レシピトップ > 料理から探す > 肉料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > おもてなし料理

 

豚ロースの白ワイン煮

豚ロースの白ワイン煮

お肉をしっかり食べたいような時に作る豚肉のワイン煮です。イメージはヨーロッパのお惣菜風肉料理。簡単だけれど、インパクトがあるのでおもてなしにもお薦めです。

豚肉の表面をさっと炒めてから白ワインを入れて15分煮ます。味付けはハーブと塩、こしょうのみ。日本料理でお酒をよく使うように、西洋料理ではワインを使います。アルコールが入ると煮込んでもそんなに固くならないし、ハーブとのダブル効果で臭みも消えるのです。トロトロになったにんにくを豚肉につけて食べるとおいしいです。

材料(4人分)

豚肩ロース 4枚(1枚120gぐらい)
にんにく 4かけ
パセリ(みじんぎり) 大さじ3
タイム 2枝(あればでよい)
白ワイン 1/2カップ
オリーブオイル 大さじ1
少々
こしょう 少々

作り方

  1. 豚肩ロースの両面に塩、こしょうする。にんにくは皮をむいて半分に切る。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、豚肉を入れて両面をさっと焼く。にんにく、パセリ、タイムを加えて白ワインと塩小さじ1/2を入れる。
  3. 沸騰したら中火にして蓋をして15~20分、ワインがほとんどなくなるまで煮る。塩、こしょうで味を整える。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • とろみ和風ビーフシチュー

    おしょうゆ味の片栗粉でとろみをつけた和風シチューも懐かしいような優しい味わい。

  • 唐揚げパプリカチキン

    塩と赤パプリカだけの調味料が肉のジューシーな旨みを引き立たせます。

  • オニオン・グラタンスープ

    簡単シンプル調理でプロ並みの仕上がりに。玉ねぎの旨みを吸ったカリカリのバケットと香ばしいチーズ。

  • ジンジャー・レモン・ハニーのオイルマリネ

    オリエンタルな香りがすてきな鶏肉料理。外はカリッと中はジューシーな焼き上がり。

  • ラテンなおつまみ、トマト入りセビーチェ

    キンキンに冷やしたドリンクと共に。やえび、香味野菜などを漬け込んだもので、メキシコやペルーの名物料理。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)