ガルシア(オルランド・ヤシント) Garcia, Orlando Jacinto

生没年 1954-
辞書順 NML作曲家番号 59484
  • 商品番号:TOCC-435

    Toccata Classics

    ガルシア(1954-)
    〈管弦楽作品集 第2集〉
    暗闇から明るさへ/風、海、光の
    かなたからの風 II/上昇する潮 詳細ページ
    [ジェニファー・チョイ/バルデス/マラガ・フィル/ガルシア]

    GARCÍA: O.J.: Orchestral Music, Vol. 2 - From Darkness to Luminosity / A Rising Tide (Jennifer Choi, C. Valdés, Málaga Philharmonic, O.J. García)

    発売日:2018年04月27日 NMLアルバム番号:TOCC0435

    CD 価格:1,950円(税込)

    ヤシント・ガルシアはハバナに生まれ、1961年にアメリカに移住。マイアミ大学でモートン・フェルドマンに師事し、作曲と音楽理論を学びました。彼の作品はどれも師であるフェルドマンの作風を受け継いでおり、ゆっくりとした音の動きと万華鏡のような穏やかな響き、そして少しずつ変化していくモティーフなどが効果的に用いられています。 このアルバムには“自然の現象”から想起された4つの作品が収録されており、うち3曲は独奏楽器を伴う協奏曲の形式で書かれたものです。全曲は作曲者ヤシント・ガルシア自身が指揮し、ソリストとの対話を試みながら、繊細な曲を存分に表現しています。

    収録作曲家: