ソラル(マルティアル) Solal, Martial

生没年 1927-
辞書順 NML作曲家番号 54707
  • 商品番号:GP697

    詳細ページを見る

    〈発売中〉お取り寄せ

    0/00 0:00 時点での在庫状況です。

    ソラール(1927-)
    ピアノ・ソロと2台ピアノのための作品集 詳細ページ
    [フェラン=エンカワ/ソラル]

    SOLAL, M.: Piano and 2-Piano Works (Ferrand-N'Kaoua, Solal)

    発売日:2015年02月25日 NMLアルバム番号:GP697

    CD価格:1,824円(税込)

    マーシャル・ソラール(1927-)はフランス・ジャズの大物。華麗な指さばきとアレンジが愛されているピアニストです。1950年代から活動をはじめ、ジャンゴ・ラインハルト、ドン・バイアスらと共演し、70年代にはリー・コニッツとデュオを結成、すばらしい足跡を残しています。かたや、フランスの名ピアニスト、エリック・フェラン=エンカワは幼い頃からピアノの才能を発揮し、国立音楽院を卒業後には、いくつかの日本のオーケストラとの共演経験もあるという人です。東欧、ロシアのミュージシャンと積極的にコラボレーションを行い、またヴァイオリニスト、ジル・アパップとのデュオはその型破りな演奏で注目を集めました。彼自身のレパートリーはとても幅広く、バッハから現代音楽までと何でもありですが、ジャズも得意であり、このアルバムはまさに彼にぴったりのレパートリーといえるのではないでしょうか? トラック21の2人の共演も聴き物です。

    収録作曲家: