ピント(ジョージ・フレデリック) Pinto, George Frederick

生没年 1785-1806
辞書順 NML作曲家番号 39692
  • 商品番号:TOCC-366

    logo Toccata Classics

    ピント(1785-1806)
    ピアノとヴァイオリンのためのソナタ全集 詳細ページ
    [セラーズ/藤村健史]

    PINTO, G.F.: Sonatas for Piano and Violin (Complete) (Sellars, Kenji Fujimura)

    発売日:2017年03月24日 NMLアルバム番号:TOCC0366

    CD 価格:2,080円(税込)

    21歳というあまりにも短い生涯の終わりは、才能ある青年ピントから高名な作曲家になる機会を奪ってしまいました。もし、彼がもう少し長生きしていれば音楽史は変わっていたかもしれません。それほどまでに、この3曲のソナタは素晴らしい出来栄えです。 祖先にイタリアの血筋を持つピントはイングランドで生まれ、幼い頃からヴァイオリンとピアノの名手として名を馳せました。8歳で最初のコンサートを開催、ハイドンをロンドンに招聘したペーター・ザロモンも、彼の才能に目をつけましたが、残念ながら世に広める前にピントはこの世を去ってしまいました。シューベルトにも匹敵するほどの優雅で端正な曲には一聴の価値があります。イギリスで活躍する藤村健史がピアノを演奏しています。

    収録作曲家: