印鑑やゴム印を作成する際に使用できる旧字、外字、異体字についてご説明しています

楽天TOP
***
***
***

旧字、外字、異体字について

「印鑑やゴム印を作成する際に、旧字を使用することができますか?」とよくお問合わせがございます。

弊社では旧字での製作は問題なく可能です。一部の旧字はイメージプレビューで見ることができませんが作成自体は問題ございませんので、備考欄にどの旧漢字なのかの詳細をご指定していただければ作成いたします。

例えば下記の表の「高」の旧字で作成したい場合には備考欄に「「高」の字はA-2の旧字で作成ください。」とご記入ください。 「A-2」などの番号だけですとわからない場合がございますので文章にて記載のほどお願いいたします。

掲載されていなくても作成は可能です。備考欄に「「崎の字の”大”の部分を”立”にして下さい。」のようにお書きください。

***
捺印の仕方 サイズについて 書体について 個人印鑑の材質について 法人印鑑の材質について ***
使用可能な文字の画像

ご注文の流れ

詳細情報入力について 注文の流れ01 注文の流れ02 注文の流れ03 ***
インフォメーション1 インフォメーション2 ***

ページトップ***

お問い合わせ サイトマップ
ページトップへ
ページトップへ 買い物カゴ