ボディ(ジャック) Body, Jack

生没年 1944- ニュージーランド
辞書順 NML作曲家番号 20901
  • 商品番号:8.573198

    NAXOS

    ボディ(1944-)
    パララン - 愛と戦争の歌 詳細ページ
    [ニュージーランド響/K. ヤング]

    BODY, J.: Palaran: Songs of Love and War / Meditations on Michelangelo / Poems of Solitary Delights (New Zealand Symphony, K. Young)

    ■オペラ

    発売日:2014年04月23日 NMLアルバム番号:8.573198

    CD 通常価格:1,290円セール特価!:490円(税込)

    ジャック・ボディ(1944)は現代ニュージーランドに於ける有数の作曲家の一人として高く評価されています。彼の作品は時事問題を扱ったものが多く、ここに収録されている歌劇「アレイ」も、ニュージーランドに実在した社会活動家レウィ・アレイの生涯を描いたものです。彼は劣悪な環境で働いていた中国の労働者の姿を見たことにより、それを改善すべく、体を張って生きてきた年老いたアレイが、自分の若い頃を思い起こして歌うアリアは、中国風の響きを纏いながら感動的に響きます。 カンボジア虐殺からインスパイアされた「私の名前はモック・ボン」、ジャワのガムラン音楽から派生した「バララン」。日本の女性ヴァイオリニストに捧げられた「瞑想曲」そして日本の歌人、橘曙覧の「たのしみは」で始まる歌集「獨樂吟」を元にした「Poems of solitary delights」。どれも異国情緒溢れる神秘的で美しい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.579041

    NAXOS

    2台ギターのためのニュージーランド音楽集
    (ボディ/サーサス/リッチー) 詳細ページ
    [ジェーン・カリー(ギター)/オーウェン・モリアーティ(ギター)]

    Music for 2 Guitars - BODY, J. / PSATHAS, J. / RITCHIE, A. (Music from New Zealand for 2 Guitars) (J. Curry, O. Moriarty)

    発売日:2019年05月24日 NMLアルバム番号:8.579041

    CD 通常価格:1,320円セール特価!:1,200円(税込)

    魅力的なギター音楽を次々に生み出すニュージーランド。今回のアルバムはとびきりエキサイティングな「2台ギターのための作品」が4曲収録されています。冒頭のサーサスはニュージーランドで最も知名度の高い作曲家の一人。2004年のアテネ・オリンピックでは彼が作曲したファンファーレが演奏されたことで知られています。 彼の「ムジカ」は異なる3つの雰囲気を持つ曲で構成された作品。ジャズ風でもあるジャンルレスな音楽です。次の「Pōkarekare Ana」はニュージーランドの伝統的なマオリの歌。この録音では名ギタリスト、マレク・パシェツニーのアレンジで紹介されています。ジャック・ボディの「アフリカのストリングス」はアフリカの伝統的なハープ「KORA」の音色にインスパイアされた作品。ギターとは思えない不思議な音色がユニークです。リッチーの「パ・ド・ドゥ」は架空の恋人たちの踊り。聴き手は想像力を発揮して彼らの姿を追うことになります。カリーとモリアーティ、2人のギタリストの息のあった演奏でお楽しみください。

  • 商品番号:6.220597

    Ars Nova

    A Bridge of Dreams ~ 夢の橋
    環太平洋地帯の合唱作品集
    詳細ページ
    [アルス・ノヴァ・コペンハーゲン/ヒリヤー]

    Choral Music (Pacific) - HARRISON, L. / EDWARDS, R. / BODY, J. / LAWRENCE-KING, A. / BOYD, A. (A Bridge of Dreams) (Ars Nova Copenhagen, Hillier)

    ■合唱曲 ■宗教曲

    発売日:2012年04月11日 NMLアルバム番号:6.220597

    CD 通常価格:2,640円セール特価!:2,120円(税込)

    ルー・ハリソンをクラシックの作曲家として扱うのは何だか申し訳なく思います。彼は生涯を通じて「音」を追求し、制約の多い「現代音楽」には背を向け、あえて他ジャンルのミュージシャン(例えばキース・ジャレット)とコラボし、ガムランやアジアの伝統楽器などを好み、世界中の音律をわが手にしようと試みたのでした。さて、このアルバムはそんなルー・ハリソンのミサ曲を中心に、中国、日本、カリフォルニア、ニュージーランド、オーストラリアに関係した合唱作品を集めた1枚です。タイトルの「A Bridge of Dreams」とは更級日記のことであり、イヴァン・モリスによる英訳に「As I Crossed a Bridge of Dreams」とタイトルが付けられているためです。アルス・ノヴァ・コペンハーゲンの無垢な合唱と、名手アンドリュー・ローレンス=キングのハープが夢の世界を作り上げます。