パステルナーク(ボリス) Pasternak, Boris

生没年 1890-1960
辞書順 NML作曲家番号 18652
  • 商品番号:UP0213

    logo ArcoDiva

    スクリャービン(1872-1915)
    パステルナーク(1890-1960)

    ピアノ作品集 詳細ページ
    [マリア・サムソン=プリマチェンコ(ピアノ)]

    発売日:2020年12月11日

    CD 価格:1,650円(税込)

    ロシア、サンクトペテルブルクで生まれ、現在はフランスを拠点に活躍しているピアニスト、マリーナ・サムソン=プリマチェンコ。4歳でピアノをはじめ、名手ゲンリフ・ネイガウスの弟子となり更なる研鑽を積み、ピアニストとして演奏する傍ら、数多くの後進を育てています。これまでに発売されたシューマンとモーツァルトのアルバムは高く評価されました。 今回のアルバムでは、彼女は自国の作曲家パステルナークと彼が高く評価していたというスクリャービンの初期作品を組み合わせ、両者の作品の共通性を探っていきます。 『ドクトル・ジバゴ』の作者として知られるパステルナークは少年時代にスクリャービンの音楽に触れて弟子となり、一時は作曲家を志しましたが、19歳で挫折したという経歴を持ち、その作品からは師の影響が強く感じられます。サムソン=プリマチェンコの厚みのある音が作品を引き立てています。