カテゴリから探す



LA SIESTAのハンモックの種類について

Q: ハンモックの種類について教えてください。

A: LA SIESTA(ラシエスタ)のハンモックは、クラシック・ハンモック、ハンモックチェア、バー付きハンモック、トラベルハンモックがございます。

  • クラシック・ハンモック…ごろんと横になって寝るタイプのハンモック。斜めに寝るのがおすすめ。キングサイズは1~3人用の家族で楽しめる大きなハンモックです。
  • ハンモックチェア…1点吊りで座るタイプのハンモック。コンフォート(L)とキングサイズ(XL)は座面の生地もたっぷりなので、足を伸ばしてリクライニングすることも可能です。
  • バー付きハンモック…ごろんと横になって寝るタイプのハンモック。バーで生地を広げているため、まっすぐ寝ても視界が広い。大人の方におすすめです。
  • トラベルハンモック…ハンモックを木に設置するための巻き付ける取り付け具もセットになったオールインワンパッケージのアウトドア用ハンモック。2点吊りのハンモックと1点吊りのハンモックチェアタイプがあり、キャンプや登山のお供におすすめです。
Q: 自立式と吊り下げ式について教えてください。

A: LA SIESTAのハンモックはハンモック(本体)とハンモックを吊るすためのスタンド(自立式)取り付け具(吊り下げ式)は別売りとなっております。お庭やウッドデッキなど、ハンモックを吊るす木や柱のない場所では自立式のスタンドでハンモックをお楽しみいただけます。
※キッズ用ハンモックとハンギングチェア、トラベルハンモックにはスタンドがないため、吊り下げ式での設置となります。


Q: ハンモックの素材について教えて下さい。

A: LA SIESTAのハンモックの素材には、屋内での使用におすすめのオーガニックコットンピュアコットン、屋外での使用におすすめのハマクテックス(ポリプロピレン)がございます。




ハンモックの選び方について

Q: 室内でハンモックやハンモックチェアを使用したいのですがおすすめはありますか?

A: 室内でハンモックやハンモックチェアをご使用される場合には、肌触りの良いオーガニックコットン素材をおすすめしております。LA SIESTAのハンモック・ハンモックチェアに使用されているオーガニックコットンはGOTS認証を取得しています。


Q: 屋外でハンモックやハンモックチェアを使用したいのですがおすすめはありますか?

A: 外でハンモックをご使用される場合には、速乾性があり、紫外線による色褪せにも強いハマクテックス(ポリプロピレン)素材をおすすめしております。




ハンモックの素材について

Q: ハマクテックスってどんな素材ですか?

A: ハマクテックス(HamacTex®)はLA SIESTAが屋外用ハンモックのために開発した化学繊維(ポリプロピレン)です。 この素材は紫外線に強く、また耐水性、速乾性に優れているので屋外でハンモックを常に吊るしておいていただいても、風雨や日差しによる劣化を最小限にとどめる事ができます。お庭やバルコニーなどにハンモックを夜通し外で吊るしておきたい方は、ハマクテックス(HamacTex®)で作られたハンモックが最適です。


Q: ハマクテックス(ポリプロピレン)のハンモックは屋内でも使用できますか?

A: もちろんご使用いただけます。オーガニックコットンやピュアコットンのものと比較すると生地が強く硬いため肌触りはやや劣りますが、ハマクテックス(ポリプロピレン)は紫外線による色褪せを防ぐので、屋外での使用以外にも日当たりのよいお部屋でのご使用にもおすすめです。


Q: オーガニックコットンのハンモックは屋外でも使用できますか?

A: コットンのハンモックは雨や湿気・紫外線に弱いため、屋外へ出しっぱなしにすると生地が傷みます。使用するときだけ屋外に持ち出し、夜間は屋内で保管することをお勧めいたします。


Q: オーガニックコットンとピュアコットンの違いは何ですか?

A: オーガニックコットンは化学殺虫剤や化学肥料などを一切使用せずに栽培されている、人間と環境にとても優しい素材です。赤ちゃんや小さなお子様にもぴったりです。LA SIESTAは2022年発売分よりすべてのコットンハンモックにオーガニックコットンを使用しています。


Q: オーガニックコットンのハンモック はフィクシングロープの部分もオーガニックコットンですか?

A: はい。オーガニックコットンのハンモックは布部分以外のフィクシングロープもオーガニックコットンを使用しております。


Q: GOTS認証とはなんですか?

A: グローバルオーガニック・テキスタイル・スタンダード(GOTS)は持続可能なテキスタイル産業において代表的な認証機関です。LA SIESTAは持続可能な社会に貢献するため、ハンモックの素材にオーガニックコットンを使用し、ハンモックブランドとして初のGOTS認証を受けました。GOTSは世界で認められており、エコロジカルで厳格な規範の下で運営されています。 ※LA SIESTAのオーガニックコットン製のハンモック・バー付きハンモック・ハンモックチェア(キッズを除く)はGOTS認証を取得したオーガニックコットンを使用しています。


Q: FSC認証木材とはなんですか?

A: 森林管理協議会 (Forest Stewardship Council™) は責任ある森林管理によって世界の森林を守り、人々が永遠に森林の恩恵を受けられるように取り組んでいます。ラシエスタの全てのバー付きハンモックとハンモックチェア・木製スタンドは森林管理協議会で認証された木材でのみ製造されています。
FSC認証木材を使用した製品はこちら




ハンモックの設置について

Q: ハンモックやハンモックチェアを自宅に設置したい場合、まずは何を確認したらいいですか?

A: 壁や柱、梁などの設置可能な場所を見つけ、施工会社、工務店などの専門家に依頼して設置箇所の強度をご確認ください。ハンモックなら2箇所、ハンモックチェアなら1箇所、ロープを結んだり取り付け具を設置する場所が必要です。また、賃貸などで設置場所が限られている方は、自立式スタンドをご利用ください。


Q: 家を新築中です。ハンモックの設置資料を施工会社に直接送ってもらうことはできますか?

A: もちろんです。お問い合わせから以下内容をご連絡ください。

  • 送付先の郵便番号・ご住所
  • 送付先の会社名・担当者名
  • 依頼される方のお名前・電話番号
  • 設置をご検討されている商品
※普通郵便またはメール便にてお送りいたしますので、お届けまでに1週間~10日程度お時間がかかります。
※データでのお渡しは出来かねます。


Q: リビングにハンモックを設置しようと考えているのですが、使わない時や来客時は取り外したいです。

A: LA SIESTAの取り付け具を使って設置していただけましたら、アジャスターフックでロープから簡単にハンモックやハンモックチェアを取り外して頂くことが可能です。


Q: 木造住宅で壁や天井が石膏ボードの場合でも設置できますか?

A: 天井が石膏ボードの場合、石膏ボードの上に強度のある梁や柱があれば設置可能です。また、石膏ボードの上が空洞であったり、石膏ボードと梁の間にすき間があると、落下の原因となります。設置の際は必ず、工務店・施工会社に梁や柱の強度や位置のご確認をお願い致します。


Q: コンクリート住宅でも設置できますか?

A: LA SIESTAの取り付け具カーサマウントはコンクリートにも取り付けて頂けるよう、ビスとアンカーがセットになっております。設置の際は必ず、工務店・施工会社に強度のご確認をお願い致します。


Q: マンションでも直接取り付けで設置できますか?

A: マンションのベランダなどは共用部分になり、直接取り付けができない場合がございます。まずは設置場所などマンションの管理会社にご相談頂けますと幸いです。


Q: 賃貸でも設置できますか?

A: 賃貸物件にお住まいの場合、柱や壁に穴を開けることができない場合がございます。大家さん・管理会社へご相談頂けますと幸いです。また、設置は必ず工務店等の専門業者にお願いしましょう。


■ クラシック・ハンモック ■

Q: 部屋が狭いのですがクラシック・ハンモックを設置するにはどのくらいのスペースが必要ですか?

A: クラシック・ハンモックの設置にはサイズごとに設置に必要な最低限の幅が決まっており、幅によって取り付け具を付ける高さが変わります。
シングルサイズの場合、設置に必要な最低限に幅:270cm、設置に必要な最低限の高さは135cmとなっております。
クラシック・ハンモックは斜めに寝て頂くと揺れを心地よく感じられるため、床面積ですと300×200cm以上のスペースに設置して頂くのがおすすめです。
クラシック・ハンモックよりも省スペースでお乗り頂けるハンモックチェアもおすすめです。
詳しくはハンモックのサイズと設置をご覧ください。


Q: 既にハンモックを吊るすための丸カンが付いていますが、ハンモック以外に必要なものはありますか?

A: 既にハンモックを吊るすための丸カンが設置済みの場合、丸カンとハンモックを結ぶためのロープが必要になります。
LA SIESTAのロープとアジャスターのセットを使って設置していただくと、ハンモックの高さ調整が簡単にできるのでおすすめです。
ハンモック用にはハンモックチェア用取り付け具(TR-C2)2点購入して頂くとハンモック用としてお使い頂けます。


Q: クラシック・ハンモックを高さ2m30cmの天井から吊るす場合、取り付け位置はどのくらいの距離にするのがよいですか?

A: クラシック・ハンモックを2m30cmの高さから設置して頂く場合、取り付け位置の距離は倍の長さ4m60cmで設置して頂くと、理想的なバナナ型のたわみができ、快適にお乗り頂けます。
詳しくはハンモックのサイズと設置をご覧ください。


Q: シングルハンモックを設置したいのですが、ハンモックを吊るす幅が250cmしかない場合、設置することはできませんか?

