リセ(ジャン・クロード) Risset, Jean Claude

生没年 1938-
辞書順 NML作曲家番号 65768
  • 商品番号:COL15010

    詳細ページを見る

    〈1月28日発売予定〉予約受付中

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    Axis Mundi 世界の軸
    現代ピアノ作品集 詳細ページ
    [エレーヌ・ペレイラ(ピアノ)]

    発売日:2022年01月28日

    CD価格:1,950円(税込)

    ピアニスト、エレーヌ・ペレイラによる「Axis Mundi 世界の軸」と題されたアルバム。8人の作曲家の作品から彼女独自の解釈を引き出し、不思議な時間感覚へと誘う各々の作品を見事な音として聴かせています。 シンプルなピアノだけの曲や、MIDIピアノを用いてあたかも一人でデュオを行うかのような曲、プリペアド・ピアノを用いたユニークな音色の曲、エレクトロニクスを伴う曲など多種多彩な音色が楽しめます。

  • 商品番号:8.573520

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    パーカッションの世界 詳細ページ [ミローリオ]

    Percussion Recital: Miroglio, Thierry - MANTOVANI, B. / STROPPA, M. / EÖTVÖS, P. / LEIBOWITZ, R. / HERSANT, P. (The World of Percussion)

    発売日:2016年02月24日 NMLアルバム番号:8.573520

    CD価格:1,600円(税込)

    このアルバムに収録された6つの作品はどれも世界初演であり、当然、これまで誰も聴いたことのない音を聴くことができるというものです。本来はリズムが主体となるパーカッションではありますが、例えばヴァイブラフォンのように音の高低を表現できるものや、エレクトロニクスと組み合わせることで夢幻的な響きを齎すものもあり、想像以上に多彩な音を聴くことができるのです。 ブルーノ・マントヴァーニの劇的にファンキーな作品、金属的な響きがミステリアスなストロッパの作品、パーカッションの可能性を追求したエトヴェシュの「サンダー」、指揮者としても知られるレイボヴィッツのカプリース、古典の3つの作品からインスパイアされたエルサンの練習曲、自然音への憧れともいえる「コンピューターで生成された音とパーカッションの対話」から生まれたリセの練習曲、など無限の可能性が感じられる興味深い1枚です。