高級布団店プレミアムストア

枕の高さや機能性|高級布団店プレミアムストア

トップ > 寝具の選び方 > 枕の高さや機能性

枕の高さや機能性

寝具を選ぶのは難しいものです。たくさんの種類、素材があり、自分にあったものをなかなか見つけられないということは多いと思います。その中でも枕でお悩みの方はかなり多いのではないでしょうか。
以前に、当店で取り扱いのテクノジェルピローについてご紹介しました。
テクノジェルピローはこちらでも説明しています。

>>王様のブランチで紹介された枕テクノジェル

テクノジェルピローは低反発と高反発のいいとこ取りをしたジェルとウレタンの枕です。
ジェルやウレタンを使用した枕を目にする機会が増えました。確かに、形を変えて頭にフィットする素材は魅力的です。
では、それ以外の素材では魅力的ではないのでしょうか?
もちろん、そんなことはありません。
好みはありますが、昔ながらのそば殻やパイプなど、優れた部分はそれぞれあります。昔から使われている、新しいものではないからと言って、必ずしも劣っているというわけではありません。良さを生かした枕はたくさんあります。
むしろ硬い枕が好みの方は昔ながらの素材を使用した枕のほうが合うこともあるでしょう。
当店でもそば殻枕の取り扱いがありますので、ぜひご覧ください。

優しく清潔な洗えるそば枕マリオットMARIOTTEソバエSobae 熟睡のために考えた、こだわりの蕎麦枕。ご家庭で洗えます。
※そばアレルギーの方はご使用をお控えください


材質もさることながら、枕選びで高さを重要視する方は多いでしょう。
枕の高さの好みは人それぞれですし、「どのくらいの高さがちょうどいいのだろう」とネットで検索してみても、答えにばらつきがあります。
なぜかというと、様々な結果に基づいて答えを導き出すので、硬さや首の角度など、重要視する部分が違えば答えも変わってくるからです。

テクノジェルピローは、テクノジェル社がそれぞれのサイズに身長目安を表示しています。
当店で取り扱いのテクノジェルピローのサイズ展開はサイズ7、サイズ9、サイズ11の3種類です。
身長目安だけでなく、各サイズ、各モデルが高い体圧分散性を持ち、硬いだけの枕よりも様々な形の頭に対応し、優れた体圧分散性で頭だけでなく、首、肩、背中のどこか一部だけに集中することなく圧を分散します。

【テクノジェルピローの体圧分散性】 テクノジェルピローは頭首肩背中にバランスよく体圧を分散する

[サイズ7]
おすすめの身長目安は155cm以下です。日本人女性の平均身長が156前後なので、小柄な方はこちらに当てはまるでしょう。
155cmより少し身長が高くても、痩せ型の方はジェルとウレタンの沈み込みの考えるとこちらのサイズに当てはまるかもしれません。
テクノジェル社は全てのサイズで、痩せ型の方には1サイズ低めをおすすめしています。

[サイズ9]
おすすめの身長目安は155~165cmです。日本人女性の多くの方はこちらのサイズが当てはまるのではないでしょうか。
サイズ7と同じく、165cmより身長が高くても、痩せ型の方はこちらのサイズがおすすめの目安となります。

[サイズ11]
おすすめの身長目安は165cm以上です。あくまでも目安身長ですので、痩せ型の形や低めの枕が好みの方は1サイズ低めを検討するといいでしょう。
頭の形や首の長さは人によってさまざまです。さらに好みを加味すると、自分に適したサイズが見えてくるかもしれません。

全サイズ目安はありますが、必ずしもジャストなサイズではないかもしれません。しかし、テクノジェルピローは柔らかく、しかも弾発性に優れていて、フィットしやすくはなっています。
触った感じが今の枕よりも柔らかく感じても、思ったよりしっかりとフィットして頭を支えてくれることでしょう。
使っている枕がどのくらいの高さなのかを測ってみるのもいいかもしれません。素材による沈みも考慮しなければいけませんが、 今の高さが自分にとって高いのか低いのか、またちょうどいいのかを判断し、目安と照らし合わせてテクノジェルピローを選んでみてください。

水のようになめらかなのに頭をしっかりサポートするテクノジェルピロー


関連記事

特集コーナー

用途別カテゴリー

ブランド別カテゴリー

ページのトップへ戻る