ヴォジーシェク(ヤン・ヴァーツラフ・フーゴ) Vorisek, Jan Hugo

生没年 1791-1825 チェコ
辞書順 NML作曲家番号 17160
  • 商品番号:GP672

    GRAND PIANO

    ヴォジーシェク(1791-1825)
    〈ピアノ作品全集 第3集〉
    12の狂詩曲 Op.1 詳細ページ
    [ウルバン]

    VOŘÍŠEK, J.H.: Piano Works (Complete), Vol. 3 - 12 Rhapsodies (Urban)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:GP672

    CD 通常価格:2,310円特価!:490円(税込)

    第1集(GP670)では即興曲と幻想曲、第2集(GP671)では様々な小品とそのユニークな作風が楽しい、ボヘミア出身の作曲家ヴォジーシェク(1791-1825)のピアノ曲集第3集は、彼の作品の中でも比較的知名度の高い「12の狂詩曲」です。ベートーヴェンに賞賛されたというこの狂詩曲集は、当時としてはかなり先進的な作風を持ち、すでにロマン派の域に達しているといってもよいかもしれません。 この曲が出版されたのは1818年で、当時は優れた評価を受けています。曲によってはショパンを先取りするかのような面持ちもあり、どれも自由な発想と豊かな楽想に満ちています。「技巧的に難しい」と評された作品ですが、全体的には素朴な美しさが漂っています。 このアルバムも、アルメニアの女性ピアニスト、ウーバンが見事な演奏を繰り広げています。

    収録作曲家:

  • 商品番号:GP671

    GRAND PIANO

    ヴォジーシェク(1791-1825)
    ピアノ作品全集 第2集 詳細ページ
    [ウーバン]

    VOŘÍŠEK, J.H.: Complete Works for Piano, Vol. 2 - Theme and Variations / 2 Rondos / Le Desir / Le Plaisir / Impromptus (Urban)

    発売日:2015年05月27日 NMLアルバム番号:GP671

    CD 価格:1,824円(税込)

    ボヘミア出身の作曲家、ヴォジーシェク(1791-1824)は、プラハでトマーシェクの元で修業した後、フンメルに師事し、ベートーヴェンと親交を結び、シューベルトに影響を与えたという人です。しかし、彼もまたシューベルトと同じように30歳半ばまで生きながらえることが出来ず、その上、作曲家として活動していたのは生涯の最後の6年間のみだったというのは、本当に残念なことです。彼の作品は当時としては先進的な作風であり、長生きしていれば、ロマン派を代表する作曲家になっていたに違いありません。 このアルバムには、そんなヴォジーシェクの特徴的な作品が収録されています。なかでも「即興曲」は、この分野での初の作品であるとされ、ショパンすらも凌駕しているのです。ピアニスト、ウーバンはザグレブ出身。彼女の祖父ヤンはアルメニアで知られる作曲家で、彼女は祖父の作品でも素晴らしい演奏をしています。

    収録作曲家: