マクレラン(ウィリアム) McClelland, William

生没年 1950-
辞書順 NML作曲家番号 65738
  • 商品番号:8.559906

    詳細ページを見る

    〈発売中〉在庫あり

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    Where the Shadow Glides
    ウィリアム・マクレラン(1950-)
    声楽と合唱作品集 詳細ページ
    [クリスタ・リヴァー(メゾ・ソプラノ)/トーマス・メリオランツァ(バリトン)/アレックス・ゲレーロ(テノール)/ドナルド・バーマン(ピアノ)/ブレア・マクミレン(ピアノ)/ニューヨーク・ヴァーチュオーソ・シンガーズ/ハロルド・ローゼンバウム(指揮) 他]

    McCLELLAND, W.: Songs / Five for Piano / Choral Works (Where the Shadow Glides) (River, Meglioranza, New York Virtuoso Singers, McMillen, Rosenbaum)

    発売日:2022年07月22日 NMLアルバム番号:8.559906

    CD価格:1,600円(税込)

    デトロイト生まれの作曲家・ピアニスト、ウィリアム・マクレラン。特に合唱音楽の作曲家としてアメリカで人気があります。 冒頭の「カエドモンの賛歌」は7世紀のイギリスで書かれたテキストによるもので、4人の合唱団員による古代英語の朗読ではじまり、それに続く合唱とオルガンが世界の創造の物語を描きます。 「ヘイル・ラヴリー・アンド・ピュア」は15世紀に北イングランドで書かれた神秘劇「ウェイクフィールド・マスター」に作曲したもの。 「最後の贈り物」は、古代ローマの詩人ガイウス・ウァレリウス・カトゥルスが書いた、亡くなった兄弟を悼む哀悼詩。同じ経験を持つマクレランはこの詩に強い共感を抱き、素晴らしい作品を書き上げました。 「ピアノのための5つの小品」も詩からインスピレーションを得た作品で、初演者のブレア・マクミレンによる録音です。歌曲には時に民謡風な味わいも感じられ、アルバムに彩りを添えています。

    収録作曲家: