カステリャーノス(ラファエル・アントニオ) Castellanos, Rafael Antonio

生没年 1791-
辞書順 NML作曲家番号 105310
  • 商品番号:8.574295

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    グアテマラ大聖堂アーカイヴからの音楽 詳細ページ [エル・ムンド(古楽アンサンブル)/リチャード・サヴィーノ(指揮・編曲)]

    Instrumental Ensemble Music - Archivo de Guatemala: Music from the Guatemala City Cathedral Archive (El Mundo, Savino)

    発売日:2021年04月23日 NMLアルバム番号:8.574295

    CD価格:1,200円(税込)

    中南米におけるスペインの植民地では、17世紀から18世紀にかけて新たな文化が芽生えていました。スペインがもたらした宮廷音楽は、南米の先住民たちに伝播していく間に当地の民謡の影響を受け、厳格な宗教音楽すらも南米風に変化していったのです。 このような文化の変遷を示す数多くの貴重な資料は、グアテマラの中心にある「メトロポリタン大聖堂(グアテマラ大聖堂)」に保存されています。この壮麗な建造物は地域の大司教座としてグアテマラシティの中心に位置し、これまでにも多くの地震に耐え、その都度修復を施されながら、人々の心の拠り所として、また前述の通り、歴史的な資料の保管場所として大切な役割を果たしています。 このアルバムに収録された世界初録音6曲を含む17曲は、大聖堂に保存されている譜面からセレクトされたもの。ギター、ハープ、多彩なパーカッションと歌によるアンサンブルは、活気に満ちたリズムやエキゾチックな旋律を生き生きと再現、当時の活況を想起させます。