A: 一番気持ちよく乗れるハンモックのたわみ(バナナ型)ができるため、LA SIESTAのハンモックの設置には最低限必要な幅が決まっています。
設置幅によって、取り付け具をつける高さが変わります。そして幅2分の1の高さに取り付け具をつけることを推奨しています。
シングルハンモックの最低限必要な幅270㎝の場合は、高さ135㎝ これがミニマムの幅と高さとなります。
270cmよりも短い幅で設置する場合、ハンモックが床についてしまう可能性がございます。
その場合、ハンモックが床に付かないよう設置位置を高くした場合、ハンモックがバナナ型よりも「U」字に近くなり、ハンモックに寝転がった際に、体が「く」の字になってしまい、快適にお乗り頂けない場合がございます。
詳しくはハンモックのサイズと設置をご覧ください。


Q: ハンモックをカラビナに直接付けて設置できますか?

A: 可能です。ただし、カラビナ自体の耐荷重は問題ないか、サイズはハンモックの輪に入るかなどの確認が必要となります。


Q: ダブルサイズのハンモックスタンドでシングルサイズのハンモックを使うことはできますか?

A: LA SIESTAのハンモックをスタンドでご使用頂く場合、サイズに合ったスタンドをお選びいただいております。その為、ダブルサイズのハンモックスタンドでシングルサイズのハンモックやキングサイズのハンモックなどサイズの異なるハンモックを使用することはできません。


■ ハンモックチェア  ■

Q: 部屋が狭いのですが、ハンモックチェアを設置するにはどのくらいのスペースが必要ですか?

A: ハンモックチェアの設置には設置に必要な最低限の高さがサイズごとに決まっております。またバーが360度回転し揺れる為、壁や家具などをバーの端から1.5mほど離して設置して頂くことをお勧めしております。
詳しくはハンモックのサイズと設置をご覧ください。


Q: 剥き出しの梁に穴を開けずにハンモックチェアを設置したいのですが、どのように設置したらよいですか?

A: 剥き出しの梁でしたら、樹木保護テープの付いたハンモックチェア用取り付け具ツリーマウントブラック(TMG45-9)を使って、設置金具を取り付ける穴を開けずに、ハンモックチェアを設置して頂くことが可能です。
※設置する梁は耐荷重分の負荷がかかっても大丈夫かを必ずお確かめの上ご利用ください。


Q: ハンモックチェアを2か所に設置したいのですが、ハンモック用の取り付け具を1つ買って、ハンモックチェアを2か所に設置することはできますか?

A: はい。可能です。
ハンモックチェア用取り付け具カーサマウントブラック(CMG30-9)と同じ内容のものが2セットになったものがハンモック用取り付け具カーサマウントブラック(CMF30-9)になります。
また、ハンモックチェア用取り付け具ツリーマウントブラック(TMG45-9)と同じ内容のものが2セットになったものがハンモック用取り付け具ツリーマウントブラック(TMF45-9)になります。


Q: ハンモックチェアをカラビナに直接付けて設置できますか?

A: 可能です。
ただし、カラビナ自体の耐荷重は問題ないか、サイズはハンモックチェアのスイベルの輪に入るかなどの確認が必要となります。


Q: 梁の高さが190cmしかありません。コンフォートサイズのハンモックチェアの全高は160cmなので設置できますか?

A: ハンモックチェアの設置にはハンモックチェアにお乗り頂いた状態で、本体底面と床との間隔が約20cmになるように設置して頂く事をおすすめしております。また、ハンモックの生地やロープはお乗り頂いた状態で伸びるため、ハンモックチェアの全高よりも高い位置で設置して頂いた場合でもハンモックチェア本体が伸びて床についてしまう場合がございます。なお、ハンモックの伸び方は乗る方の体重や乗り方によって異なるため、設置に必要な最低限の高さで設置して頂いた場合ではアジャスターフックによる高さ調整ができない場合がございます。
詳しくはハンモックのサイズと設置をご覧ください。


Q: ハンモックチェアを吊るす場所が高く、ロープの長さが足りないのですが、どうしたらよいですか?

A: ロープの長さが足りない場合には、ハンモック・ハンモックチェア用 ポリエステルロープ・延長ロープを使って、延長して頂く事が可能です。


Q: 他社の2点で吊るすハンモックチェアスタンドにも使用できますか?

A: 本来の使い方と異なる設置方法についてはメーカーとして検証しておりませんのでおすすめができかねる状況でございます。


Q: ハンモックチェアをバーと吊り下げロープを使わずに、ブランコのように使用することはできますか?

