セルベリョ(ジョルディ) Cervelló, Jordi

生没年 1935-
辞書順 NML作曲家番号 100687
  • 商品番号:8.579096

    詳細ページを見る

    〈7月26日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    カタルーニャのヴァイオリン作品集
    グラナドス、モンポウ、カサド、
    モンサルバーチェ、セルベリョの作品
    詳細ページ
    [ヤンナ・ガンデルマン(ヴァイオリン)、ライア・マルティン(ピアノ)]

    Violin Works (Catalan) - CASSADÓ, G. / CERVELLÓ, J. / GRANADOS, E. / MOMPOU, F. / MONTSALVATGE, X. (Gandelman, L. Martin)

    発売日:2024年07月26日 NMLアルバム番号:8.579096

    CD価格:1,900円(税込)

    20世紀前半のカタルーニャではグラナドスやアルベニスが民謡を採り入れた多くのピアノ曲を書き、カサドやカザルスがチェロの分野で活躍していました。それに比べヴァイオリン曲はあまり書かれていません。しかしその憂愁に溢れたピアノ曲や歌曲の旋律に魅せられたクライスラーやシゲティらがこれらをヴァイオリン用に編曲、旋律の魅力と名人芸を聴かせる格好の小品として生まれ変わらせています。 またアルバムにはヴァイオリンのオリジナル作品も収録。チェロの名手カサドが、1915年に世を去った兄アウグスティンを偲んで作曲したヴァイオリン・ソナタや、モンポウがパリ時代に作曲した唯一のヴァイオリン作品「Altitud 高地」、グラナドスの死後に出版された「ロマンス」や「3つの前奏曲」などを聴くことができます。 最後におかれた「ヴァイオリンのためのプローヴァ」の作曲家ジョルディ・セルベリョは1935年バルセロナ生まれ。もともとヴァイオリニストとして活躍するも、交通事故のためキャリアを中断し作曲活動に専念しました。彼の数多くの技巧的なヴァイオリン作品は、聴き手を21世紀の新しいカタルーニャ音楽へと導きます。 エルサレム交響楽団のコンサートマスター、ジャンナ・ガンデルマンが情感に満ちた演奏を聴かせます。