ダイアモンド(デイヴィッド) Diamond, David

生没年 1915-2005 アメリカ
辞書順 NML作曲家番号 20948
  • 商品番号:8.559842

    NAXOS

    ダイアモンド(1915-2005)作品集
    交響曲 第6番
    弦楽オーケストラのための「ラウンズ」
    「ロメオとジュリエット」のための音楽 詳細ページ
    [インディアナ大学フィル&室内管/フェイゲン]

    DIAMOND, D.: Symphony No. 6 / Rounds / Music for Romeo and Juliet (Indiana University Philharmonic and Chamber Orchestras, Fagen)

    発売日:2018年05月25日 NMLアルバム番号:8.559842

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    ニューヨークで生まれ、クリーブランド音楽大学とイーストマン音楽学校で学び、パリではナディア・ブーランジェにも師事した作曲家ダイアモンドの作品集。19歳の時、ガーシュウィンが審査員を務めたコンクールに作品を出品。その完成度の高さにガーシュウインも驚いたというエピソードを持つダイアモンド、その作品は名指揮者たちにも愛され、クーセヴィツキー、セル、オーマンディ、バーンスタインなどが挙って演奏したことでも知られます。 彼は前衛的な手法を取ることはなく、常に耳に心地よい作品を書いていました。ミトロプーロスが絶賛した「ラウンド」、その3年後に作曲された「ロメオとジュリエット」の組曲はプロコフィエフにも匹敵するほどの出来栄え。映画監督ピーター・グレンヴィルが「自作映画で使用したい」と提案したこともあったそうです(実現はしなかった)。 伝統的な形式に則って書かれた「交響曲第6番」は初演当時の批評家からさんざんな悪評を付けられたという問題作。「彼は伝統を知らない」と揶揄されましたが、初演から50年を経た今では、全く問題なく受け入れられる聴きやすい作品です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559709

    NAXOS

    バーンスタイン:アリアと舟歌
    バーバー:序曲「悪口学校」
    ダイアモンド:モーリス・ラヴェルの思い出に捧げる哀歌 詳細ページ
    [シアトル響/シュワルツ]

    BERNSTEIN, L.: Arias and Barcarolles / BARBER, S.: The School for Scandal / DIAMOND, D.: Elegy in Memory of Maurice Ravel (Seattle Symphony, Schwarz)

    ■オペラ

    発売日:2012年05月16日 NMLアルバム番号:8.559709

    CD 通常価格:1,320円特価!:1,200円(税込)

    アメリカを代表する3人の作曲家の作品集です。時として機能的になりがちなアメリカ音楽にも、こんなにも抒情的な面があるということを再確認できる選曲がステキです。バーンスタインの歌曲集「アリアと舟歌」は1988年、彼の晩年に完成しましたが、1955年ころから構想が練られていたようで、1960年にはタイトルが決められていて、しばしばメロディの断片が書きつけられるなど、バーンスタインがずっと温め続けた「愛と結婚」についてのツィクルスです。本来は声と4手ピアノのために書かれたものですが、ブライト・シェンがバーンスタイン監修の下、弦楽合奏とパーカッション伴奏にと拡大したヴァージョンが収録されています。バーバーの作品はエネルギーに溢れていて、ダイヤモンドの作品は、ノーブルさの中に暴力的な嘆きを反映させた革新的なものです。