高級布団店プレミアムストア

ウレタン素材の低反発枕の長所と短所|高級布団店プレミアムストア

トップ > 寝具の選び方 > ウレタン素材の低反発枕の長所と短所

ウレタン素材の低反発枕の長所と短所

現在人気の枕の素材にウレタンがあります。
ウレタンを使用した低反発枕は触った瞬間に手の平の形が残るぐらいの柔らかさでインパクトが強い枕です。

枕を使用したときの心地よさが想像できるので、今でも売れている枕の素材の1つです。
もちろん想像通り、ウレタン素材を使った低反発枕は頭の形や重さに合わせて形を変えてフィットするため、寝心地が良いという特徴があります。
寝心地が良いのは低反発枕の長所といえるでしょう。

頭の重量を点ではなく面で吸収することで、頭にかかる負担を和らげてくれるわけです。
また長時間同じ姿勢でいても負担が少ないため、うっ血したり、しびれることもありませんし、仰向け寝や横向き寝にも形を変えて対応してくれます。

ウレタン枕の短所

この体圧分散性がウレタン素材の枕の何よりの長所ではありますが、もちろん短所もあります。
例えばウレタン素材の低反発枕は基本的に水洗いできず、できたとしても手洗いが基本で、水や洗剤をたっぷり吸うことで素材が劣化してしまう危険性もあります。

また天日干しも基本NGですし、使えば使うほどダメになってしまうという点が短所でしょう。
なおウレタン素材の低反発枕は寿命が約2年から3年といわれており、けして寿命が長くありません。

またウレタン素材の低反発枕はしっかりフィットしすぎるために、寝返りの回数が減ってしまうというデメリットもあります。
寝返りが少なくなるのであれば、夜中に目覚めることなく熟睡できるのではと思われるかもしれませんが、快眠のためには寝返りも重要なのです。

最後にウレタン素材は非常に蒸れやすいという短所があります。
高密度な素材のため通気性が悪く、長時間使用していると頭が蒸れてジメジメする使用感もマイナス要因でしょう。

特に梅雨の時期や夏場は蒸れやすいというのは致命的で、寝心地を悪くする要因といえます。
最初の寝心地の良さに惑わされることなく、長時間寝ていても快適な素材の枕を使いたいものです。

本当に快眠できるウレタン枕

このようにウレタン枕の長所と短所を説明してきましたが、ウレタン枕の中でもおすすめなのが「テクノジェルピロー」という枕です。
寝てみるとわかりますが、包まれるような柔らかさがありながら、反発力があって動きを妨げることがなく、寝返りがしやすいのです。

ウレタン枕と一口に言っても、素材の質によって寝心地や体にかかる負担など、枕の質、機能性は大きく変わってきます。
通常のウレタン枕であれば上下の動きには対応してくれるものの、左右の動きには対応してくれません。

一方のテクノジェルピローは、ジェルが身体の動きに合わせて、上下左右3次元に自在に変形するため、頭や首、肩にかかる負担が少なくて寝心地が良いのです。
また通気孔やエアポケットといわれる空気の通り道が通気をよくし、熱伝導性の高いジェルが熱を奪うため、夏場でも心地よく使えるはずです。

一度テクノジェルピローを使ったら、他のウレタン枕とは違うことが分かると思います。

テクノジェルコントアピロー
おすすめウレタン枕テクノジェルピロー25,000円

横向きで寝ても肩に負担がかかりにくく、呼吸もしやすいためいびき対策にもなる枕オーミンです。
仰向けで寝たときは頸椎をしっかり支えるように2種類のウレタンを使用しています。

横向き寝枕オーミン
横向き寝枕オーミン6,000円

点で支える凹凸形状のムアツふとんシリーズから出ているムアツ枕もれっきとしたウレタン枕です。
形状や素材、機能性の異なるさまざまなバリエーションの中からで、自分好みのムアツ枕を探してみましょう。

ムアツまくら
点で支えるムアツまくら5,000円

また、ウレタンの中でも柔らかいヴィーナスチークという素材を使用した、「マリオット・モッチ」という枕もおすすめです。
一般的な低反発枕に比べ、温度変化を受けにくく、安定して柔らかいという特徴を持っています。

さらに、素材の中に空気の通り道があるため、通気性が良くて蒸れにくいというのも、他のウレタン枕と異なる点です。
仰向け寝、横向き寝どちらにも対応できるよう、形状にもこだわっています。

マリオットモッチ
熟睡美活枕マリオット・モッチ16,000円

頸椎のラインに沿ってフィットするスリープマージピローは、体にやさしい寝姿勢をサポート、呼吸もしやすく、やさしいとろけるようなフィット感が魅力です。
マシュマロのようにやさしい弾力があなたを深い眠りに誘います。
調整パッドで高さ調節も可能、高めの枕が好きな人も低めの枕が好きな人にもお使いいただけます。

スリープマージピロー
二層式ウレタン枕スリープマージピロー18,334円

関連記事

特集コーナー

用途別カテゴリー

ブランド別カテゴリー

ページのトップへ戻る