クワベナ・ンケティア(ジョセフ・ハンソン) Kwabena Nketia, J.H.

生没年 1921-
辞書順 NML作曲家番号 145201
  • 商品番号:SOMMCD0647

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    African Pianism
    アフリカのピアニズム 詳細ページ
    [レベッカ・オモルディア(ピアノ)/アブデルカデル・サードウン(パーカッション)]

    Piano Recital: Omordia, Rebeca - BANKOLE, A. / BENABDELJALIL, N. / EUBA, A. / KWABENA NKETIA, J.H. / ONYEJI, C. (African Pianism)

    発売日:2022年03月11日 NMLアルバム番号:SOMMCD0647

    CD価格:2,025円(税込)

    7人のアフリカの作曲家による素晴らしい音楽のコレクション。アメリカにおける「アフリカ系アメリカ人歴史月間」である2月にリリースされるこのアルバムは、ピアニスト、レベッカ・オモルディアのデビュー・アルバムでもあります。 ヨーロッパの「ト長調」の音階にナイジェリアの音楽言語を巧みに融合したバンコールの「エグン変奏曲」をはじめ、アフリカでの子供時代の思い出を綴ったアールの「Princess Rainbow」、アフリカのパーカッション音楽のリズミカルなアクセントに影響を受けたンケティアの「アフリカのピアニズム」、先住民の歌を用いて素晴らしい効果をもたらしたエウバの「3つのヨルバの無言歌」、その作品がデ・ニーロの映画でも使われたことのあるオノブウェロスオケの「5つの万華鏡」など、興味深い作品が並びます。パーカッションを交えた曲も聴きどころ。 レベッカ・オモルディアは「アフリカのクラシック音楽のパイオニア」と称賛される、ルーマニアとナイジェリアの血を引くピアニスト。ロンドンにおけるアフリカ音楽コンサート・シリーズの芸術監督を務めています。