高級布団店プレミアムストア

ブレスエアー枕は弾力性と通気性抜群|高級布団店プレミアムストア

トップ > 寝具の選び方 > ブレスエアー枕は弾力性と通気性抜群

ブレスエアー枕は弾力性と通気性抜群

東洋紡の開発したブレスエアーは弾力性と通気性に優れ、マットレスだけでなく枕にも最適な素材です。
見ての通り空気が通り抜けるような構造のため、通気性は確かに良さそうです。

ブレスエアーの枕は頭や首に熱や湿気が滞らないため、爽やかな寝心地が続き、頭寒足熱で快眠しやすくなります。
蒸気だけでなく水も通すので水洗いもでき、汚れやすい枕の素材としては衛生的でおすすめです。

しかし硬い樹脂を使っているしスカスカ、寝心地はどうなのか気になる人もいると思います。
硬い枕よりふかふかで柔らかい枕の方が当然寝心地もよさそうですね。

確かにブレスエアーは素材そのものは固いのですが、3次元に中空構造に絡めることで硬さが和らぎます。
そしてまるで3本の矢のお話のようにブレスエアーも団結することで、驚くような弾力性と耐久性が生まれます。

ブレスエアーの枕も弾力があり、ソフトな弾発性で圧力を分散してくれるので、寝心地は決して悪くありません。
そればかりか柔らかい枕のように頭が沈み込まないので、頭を正しい位置にキープして首にかかるストレスを軽減させます。

また弾力があるということは寝返りがしやすいということも意味します。
人間が深い眠りに入るためには自然な寝返りが必要ですが、この自然な寝返りもブレスエアーはサポートします。

寝返りがスムーズにできることで血液の循環を促し、頭や首にこもった熱や湿気を発散させて熟睡できるというわけです。

おすすめブレスエアー枕

プロ8人が熟睡を追求した枕
マリオットプロ8人が熟睡を追求した枕3

マリオット枕に使われるブレスエアーはフラットな形状ではなく、人間工学に基づいた独自の形状をしています。
ブレスエアーをこの独自の曲線を帯びた形状に加工できる工場は日本にも多くありません。

この形状とブレスエアーの弾力性が高いフィット性を生み、自然な寝返りを促進し、仰向き寝にも横向き寝でも理想の寝姿勢を保つ枕になるのです。
そして安定した寝姿勢を維持することで頸椎にかかるストレスを軽減し、深い呼吸を促して熟睡に導きます。

当然通気性もよいので熱がこもりにくく、寝汗をかいてもさらっと快適、爽やかな寝心地が長時間続きます。
通気性が良いということはダニや雑菌の温床にもなりにくく、さらに洗えるので清潔で人体にも安心な状態を保つことができます。

さらに側地には、クッション性と通気性に優れたメッシュ構造の旭化成のフュージョンを使用しています。
ブレスエアーの特性を生かし、さらにクッション性を増して寝心地を向上させています。

関連記事

特集コーナー

用途別カテゴリー

ブランド別カテゴリー

ページのトップへ戻る