タルヴィティエ(リーカ) Talvitie, Riikka

生没年 1970-
辞書順 NML作曲家番号 61878
  • 商品番号:SWR19031CD

    SWR Klassik

    フィンランドの合唱曲集 詳細ページ [南西ドイツ放送ヴォーカル・アンサンブル]

    Choral Concert: South West German Radio Vocal Ensemble - SIBELIUS, J. / SAARIAHO, K. / RAUTAVAARA, E. / LINKOLA, J. (Finland)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:SWR19031CD

    CD 通常価格:2,750円特価!:2,240円(税込)

    マーカス・クリードによる「世界の合唱曲シリーズ」最新作はフィンランドの作品集です。北欧は合唱が盛んであり、素晴らしい作品の宝庫とも言える地域です。数多い作品の中からクリードが選んだのは、シベリウス、サーリアホ、ラウタヴァーラ、タルヴィティエ、リンコラといった20世紀の作品で、どれも精緻で複雑なハーモニーによって描かれた音の織物のような美しさを持っています。調性を持つシベリウス、ソプラノのソロが特徴的なサーリアホ、民謡風なテイストが組み込まれたタルヴィティエ、神秘的なラウタヴァーラ、ポップス的な要素が強い(楽しい)リンコラと続き、様々なテイストの曲を楽しんだあと、最後はおなじみの「フィンランド賛歌」で締めくくられます。