マーハ(オトマール) Mácha, Otmar

生没年 1922-2006
辞書順 NML作曲家番号 76315
  • 商品番号:UP0026

    logo ArcoDiva

    マーハ(1922-2006)作品集
    スタラ・ヴラス「チェコの父なる大地」
    変奏曲/ヴァイオリン協奏曲 詳細ページ
    [イヴァン・ジェナティ(ヴァイオリン)/ウラディミール・ヴァーレク(指揮)/ミシェル・タバシュニク(指揮)/プラハ放送合唱団/プラハ放送交響楽団]

    MACHA, O.: Stara vlast / Variace / Violin Concerto (Valek)

    発売日:2019年09月20日 NMLアルバム番号:UP0026-2

    CD 価格:1,760円(税込)

    20世紀チェコで活躍した作曲家オトマール・マーハ。1962年にチェコスロヴァキア放送の最初の音楽監督に就任、音楽番組の制作を行いながら、作曲活動を行いました。作品は交響詩や歌、室内楽作品から、テレビ番組用の音楽など多岐にわたり、とりわけ合唱曲は広く人気を誇りました。前衛的な作風ではなく、どの作品も聴きやすく親しみやすい雰囲気を持っています。 1990年に初演されたオラトリオ「チェコの父なる大地」は彼の代表的な作品で、不気味な音の連続(まるで大地を揺り動かすような)によって幕を開ける劇的な物語を楽しめます。色彩的な「変奏曲」、激しいヴァイオリンの慟哭が印象的な「ヴァイオリン協奏曲」と、どれもが聞きごたえのある曲です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:UP0100

    logo ArcoDiva

    Concertos
    クアトロ・プレイズ・クアトロ
    ボドロヴァー、マーハ、ルカーシュ、フィシェル 詳細ページ
    [マレク・シュティレツ(指揮)/クアトロ管弦楽団 他]

    BODOROVA, S.: Concerto dei Fiori / LUKAS, Z.: Concerto grosso / FISER, L.: Amoroso / MACHA, O.: Variations (Quattro Orchestra, Stilec)

    発売日:2020年06月19日 NMLアルバム番号:UP0100-2

    CD 価格:1,650円(税込)

    チェコの4人の現代作曲家、ボドロヴァー、マーハ、ルカーシュ、フィシェルによって結成された芸術家集団「クアトロ」。異なる作風を持ちながながらも、世代を越えた親和性を発揮し、互いにサポートしながら数多くの作品を生み出しました。 このアルバムは、グループの名を冠した「クァトロ管弦楽団」による3人の作曲家の協奏的作品を収録。抒情的なボドロヴァーの「コンチェルト・デイ・フィオーリ=花の協奏曲」を始め、マーハとルカーシュの作品が楽しめます。もう一人メンバーであるのフィシェルの作品は、サロン風の小品「アモローソ」をボーナス・トラックとして収録。名手ヨゼフ・スークの美しい音色が聴きものです。