ボルヌ(フランソワ) Borne, François

生没年 1840-1920 フランス
辞書順 NML作曲家番号 17292
  • 商品番号:RA0027

    RecArt

    ファンタジー・ブリランテ
    ロマン派のフルート作品集
    (タファネル、ドップラー、ボルヌ、ブリッチャルディ、モルラッキ、ドゥメルスマン) 詳細ページ
    [ヴィエスワフ・スルウォ(フルート)、ヴィエスラヴァ・プワフスカ(ピアノ)]

    Flute and Piano Recital: Suruło, Wiesław / Pławska, Wiesława - TAFFANEL, P. / DOPPLER, F. / BORNE, F. / BRICCIALDI, G. (Fantaisie Brillante)

    発売日:2020年01月31日 NMLアルバム番号:RecArt0027

    CD 価格:2,175円(税込)

    ロマン派中期のフルート作品を収めたアルバム。

  • 商品番号:RES10231

    Resonus Classics

    TABLEAUX DE PROVENCE -
    プロヴァンスの風景
    サクソフォンのための作品集
    詳細ページ
    [ドミニク・チャイルズ(サクソフォン)/サイモン・キャラハン(ピアノ)]

    発売日:2019年01月25日

    CD 価格:2,100円(税込)

    新進気鋭のサクソフォン奏者、ドミニク・チャイルズのデビュー・アルバム。1840年代にアドルフ・サックスが考案したサクソフォンは、最初のうちはあまり人気がなかったものの、ジャズが流行してからは一気に市民権を獲得しました。しかし、それ以前からベルリオーズやドビュッシーは楽器を高く評価するなど、何人かの作曲家たちはサクソフォンのための作品を書いています。 なかでも20世紀初頭に活躍した女性作曲家ポール・モーリスの「プロヴァンスの風景」はサクソフォン好きの間で広く知られており、名手マルセル・ミュールと親交のあった彼女ならではの、楽器の性能をとことん追求しながらも、のどかな雰囲気を持つ名作です。このアルバムでは「プロヴァンスの風景」を中心とした作品が並べられており、チャイルズは作品と楽器の魅力の双方を伝えています。

  • 商品番号:EOS2342002

    Eos Guitar Quartet

    Fantasies Brillantes - 華麗なる幻想曲集 詳細ページ [ダンブリーネ/エーゲ]

    Flute and Guitar Recital: Dambrine, Sylvie / Ege, Marcel - PUJOL, M.D. / BORNE, F. / SHANKAR, R. / LEGNANI, L. (Fantasies Brillantes)

    発売日:2018年06月22日 NMLアルバム番号:EOS234200-2

    CD 価格:2,080円(税込)

    ナントで生まれたフルーティスト、シルヴィー・ダンブリーネ。パリ国立音楽院を経て、名手オーレル・ニコレに師事。以降、チューリヒ・バロック・アンサンブルやチューリヒ歌劇場管弦楽団を始め、様々なアンサンブルで演奏活動を続けてきた人です。一方、ギターのエーゲは「EOSギター四重奏団」のメンバー。ブリュッセルで生まれ、チューリヒで学びながら、フラメンコ・ギターの演奏にも活発に取り組んできました。 その2人によるこのアルバムは、スペイン出身の名ギタリスト、プホールやレニャーニなどの多彩な作品を収録。とりわけラヴィ・シャンカールの「魅惑の夜明け」でのオリエンタルな響きは秀逸です。