...

ウッドデッキと木物屋 (中川木材産業の楽天ショップ)

ウッドデッキと木物屋 中川木材産業の楽天SHOP

お客様事例
自分で作るキットデッキ

キットデッキ ハード (樹種はウリン)

ご購入のお客様の施工例(組立例)感想と体験談 その11

それそれの番号の箱に施工例が入っています。ボックスをクリックして開けて下さい。

しっかりとした良い木だと感じました

管理番号:H210
●設置場所/神奈川県 Yさん宅
●組立時間/8時間(1人)
私は、家庭で必要なものなどはDIYで机やちょっとしたイスなどを週末によく作っていて普段から木材など触れています。
そのキットデッキが到着しての最初に触れたものの最初の感想が「しっかりとした良い木」だと感じました組み立ての感想ですが、説明書を読んでまずこれならば早く終わるかなと思ってましたが意外なところで時間がかかりましたそれは、大引きと束を固定した後のデッキ全体の直角を出すところですここでの作業はデッキの足場でとても重要な箇所なのでかなり時間を割いてましたが、なかなか、直角にならずハンマーで叩いてはコンベックスで計ったのですがこの作業を2時間ぐらい行ってましたそれから、床材の固定で下穴をあけるさいも苦労しました。
お試しセットで練習後に下穴あけに臨んだのですが最初は時間がかかり気味でしたが後半はすいすいとできるようになりました。
ですが何十か所と下穴をあけてくるとインパクトドライバーの重さとハードウッドの材質の固さに体力を消耗してしまい結局2日に分けて作業しました後の組み立てに関しては、特に詰まることはなく順調に作業をすすめて完成後は家族でウッドデッキの上で出来栄えを満喫しておりましたいろいろ、苦労をのりこえて完成したものはやはり帳消しにするほどとても満足のいくものでした。
とても良い商品だと思います。

自分で組み立ててよかったと・・・

管理番号:H209
●設置場所/静岡県 Hさん宅
●組立時間/10時間(1人)
ウリン材が想像以上に重く、丈夫で、作業にあたり、いい運動になりました作業自体はわかりやすいマニュアルのおかげで困ることはありませんでしたが何より、素人施工のレンガ敷きのおかげで水平をとるのが大変でした今年は猛暑続きでしたので、週末ごと、数時間ごとの作業でしたので、結果としては作業開始から約1ヶ月かかっての完成でしたが、完成してみれば、作業の全てがよい思い出となり完成した達成感とウッドデッキへの愛着もあり、自分で組み立ててよかったと思います。
ひとつ残念だったのは、送っていただいたドリルが作業早々に部品の付根のところで外れてしまったことです。
まあ、外れたドリルを工具に固定した結果そのまま使えたのでよかったのですが。

メンテナンスフリーのウッドデッキがほしいと・・・

管理番号:H208
●設置場所/三重県 Mさん宅
●組立時間/4時間(3人)
耐久性があり、メンテナンスフリーのウッドデッキがほしいと考えていたところ、インターネットで「ウッドデッキと木物屋」の文字を発見しました。
ウリン材はやめたほうがいいと大工さんに聞いていましたが、組み立てキットで初心者にも作れるとあって注文することにしました。
 残暑の厳しい中、キットを開封して作業場所まで運ぶだけで汗だくになりました。
作業は妻と小学6年生の長男に手伝ってもらいながら、3人で2日間の延べ4時間位いで完成させることが出来ました。
 束の高さが短く、専用金物を使用せずに、板ゴムを大引きに直接打ち込む方法だったため、作業時間が短縮されて組み立ても早くなりました。
また、地面が砂利敷きであったことと、ホームセンターで購入した束石が大きめだったことで、束石の水平を取るのに一番苦労しました。
途中、付属のドリルの接続部分が取れてしまうアクシデントもありましたが 、初心者の私達でも無事に組 み立てることが出来ました。
 完成したウッドデッキはイメージどおりで、どっしりとした重量感もあって大変満足しています。
今後は、焼杉の壁に合った落ち着いた雰囲気の色に変化していくことを楽しみにしています。
無事に完成しました。ありがとうございました。

