ペイン(ジョン・ノウルズ) Paine, John Knowles

生没年 1839-1906 アメリカ
辞書順 NML作曲家番号 62765
  • 商品番号:8.559748

    logo NAXOS

    ペイン(1839-1906)
    管弦楽作品集 第2集
    交響曲 第2番「春に」
    暴君オイディプス王 - 前奏曲
    ポセイドンとアンフィトリテ 詳細ページ
    [アルスター管/ファレッタ]

    PAINE, J.K.: Orchestral Works, Vol. 2 - Symphony No. 2 / Oedipus Tyrannus: Prelude / Poseidon and Amphitrite (Ulster Orchestra, Falletta)

    発売日:2015年04月22日 NMLアルバム番号:8.559748

    CD 価格:1,200円(税込)

    管弦楽作品集第1集(8.559747)で、その強烈な魅力を存分に見せ付けた作曲家ジョン・ノウルズ・ペイン(1839-1906)。彼はアメリカ独自の音楽を構築した作曲家たち、A.フット、E.ビーチやE.マクダウェル、そしてA.コープランドたちの先駆者であり、ヨーロッパとアメリカの架け橋でもあるのです。ポートランドの楽器商の息子として生まれた彼は、まずドイツ移民の音楽家から音楽を学び、その後ドイツに留学します。1870年代にはアメリカで最初の大学用の音楽カリキュラムを開発し、数々の音楽家を育て上げる基盤を作るのです。 彼自身の作品は、聞いていただくとわかるように、シューマンやブラームスの影響を強く受けたもので、特に「交響曲第2番」はもともとベルリンで初演を行う心つもりで書いたものですが、結局は実現せず(その時は第1交響曲が演奏された)、1880年3月にボストンで初演されました。これは大成功を収め、アメリカの管弦楽作品として始めて印刷されたものです。音楽的に洗練され、優雅なメロディに満たされたこの作品、第2楽章の力強いスケルツォなどは、同時代のロマン派の作品と比べても、全く遜色のない素晴らしいものです。2つの管弦楽作品も聞き所たっぷり。再評価が待たれる作曲家です。

    収録作曲家:

  • 商品番号:8.559747

    logo NAXOS

    ペイン(1839-1906)
    管弦楽作品集 詳細ページ
    [アルスター管/ファレッタ]

    PAINE, J.K.: As You Like it Overture / The Tempest / Symphony No. 1 (Ulster Orchestra, Falletta)

    ■交響曲/管弦楽曲

    発売日:2013年10月23日 NMLアルバム番号:8.559747

    CD 価格:1,200円(税込)

    19世紀最後の四半期のアメリカは、前例のないほどに音楽が成長しました。もちろん当時の生粋のアメリカ人たちも主にヨーロッパで訓練を受けたため、その作品もヨーロッパの形に基いてはいたものの、次第に独自の語法を身に着け、その流れは次世代の作曲家たち…A.フット、E.ビーチやE.マクダウェル、そしてA.コープランドに伝わって行ったのです。ジョン・ノウルズ・ペイン(1839-1906)はその開祖の一人であり、恐らく初めてアメリカ国内で名声を博した「生粋のアメリカ人音楽家」であると言えます。 彼はポートランドの楽器商の息子として生まれ、幼い頃から店内で演奏を行っていました。そんな彼が作曲を学ぶためにドイツへ旅立つ時には地元の有志らも応援。大きな夢を抱きドイツへと渡りその才能を開花させたのです。帰国後はボストンに活動の拠点を置き、1873年にはハーヴァード大学に設置する音楽学部の教員として招かれます。そのまま作曲と教育に力を入れ数多くの作品を発表しました。もちろん作風にはベートーヴェンやベルリオーズの影響が感じられますが、そんなことは関係ありません。さあ、この楽しい世界を体験いたしましょう。

    収録作曲家: