レシピトップ > 料理から探す > 野菜料理
レシピトップ > 材料から探す > オリーブオイル
レシピトップ > 目的から探す > ボリューム満点

筍と野菜の牛肉太巻き

筍と野菜の牛肉太巻き

4月は毎週のように筍を買って、筍ご飯や若筍煮に天ぷら、オリーブオイルをかけてグリルで焼いてと、筍を堪能しました。

出初めの頃は和食中心でしたが、友達からもたくさんいただいたりすると、春巻きや肉巻きなど濃い味のおかずにしてもそれもまたおいしく、普通の水煮筍で作ってもなかなかいいのです。

写真は、実はこぶし大ほどもある牛肉巻き。細切りにした筍や野菜をぎっしりと詰めて、すき焼き用の肉で巻きました。だから薄くてもお肉の味もしっかり、中身もしっかり、インパクトのあるおかずです。

材料(4人分)

すき焼き用牛肉 4枚
水煮筍 小1個(約160g)
にんじん 1本
にら 1束
春キャベツ 4枚
少々
片栗粉 少々
オリーブオイル 大さじ1
※しょうゆとオリーブオイル 各小さじ1
●照りダレ
しょうゆ 大さじ1と1/2
みりん 大さじ1と1/2
大さじ1と1/2

作り方

  1. 水煮筍とにんじんは7cm長さの千切りにする。にらは7cm長さに切り春キャベツは芯を除く。
  2. 筍は※印をかけて混ぜ電子レンジで2分加熱する。にんじん、にら、キャベツはそれぞれ耐熱皿に広げて塩をふり、 ラップをして2分ずつ加熱する。
  3. 牛肉を広げて片栗粉を薄くつける。その上に春キャベツ1枚分を適当な大きさにちぎって広げる。中央に4等分した筍、にんじん、にらをのせて牛肉で包む。
  4. フライパンを温めてオリーブオイルを入れ、3の巻き終わりを下にして焼く。中火で焼きながら全体に焼き色をつける(大きいのでフライパンの縁に寄せかけて焼くとやりやすい)。
  5. 蓋をして少し火を弱め5分蒸し焼きにする。火を止めて照りダレを混ぜて加える。再び中火にしてころがしながらタレがからまるまで火にかける。
  6. 少し冷ましてから食べやすい大きさに切る。

この料理に使っている食材はこちら

人気のレシピ

  • 夏野菜のオムレツ

    見た目もカラフル。ベーコンとチーズも入っているので、この一品だけでも栄養たっぷり。

  • 完熟トマトのえびチリソース
    完熟トマトのえびチリソース

    ソースまで全部食べたいのでトマトと玉ねぎを入れて、自然な甘さの加わったピリリとした辛さ。

  • 春雨とえびのタイ風サラダ

    暑い時に辛いものやさっぱりした料理はいかが。ナンプラーとレモンが香るエスニックサラダ。

  • オニオン・グラタンスープ

    簡単シンプル調理でプロ並みの仕上がりに。玉ねぎの旨みを吸ったカリカリのバケットと香ばしいチーズ。

レシピ提供者:丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

丹田いづみ (Tanda Izumi)さん

【プロフィール】
1983年に初めてポルトガルを旅して以来、料理や風土、人に惹かれて度々訪れるようになる。会社勤務のかたわらヨーロッパ、アメリカ、アジアなど各国を旅してその食のイメージを元に料理教室を主宰。
2006年から京都で週末だけのポルトガル料理店「レストランBoaBoca」を開く。2017年、長年暮らした京都を離れ地産地消の徳島に移住。現在はレシピ制作やケータリング、各地で不定期に移動レストランを開いている。

丹田さんの著書のご紹介
家庭で作るポルトガル料理
家庭で作るポルトガル料理・魚とお米と野菜たっぷり(楽天ブックスで購入)
ポルトガル小さな街物語
ポルトガル「小さな街物語」(楽天ブックスで購入)