エスパデーロ(ニコラス・ルイズ) Espadero, Nicolas Ruiz

生没年 1832-1890 キューバ
辞書順 NML作曲家番号 18529
  • 商品番号:TOCC-544

    Toccata Classics

    エスパデーロ(1832-1890)
    〈ピアノ作品集 第1集〉
    昔の思い出(夜想曲) Op.11
    ゴットシャルクの墓に Op.68
    5つの大トランスクリプション集 詳細ページ
    [ホセ・ラウル・ロペス(ピアノ)]

    ESPADERO, N.R.: Piano Music, Vol. 1 (López)

    発売日:2019年11月22日 NMLアルバム番号:TOCC0544

    CD 価格:1,950円(税込)

    キューバで芸術音楽の普及が始まったのは18世紀後半になってから。エステバン・サラス・イ・カストロ(1725-1803)の典礼音楽が最初とされています。しかしそれ以前、コロンブスが南アメリカに到達した頃にはアボリジニたちの宗教的な歌があったとされますが、先住民たちの減少とともに、これらの記録も失われてしまいました。その後も幾度か音楽が普及する機会がありましたが、どれも定着することはなく、結局、18世紀後半まで「芸術音楽」の普及は待たれることとなったのです。 ピアニスト、ホセ・ラウル・ロペスは忘れられた南米音楽の蘇演に積極的に取り組んでおり、以前リリースされたコメリャス作品集(TOCC-347)でも興味深い世界を見せていました。今回のエスパデーロ作品集でも、ショパンを思わせるサロン風の音楽から、華麗なオペラのトランスクリプションまで、レヴェルの高い素晴らしい作品と演奏を披露しています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:STNS-30102

    STEINWAY & SONS

    ゴットシャルクとキューバ 詳細ページ [アントニオ・イツッリオーツ(ピアノ)]

    Piano Recital: Iturrioz, Antonio - GOTTSCHALK, L.M. / ESPADERO, N.R. / CERVANTES, I. / DE BLANCK, H. / LECUONA, E. (Gottschalk and Cuba)

    発売日:2019年01月25日 NMLアルバム番号:Steinway30102

    CD 通常価格:2,937円特価!:2,400円(税込)

    およそ100年にわたるキューバのピアノ音楽集。このアルバムはゴットシャルクの「熱帯地方の夜」で始まり、彼の影響を受けた作曲家たち、サウメル、エスパデーロ、セルバンテス、ブランク、レクオーナの作品を集め、最後は再びゴットシャルクの作品で幕を閉じる魅力的な選曲で構成されており、ここで聴ける作品からは、キューバにおける「クラシック音楽」の発展を示唆しています。 ピアニスト、イツッリオーツはキューバで生まれ7歳でアメリカに移住。9歳で初のコンサートを行い、15歳の時には「リスト:ピアノ協奏曲第1番」でオーケストラと初共演を果たしています。ゴドフスキーの研究家としても知られており、彼が制作したゴドフスキーのドキュメンタリー映像は、アメリカ全土のテレビで放映され好評を博しています。