイン煮

    お肉をしっかり食べたいような時に作る豚肉のワイン煮。簡単につくれます。

  • パタニスカス・デ・バカリャウ

    干し鱈のかき揚げは、日本のようにパリパリした感じではなくてもっとふんわりとした食感です。

  • オムライス

    チキンライスの量は思うまま、かぶせるオムライス。簡単にできます。

  • かぶとソーセージのクリームコーン・シチュー

    インスタントのルーも使わず煮込むのも短時間。野菜の甘さとソーセージのボリューム感もしっかり。

  • 揚げ魚と春菊のサラダ

    野菜はパリッと魚はフワッとグラノラはカリカリと食感が楽しいお惣菜サラダ。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)