サマズイユ(ギュスターヴ) Samazeuilh, Gustave

生没年 1877-1967
辞書順 NML作曲家番号 24117
  • 商品番号:GP669

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    サマズイユ(1877-1967)
    ピアノ作品全集 詳細ページ
    [ショーズ]

    SAMAZEUILH, G.: Piano Works (Complete) (Chauzu)

    発売日:2015年03月25日 NMLアルバム番号:GP669

    CD価格:1,710円(税込)

    ショーソン、デュカスの弟子であり、また生涯に渡ってラヴェルと親交を持ったというサマズイユ(1877-1967)。彼は作曲家としてよりも評論家、文筆家として名高く、当時のフランス内外で新聞や雑誌に数多く批評を寄稿していました。またワーグナー、シューマン、シューベルト、リストなどの作品をフランスに紹介し、若きメシアンを擁護したことでも知られています。そんなサマズイユですが、作曲家として残されている作品はあまり多くなく、ピアノ曲の全てはアルバム1枚に収まってしまいます。しかしここで聴ける作品は、なんとも色彩豊かであり、時代を追うに従ってドビュッシーとメシアンを足して2で割ったような豊穣な味わいを有していきます。メロディを楽しむよりも響きの美しさに身を委ねるのが良いかも知れません。

    収録作曲家: