リヨンス(ジルダ)

生没年 1975-
辞書順 NML作曲家番号 79579
  • 商品番号:8.559896

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    EQUINOX
    21世紀の管弦楽と室内楽作品集 詳細ページ
    [グレン・アドシット(指揮)/エドワード・カミング(指揮)/ハート・スクール・フット・イン・ザ・ドアー・アンサンブル]

    Orchestral and Chamber Works (21st Century) - CARL, R. / LI, Shuying / LYONS, G. / STEEN, K. (Equinox) (Foot in the Door Ensemble, Adsit, E. Cumming)

    発売日:2023年04月14日 NMLアルバム番号:8.559896

    CD価格:1,500円(税込)

    「フット・イン・ザ・ドアー (FITD)」はハートフォード大学ハート音楽院の同時代音楽のためのアンサンブル。アンサンブル名はアメリカの実業家アルフレッド・フラーの自伝のタイトルから採られており、「フット・イン・ザ・ドアー=ドアに足を踏み入れる」をモットーにしています。彼らは2015年、レイキャビクで開催された“Dark Music Days Festival”に招待され演奏を披露するなど、国際的に活躍しています。 このアルバムに登場する作曲家は全てハート音楽院の卒業生や教授、元教授たちで、どの曲もこのアンサンブルのために書かれたものです。英国のテレビシリーズ“ブラック・ミラー”にインスパイアされたリー・シューインの「The Last Hive Mind」、様々な火の形を探求したというラングストン・ターナーの「Burning Music」、2015年のレイキャビクで演奏されたステーンの「DĔPO FLUX」、2018年に起きたニカラグアの抗議デモに触発されたライオンズの「la flor más linda」、呼吸のプロセスから着想を得たというカールの「Open/Empty」、春の目覚めと新生活を表現した、アルバムタイトルでもあるトゥリンの「Equinox=春分」とどれも独創的な内容を持つ作品が並びます。

  • 商品番号:YR-18798

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    Confessions - 告白
    現代アメリカ歌曲集 詳細ページ
    [ローラ・ストリックリング、ジョイ・シュライアー]

    Vocal Recital (Soprano): Strickling, Laura - ASSAD, C. / CIPULLO, T. / DJUPSTROM, M. / LYONS, G. (Confessions)

    発売日:2020年12月18日 NMLアルバム番号:YAR18798

    CD価格:2,550円(税込)

    アメリカのソプラノ歌手、ローラ・ストリックリングによる現代アメリカの歌曲集。安定した技巧で、同時代の作品をエモーショナルに歌い上げます。表情豊かなフレージングを克明に捉えた録音にも注目です。