素人が組立したと思えない程の見栄えの良いデッキ

管理番号:H207
●設置場所/千葉県 Kさん宅
●組立時間/8時間(1人)
デッキの仕様は、MY-14(2460㎜×1775㎜)を購入しました。
束石の配置と水平出しは、計算間違いで一度やり直したこともあり、4時間程度掛かりました。
但し水準器の長い物を使用していたことから束石間の高さもバッチリ調整できたお陰で、その後のデッキ組立はスムーズに作業ができました。
木材加工寸法の精度が高かかったこともあり、大きなトラブルも無く、インパクト1台と電動ドリル1台用意してたことから、短時間で組立できました。
メール及び電話にて、色々と相談して決めた結果、素人が組立したと思えない程の見栄えの良いデッキが完成しました。
中川木材産業様に依頼して、ほんとに良かったです。
ありがとう御座いました。

組み立てはとてもわかりやすく、簡単

管理番号:H206
●設置場所/千葉県 Mさん宅
●組立時間/4時間(2人) 土台調整1日(1人)
ウリン材は想像よりも硬くて重かったです。
付属で付いていた下穴用のドリルの刃が折れてしまい若干手こずってしまいました。
その分完成した時の重厚感と、デッキ上を歩いた時の安定感には大満足でした。
難点は皆さんもおっしゃっていた通り、穴あけが大変かもしれません。
私は予めインパクトと電動ドリルを3台借りていたので刃の付け替えせずに作成できましたが、いちいち付け替えると若干面倒かもです。
ホームセンターでレンタルもあるようなので、借りれるならあった方が手間は少ないかと思います。
土台の高さを調整するのにてこずりましたが、デッキ自体の組み立てはとてもわかりやすく、簡単でした。
色合いも綺麗で、簡単に作れたので、大満足です。
納期も早めに対応していただけて高さ調整も後からでも親切に対応していただけて助かりました。
これからの夏のBBQが楽しみです!!"

商品、サービス共に大満足

管理番号:H205
●設置場所/千葉県 Hさん宅
●組立時間/?時間(1人)
夢のマイホーム竣工から早くも3年が経ちました。
土地探しから始まってハウスメーカーに注文。
完成イメージのパースに描かれたL字の大きなウッドデッキを見て絶対自作でウッドデッキを!と決意。
実際家を建ててみるとその狭さにショック。
強い憧れも吹き飛んでしまいました。
昨年11月3人目長女の誕生を機に小さくても丈夫な味のあるウッドデッキを探し始め、業者には頼みたくない、メンテナンス要らず、天然木、長寿命と言うわがまま条件にようやく合ったウッドデッキに出会いました。
10歳の長男、8歳の次男に手伝ってもらい、一緒に汗を書きながら6月はじめ我がスモールガーデンに味わいのあるウッドデッキが出来上がりました。
商品、サービス共に大満足です。
ありがとうございました。
今度は目隠しフェンスも注文したいと思います。

全体的には比較的簡単にウリン製のウッドデッキが完成

管理番号:H204
●設置場所/三重県 Tさん宅
●組立時間/4時間(1人)
今回購入した商品は、キットデッキ ハード ウリンです。
20年以上前、家を建てた時に施工された濡れ縁が老朽化したため撤去し、その代わりとして、この商品を設置しました。
商品を選択する時の条件となったのは、素材がウリンであること及び私の希望するサイズ変更に対応できることの二点でした。
この商品は、いずれの条件も満たすことから、購入を検討しました。
決して安価な商品ではないので失敗したくなく、何度も質問をしましたが、その度に適切な回答をいただき、私の希望するサイズが準備いただけるとのことであり、またキットには材木だけでなく、必要な工具やビスなどがセットされており、ウリン製ウッドデッキの入門には最適だと考え、購入に至りました。
商品が届いて、まず驚かされたのが重さです。
ある程度は覚悟していたのですが、予想を上回る重さでした。
しかし、複数個に荷物を分割して包装していただいていたので、玄関まで運ぶことができました。
ウリンは非常に堅く加工が難しいと聞いていたので、施工前は不安でいっぱいでしたが、いざ始めると、ごく普通のインパクトドライバーで穴あけ、ビス打ちが簡単にできました。
また、組立マニュアルも分かりやすく書かれているので、お試しセットは必要ないかも知れません。
施工するなかで困ったのは次の2点です。
まず、パネルとパネルの隙間調節です。
組立マニュアルにも書かれているように、スペーサーは「あくまで目安」なので、等間隔でパネルを設置するのは少々手間取りました。
次に、鼻隠しの取り付けです。
この時、最もウリンの重さを痛感しました。
複数人で施工しても、適切な位置に固定するのには苦労すると思います。
私は、高さを合わせた台を準備し、そこに乗せた鼻隠しを押さえて、ビス打ちをしました。
以上、少々工夫が必要な部分もありましたが、全体的には比較的簡単にウリン製のウッドデッキが完成しましたまので、満足しています。

