ラン(シュラミト) Ran, Shulamit

生没年 1949-
辞書順 NML作曲家番号 23107
  • 商品番号:CDR90000196

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    パシフィカ弦楽四重奏団
    Contemporary Voices
    (ラン、ヒグドン、ツウィリッヒ) 詳細ページ
    [パシフィカ弦楽四重奏団/オーティス・マーフィー(アルト・サクソフォン)]

    RAN, S.: Glitter, Doom, Shards, Memory / HIGDON, J.: Voices / ZWILICH, E.T.: Quintet (Contemporary Voices) (O. Murphy, Pacifica Quartet)

    発売日:2020年09月18日 NMLアルバム番号:CDR90000-196

    CD価格:2,025円(税込)

    グラミー賞受賞経験のあるパシフィカ弦楽四重奏団が演奏する現代作品集。ここで採り上げられた作曲家は、全てピューリッツァー賞を受賞しており、その作品は問題意識の高い、聴きどころの多いものです。 ランの「燦・凶・礫・憶」は1944年にアウシュヴィッツで生涯を閉じた画家フェリックス・ヌスバウムを称えた作品。ヒグドンの「Voices」は激しいエネルギーの爆発の後、深い静けさに満たされます。 また、女性作曲家ツウリッヒによる官能的なアルト・サクソフォンの響きが魅力的な五重奏曲は、各奏者の名人芸が存分に発揮できる技巧的な作品。ここでサクソフォンを演奏しているのは、インディアナ大学ジェイコブズ・スクールの教授を務めるオーティス・マーフィーです。

  • 商品番号:CDR90000211

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    現代シカゴのトリオ集 詳細ページ [リンカーン・トリオ]

    Piano Trios (21st Century American) - GARROP, S. / OKPEBHOLO, S.E. / RAN, S. / THOMAS, A.R. (Lincoln Trio) (Trios from Contemporary Chicago)

    発売日:2022年06月24日 NMLアルバム番号:CDR90000-211

    CD価格:2,025円(税込)

    アメリカの現代音楽界の中でも特に活況を呈しているのがシカゴ。このアルバムはシカゴを拠点とするリンカーン・トリオが同地の現役作曲家5人の作品を演奏したもので、シカゴという街の音楽によるポートレートともいえるものです。 オペボローは“破壊的な美しさ”“新鮮で新しく、大胆不敵”とワシントンポスト紙で絶賛された作曲家で、この世界初録音となる「city beautiful」は3つの楽章を持ち、そのどれもがシカゴの特徴的な建築物を思い起こさせます。 リード・トーマスは“真のヴィルトゥオーゾ・コンポーザー”(ニューヨーカー誌)として、多くの賞を受賞した作曲家。この「...a circle around the sun...太陽の周りの輪」はそれぞれの楽器に主役の座が与えられています。 1991年にピューリッツァー賞を受賞したシュラミト・ランのSoliloquyは片思いを描いたという作品。彼女自身の歌劇の音楽の断片が用いられています。 ズプコもニューヨーク・タイムズ紙をはじめとする主要紙で賞賛され、米国を代表するオーケストラや室内楽団に人気があります。この世界初録音となる祝祭的な「Fanfare 80」は、楽器間のやりとりが見事な作品です。 “シカゴで最も鋭い感性を持つ作曲家の一人”(シカゴ・トリビューン紙)と評価されるギャロップの「Sanctuary」も世界初録音。Withoutでは亡き父の思い出を探す作曲者自身の姿が、Withでは思い出の中で父と再会する喜びが描かれています。