黛 敏郎(まゆずみとしろう) Mayuzumi, Toshiro

生没年 1929-1997 日本
辞書順 NML作曲家番号 23742
  • 商品番号:8.573916J

    NAXOS

    黛敏郎(1929-1997)作品集
    交響詩「輪廻(サムサーラ)
    フォノロジー・サンフォニック/饗宴 詳細ページ
    [香港フィル/福村芳一]

    MAYUZUMI, Toshiro: Samsara / Phonologie symphonique / Bacchanale (Hong Kong Philharmonic, Yoshikazu Fukumura)

    発売日:2018年06月27日 NMLアルバム番号:8.573916

    CD 価格:1,944円(税込)

    20世紀日本を代表する作曲家の一人、黛敏郎。武満徹と並び、戦後の日本音楽界を牽引、映画音楽の分野でも功績を遺すとともに、東京藝術大学作曲科講師として後身の育成にもあたりました。1964年の東京オリンピックでは開会式の音楽と記録映画用の音楽を担当。また、長らくテレビの音楽番組の司会を務め、クラシック音楽の普及に力を尽くしたことで知られています。 このアルバムには、様々な楽器を駆使した初期の実験的作品である「饗宴」と梵鐘の響きを追求した「フォノロジー・サンフォニック」、“舞楽”と称するにふさわしい「輪廻(サムサーラ)」の3曲を収録。新装版発売に伴い、日本作曲家選輯シリーズでおなじみの片山杜秀氏の詳細な楽曲解説を添付、作品への更なる理解が高まる1枚です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:NYNG-007

    NAXOS

    黛 敏郎(1929-1997)
    七人の奏者によるミクロコスモス
    オーケストラのための「呪」
    プリペアド・ピアノと弦楽のための小品
    ミュージック・コンクレートによる「カンパノロジー」 詳細ページ
    [NHK「現代の音楽」アーカイブシリーズ]

    MAYUZUMI, Toshiro: Microcosmos / Shu (Incantation) / Pieces for Prepared Piano and Strings (Hiroyuki Iwaki, Tadashi Mori)

    ■室内楽 ■現代音楽

    発売日:2011年12月14日 NMLアルバム番号:NYNG-007

    CD 価格:2,160円(税込)

    ある時は、あの壮大かつ実験的な音楽「涅槃交響曲」の作者として、またある時は「題名のない音楽会」の司会者として、他、様々な才能を発揮した黛敏郎。おのおのの聴き手の年齢によっても、頭に浮かぶ姿が微妙に違うのではないでしょうか。そんな黛の作品、映画音楽から吹奏楽、電子音楽まで本当に幅広いジャンルに渡っていますが、ここに選ばれた4つの作品で、それらを万遍なく体現できることでしょう。極めて考え抜かれた十二音音列による厳格な音を放つのは、予想もつかないような楽器群であり、電気的な音と、アコースティックな音が交錯する不可解な世界は、まさに小宇宙そのものです。「オーケストラのための呪」は、まさに映画音楽そのもの。「プリペアド・ピアノと弦楽のための小品」は詩的な感情こそあれど、音としてはとてもシリアスなもの。そして「カンパノロジー」は、後の「涅槃交響楽」を予感させる、梵鐘の音を使った気も遠くなるような音響、録音技術(ミュージック・コンクレート)への挑戦です。今作では、日本の電子音楽批評の第一人者である川崎弘二氏に解説を執筆を依頼。曲に対する詳細なアナリーゼを含めた資料価値のみならず、大変興味深い一つの読み物としても成立する素晴らしい解説です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:YR-78876

    Yarlung Records

    Dialoghi - 対話 詳細ページ [フレイ]

    Cello Recital: Frey, Elinor - FALLA, M. de / MAYUZUMI, T. / BACH, J.S. / ROUSE, C. / STUCKY, S. / BRITTEN, B. (Dialoghi)

    ■器楽曲(チェロ)

    発売日:2013年03月20日 NMLアルバム番号:YAR78876

    CD 価格:2,500円(税込)

    「非のうちどころなきチェリスト」とカナダの新聞La Presseで絶賛されたチェリスト、フレイによる見事な小品集。このレーベルの特徴とも言える、「現代と古典の融合」がここでも美しく花開いています。セレクトされた作品は本当に書かれた時代が様々ですが、どの曲からも共通の美意識が漂う洗練された音楽性が感じられます。