七五三着物レンタルが最新デザインの中から選べる「マイセレクト」

マイセレクトのロゴ カート
七五三ロゴ
  七五三着物3歳   七五三着物7歳  
 
  七五三着物3歳男の子   七五三着物5歳男の子  
 

七五三検索

  よくある質問      

七五三着物のおすすめ

七五三着物カテゴリ一覧

七五三利用日検索
七五三男の子3歳
七五三女の子3歳
七五三男の子5歳
七五三女の子7歳
七五三よくある質問

  • ■七五三について

    当店の七五三衣装は、七五三有名ブランドや最新トレンドのお着物などを積極的に取り入れています。また、たくさんのお客様よりいただいたお声を聞き、つねに新しいシステムや商品のアップグレードを行っており、日々“使いやすい着物レンタルショップ”を目指しております。

    マイセレクトでは、創業60余年のレンタル業で培ったノウハウを最大限活かし、高品質でリーズナブルな商品のご提供、店舗の商圏、店舗運営だけでは難しかった細やかなサービスなどを、ネットレンタルを通して実現しております。

    対面販売でないネットレンタルだからこそ、お客様が安心してご利用いただけるよう、“あったらいいな”の商品化やサービス化、イメージしやすい商品ページ、選びやすいセレクトページをご提案し、より多くの方々が気軽に七五三衣装のレンタルをしていただける真心のこもった対応を心掛けています。



    ● 七五三衣装とは ●

    日本では、子どもが3歳、5歳、7歳になる年の11月15日に、子どもの成長に感謝し、これから先も健やかに成長していきますようにという願いを込めて、氏神様にお参りに行く「七五三」という行事があります。

    七五三のはじまりは、平安時代にまで遡ります。
    まだ現代のような医療技術が無かった時代、子どもの死亡率は非常に高かったそうです。
    そこで、宮中や公家、武家では、たいへんおめでたい数字である3、5、7の年齢を迎えた子どもたちの健やかな成長を願い、さまざまな儀式を執り行ってきました。その儀式というのが、いまの七五三の起源とされています。

    マイセレクトでは、最新トレンドのブランド七五三衣裳を中心に、さまざまな色柄のお衣装をご提供させて頂いております。とくに、ハイセンスな海外ブランドJILLSTUART(ジルスチュアート)や、日本の伝統美を感じさせるジャパンスタイルのモダンデザインは、たいへん人気がありますし、近年お問い合わせ増えた式部浪漫やモダンアンテナも見逃せないブランドです。

    なかには、販売金額と同額の七五三衣装もございますが、生地感が全く違うことが多いですし、当店で七五三衣装をレンタルされたお客様には、届いた当日から着用することができるよう、着付けに必要なアイテムをすべてセットにしてお届けしておりますので、七五三当日に、あれが無い、これが足りないといったトラブルが起こらず、初めて七五三を行う親御さんも安心して七五三の行事に挑むことができます。



    ● 七五三トレンドについて ●

    いまどきのパパ・ママのトレンドは、「とっておきの記念日だからこそ、写真は着物姿に限る」と考えるのが、定番スタイル。だけど、七五三衣装を購入となると、出費も大きくなりますし、お手入れや保管場所にも困ってしまうパパ・ママもたくさんいます。
    そんなときは、七五三衣装をインターネットでレンタルしてみませんか。

    着物レンタル マイセレクトでは、オシャレで個性的な七五三衣装を多数ご用意しておりますので、お家にいながら、お子さまと一緒にお気に入りの1着を探すことができます。多彩なテイストの七五三衣装を厳選してラインナップしておりますので、是非ご覧下さい。



    ● 年齢別 七五三衣装の選び方 ●



    ◆ 3歳「髪置きのお祝い」

    江戸時代ごろまでは、3歳に満たない子どもたちの髪の毛をキレイに剃る習慣がありました。これは、男の子・女の子関係なく行われていた儀式であり、健やかな髪の毛を生やすため、髪の毛を不浄と見なして穢れを払うためなど、さまざまな理由があります。

    子どもが3歳を迎える春になると、髪を剃るのをやめる「髪置きの儀」が行われ、儀式以降、子どもたちは髪の毛を伸ばし続けることができるようになります。いまでは、赤ちゃんの髪の毛を剃る習慣はありませんが、七五三の3歳のお祝いとして、氏神様にお参りへ行くご家族もたくさんいます。

    マイセレクトでは、七五三の3歳のお祝いにピッタリな、古典とモダンがミックスされた現代感覚のお着物とレトロ・アンティークの平成浪漫テイストのお着物などをご用意しております。ここ数年は、お着物の上から羽織る「被布 (ひふ)」を着用するのがトレンドとなっています。

    被布は、とっても動きやすく、着付けやトイレなどもラクチンなので、元気いっぱいでやんちゃ盛りな子どもたちにピッタリです。



    ◆ 5歳「袴着のお祝い」

    平安時代より始まったとされる「袴着の儀」は、5歳になった男の子・女の子が初めて袴を着用する儀式のことです。当時は、「袴を着用する=大人になる」という意味があり、とても重要な儀式とされていました。
    けれど、江戸時代以降、袴着の儀は、5歳を迎えた男の子の健やかな成長を願うお祝いの儀となりました。

    マイセレクトでは、何ごとにも積極的にチャレンジしようとする好奇心旺盛な5歳男児にぴったりな現代感覚の古典柄にモダンなテイストがミックスされたお祝い着を多数ラインナップしております。



    ◆ 7歳「帯解きのお祝い」

    七五三の7歳のお祝いでは、これまで着用していた付け紐のあるお着物から本断ちのお着物へと替わり、きちんと帯を締める「帯解きの儀」が行われます。
    帯解きの儀は、女の子が大人になるための重要な儀式であるため、大人として認められるためには、1人で帯を結べるようにならなければなりません。けれど、それは江戸時代までのおはなしであり、いまでは7歳を迎えた女の子の健やかな成長を願う七五三のお祝いとして、氏神様にお参りするのが一般的となっています。

    当店では、流行やトレンドに敏感な7歳の女の子たちにぴったりな華やかで可愛らしい現代古典柄のお着物を数多く取り揃えており、ハイセンスで本格的な七五三衣装のご提供を目指しております。



    ● 最後に ●

    着物レンタル マイセレクトは、創業60余年の信頼と実力を武器に最高品質のブランドお着物から伝統の技がキラリと光るお着物まで、さまざまな種類のお着物をご用意しております。

    とくに、お子さまの人生の節目となる七五三衣装のような、特別なシーンで着用されるお着物になりますと、それなりにお値段も高く、年齢や性別によって、着用すべきお着物が大きく変わってしまいます。

    当店では、お着物と一緒に、七五三のお祝いに着ていく際に必要となる小物類をまとめてレンタルすることができ、さらに面倒な手入れや保管もなく、いつでもお手頃な価格で高品質なお着物をお召しになることができます。

    もしも、インターネット上で気になるお着物を見つけたけれど、「注文方法が分からず困っている」「着物の質感やサイズ感などで着になっている点があり、注文をためらっている」というお客様は、お電話でのご注文やご相談も承っておりますので、お気軽にお問合せください。

おすすめカテゴリ一覧


上へ
Home