デッキ本体、手摺の製作は迷うことなくスムーズに・・・

管理番号:H203
●設置場所/愛知県 Nさん宅
●組立時間/9時間(2人)
キットデッキHARD(間口4055mm×奥行2730mm)
の製作が無事終わりました。
まず、建物側の基準となる束石を設置してから高さを計測し、デッキの注文をしました。
その後、デッキ到着までに残りの束石を設置し、雑草対策として防草シートを貼って、その上に砂利を敷いて基礎部分は終了しました。
束石の設置、水平だしがやはり苦労した部分で二人の作業で約3時間かかりました。
デッキ本体、手摺の製作は迷うことなくスムーズに進みました。
一人が電動ドリルで下穴をあけてもう一人がインパクトでビスを打ち込むことで効率よく進めたと思います。
束石の設置精度が粗く束が束石の中央に乗らなかったり、束が束石から少し浮いてしまいゴム板で調整したりしましたが、最終的には大満足の仕上がりになりました。

見て嬉しい、触れて楽しい毎日を送らさせて頂いています

管理番号:H202
●設置場所/滋賀県 Iさん宅
●組立時間/基礎7時間×3回 組立5時間(女性1人(涙))
先日は、大変お世話になりました。
ウッドデッキ完成後にテラス屋根を付けたのですが、そこの外構の人や、家を建てた所の不動産やさんも誰も私一人でこのウッドデッキを作ったとは思えないという程、素敵な仕上がりになりました。
みんな初めはホームページ上のコメントでもあるように「プロに頼んで作ったと思った」との嬉しいコメント。
夫や愛犬、そして私本人が見て嬉しい、触れて楽しい毎日を送らさせて頂いています(笑)! 作る途中にインパクトドライバーのバッテリー不足から、ビスが床上面の途中で止まり、ビス頭が四角から丸穴になって板に入らなくなった時には本当に焦りましたが、新しいビットをホームセンターで買入し、何事もなかったかのようにビスが板に入った時には本当にホッとしました(笑)。
中川さんにも途中何度もお忙しい中電話でご連絡頂き、ありがとうございました。
写真は、何度も雨にあたり、少し色が薄くなってきましたが、触りごごちのスベスベ感はやっぱりプラスチック製のウッドデッキとはくらべものになりません!!迷われている方は絶対中川さんの所に手触り、何ともいえない外観をご自身の目で確かめに行くことをオススメします!! 束石を3回設置し直した理由 1回目、窓枠下には1㎜のズレもなく床板(上)が入ったものの、その奥にある水切り4cmの出っぱりを見のがしていたため。
2回目、これまた窓枠下にキチンと入り、水切りの出っぱりもクリアーしたものの、窓枠両端の2㎜地面側に下がった止めプラスチックを見のがしていたため。
3回目、水切り窓枠端2つを考慮し無事1㎜のくるいもなく床板を設置。
下が新築盛り土のため、束石まわりに小石をうめ込み、1㎜~2㎜ほどウッドデッキがしずみましたが、今は落ち着きました。
鼻隠しも大きい同じサイズの鉢2つに乗せて1人でビスを打ちました(涙)。
夫は手伝ってくれずでした(涙)。
でもその分の出来上がりの感動はひとしおでした~(嬉)!! 本当に良い品をありがとうございました。
大切に使わせて頂きます。

混乱も難しさもなく、楽しみながら作れました

管理番号:H201
●設置場所/宮城県 Aさん宅
●組立時間/7-8時間(3人)
まったくの素人なので、材料が届いたときは、どうなるのか・・・と心配しましたが、はじめてみると、思ったほどの混乱も難しさもなく、楽しみながら作れました。
一番大変だったのは、束石を置いて、水平を取るところで、微妙なずれを調整するのが難しく感じました。
時間にすると2時間程かかりました。
そこをクリアーすると、組み立てはスムーズに出来ました。
だんだん形になっていくのが楽しくて、組み立てのペースは心なしか早く感じました。
ウリン材の色と重厚さが高級感を感じさせ、仕上がりは大満足! 購入時から、質問にも気持ちよく答えていただき、親切に対応いただいたので、安心してデッキ作りをスタートさせることが出来ました。
また、作ったことがない私たちにも、作りやすく気遣いの行き届いたキットになっていて、自分で作る方があれば、ぜひご紹介したいと思いました。

寸法精度が高く、組立誤差が最小限

管理番号:H200
●設置場所/栃木県 Sさん宅
●組立時間/10-12時間・手摺6-7時間(1人)
ウッドデッキキットが配送され、まず梱包が丁寧にされており、特に、床板パネルは一個一個個装されており、丁寧な扱いがされているなという印象を受けました。
しかしながら、DIYの超初心者(家具に電気配線を通すために初めて電動ドリルを購入し、1回だけ使用経験あり。
今回インパクトドライバも新規購入、使ったことなし。
)であり、どうなることやら、不安を抱き作業を進めました。
1日目は、まず束柱と大引きを組立て、予め、ざっくりと設置しておいた束石に設置、一部犬走りに設置する箇所があったが、そこは左官屋さんが手作業で仕上げ塗りをしており、高さが若干違っていたものの、ホームセンターで買ってきた板ゴムで調整。
その他の部分もやや不正確なところもあったものの、中川木材さんから、”多少の差がありましても上にデッキが乗ると、いずれなじんで、束石は下がりますので、あまりシビアーにお考え頂かなくとも問題ありません”とメールを頂いていたので、精度が悪いところもあったもののこれにてGO。
 防草シートを敷き、砂利を投入、床下作りをし、親戚が来たので、両端に床板パネルを設置(乗せただけ)し、今日はこれでひとまず終了。
超初心者らしく、束石がちゃんと設置されているにも拘わらず、メジャーで測ったら、10cm建物側より離れているということで砕石再投入、束石移動したが、再度測り、勘違いをしていたことに気づき又元の位置に戻すというチョンボもありました。
(ゆっくりやって、4~5時間程度の作業)翌日、両端に置いた床板パネルの直角出しを行いました。
対角線を図って直角出しをする前には、ちゃんと取り付けていると思っていたが、数センチの誤差が発生しておりどうなる事かと思いましたが、指示通り一部ビス留めをし、押したり引いたりし、思ったよりも簡単に作業が終わりました。
(ひし形になっている状態でビス止めをし、正方形に補正をする作業) 事前に計算をし、対角線長を出していたので、片側だけを測定して大体判りましたが、念のため両方を測り確認。
 あとは、残りの床板パネルを乗せ、スペーサを挟み、ビス打ち位置をメジャーで測り、穴あけ、皿取り、ビス打ちと、66か所あるので時間はかかるが特に大きな問題もなく順調に作業が行えました。
 ここでのポイントとしては、外側の位置のスペーサが最後の1枚が入らなく、同梱のくさびで隙間を無理やり作り何とか入れたこと。
スペーサを抜くときはマニュアル指示通りくさびを打ち込みスペーサを抜きました。
若干の誤差の影響で間隔が狭くなっていたと思いますが、キットの中にちゃんと対応パーツが同梱されており、色々考えられているキットだと感服した次第です。
手摺は、ウッドデッキ完成を待ってオーダー。
特に難しいことはなかったものの、一人で組立をおこなうために、仮止めをするのにクランプを使い作業。
天候が悪く、また、その間に所要もあり、作業は3日に亘ったものの、実質1日(6~7時間程度)で完成。
DIYが初めてでも、中川木材さんのキットは、寸法精度が高く、組立誤差が最小限に抑えられトラブル発生はまずないと思います。
従い、DIY初心者の方にとっては、 1)あせらず(ゆっくりと落ち着いて)、2)必ず立派なものができると自信、確信を持って、作業をすれば全く問題ないと考えます。
皆さんの健闘を祈ります。
5月にはウッドデッキの目の前のバラがきれいな花を付けると思いますが、ウッドデッキから眺められることを今から心待ちにしています。

▲目次に戻る

  創業1911年 中川木材産業株式会社 WOOD.CO.JP

〒587-0042 大阪府堺市美原区木材通1-11-13  TEL:072-361-5501 FAX:072-362-3341

古材・中古足場板取扱い 大阪府公安委員会 第622170197289号 中川木材産業株式会社 当ページは楽天市場の中川木材産業が運営する通販ショップです。

当社商品の写真や内容を利用し販売する複数の詐欺ページが存在します。当社は楽天、ヤフー、自社オンラインショップの3つのサイトのみで販売をいたしております。ご注意ください。