A: 本来の使い方と異なる設置方法についてはメーカーとして検証しておりませんのでおすすめができかねる状況でございます。


Q: 数年前にハンモックチェアのベーシックサイズ モデスタ(MOC14)を購入しました。生地が痛んできたので買い替えを検討しているのですが、同じ商品が見つかりません。

A: LA SIESTAのハンモックチェアをご愛顧頂きありがとうございます。ハンモックチェア ベーシックサイズはモデルチェンジにより、ベーシックサイズ モデスタは廃盤となっております。
設置位置の高さが210cm以上ございましたら、同じオーガニックコットン製で座面の生地が長くリクライニング可能なコンフォートサイズ ハバナがおすすめです。


■ 取り付け具について ■

Q: 取り付け具はハンモックのサイズによって異なりますか?

A: LA SIESTAのハンモック用取り付け具は全サイズ共通となっております。ハンモック(2点吊り)用ハンモックチェア(1点吊り)用がございます。


Q: 梁や柱に穴を開けて設置する取り付け具(カーサマウント)は手回しドライバーでも設置できますか?

A: カーサマウントは設置面とマルチスポット(設置金具)の間にすき間が無いように設置して頂く必要がございます。手回しドライバーではしっかりと固定する事が難しいため、インパクトドライバーという電動ドライバーのご使用をおすすめいたします。


Q: 梁や柱に穴を開けて設置する取り付け具(カーサマウント)は勾配のある天井にも設置できますか?

A: カーサマウント取り付け具でハンモックチェアをご使用の場合ですとメーカーとしましては勾配のない梁に真下より打ち付けることを推奨しております。天井が石膏ボード張りの場合、石膏ボードを適宜開口し、周りを囲み仕上げをすることで直接打ち付けてご使用されている事例はございます。


Q: 樹木保護ベルトの付いた取り付け具(ツリーマウント)を、梁の外周100cmで設置しても大丈夫でしょうか?

A: 保護ベルトを使用した場合、保護ベルト(150cm)を梁に巻いたときに長さが余りますと、ロープ(高さ調整のアジャスタ付き)部分の長さが短くなります。そのため、設置場所の高さ・梁の太さによっては、保護ベルトとロープではチェアが床に着いてしまう恐れがございます。その場合、保護テープは2重に巻いてご使用頂く事をおすすめしております。


Q: ロープが長く、アジャスターフックを一番上まで上げてもハンモックが床についてしまいます。

A: 取り付け具に付属のロープの長さは3mありますので、アジャスターフックに掛ける結び目は、ハンモックチェアが床に付かないように結ぶ位置を調整してください。余ったロープの端は結んだり、適宜切って下さい。
※ ロープが短すぎると、チェアを下げて設置することができなくなります。(お子様は身長に合わせて低めに設定いただくと安心してお乗りいただけます)
※ 余裕をもって切って頂くことをお勧めします。


Q: ハンモックチェア以外にもプランターを吊るしたりしたいのですが、LA SIESTAの取り付け具以外でも設置できますか?

A: はい、可能です。
その場合、金具の強度(ハンモックの耐荷重と同じかそれ以上)を必ずご確認下さい。また、フックのような形状の金具はハンモックにお乗り頂いた際に落下する危険性がございますので設置して頂けません。


Q: ロープの結び方を教えてください。

A: 『二重止め結び』という結び方で設置して頂けます。


■ スタンドについて ■

Q: スタンドを組み立てる際に工具は必要ありますか?

A: LA SIESTAのハンモックスタンドは工具不要もしくは組み立てに必要な工具(六角レンチなど)は同梱されておりますので、工具をご用意いただく必要はありません。
組み立ての際は滑り止めの付いた手袋をご使用頂くことをおすすめしております。


Q: ハンモックスタンドでハンモックを設置する場合、取り付け具も必要ですか?

A: LA SIESTAのハンモックスタンドはハンモックを直接掛けて頂けるスタンドになりますので、取り付け具は必要ありません


Q: ハンモックスタンドの説明書にはS字フックに直接ハンモックをかけるように書いてありますが、ハンモックに添付されている説明書には直接ハンモックをS字フックにかけないように記載されています。どちらの方法で設置するのが正しいのでしょうか?

A: LA SIESTAのハンモックスタンドはハンモックを直接掛けて頂けるスタンドになりますので、直接ハンモックを掛けてご使用ください。 なお、ハンモック本体の説明書にございますS字フックの説明についてですが、壁に直接取り付けられたS字フックに取り付けると破損の恐れがあります。 壁に設置済みのフックへ設置される際には、直接掛けるのではなく設置用ロープを使っての設置を推奨しております。


Q: ハンモックスタンドは大人1人でも組み立てられますか?

A: LA SIESTAのハンモックスタンドは全て大人2人以上での組み立てをおすすめしております。屋内で組立をされる場合は、壁や天井などにぶつからないよう、十分なスペースのある場所での組み立てをお願い致します。


Q: 木製のハンモックスタンドは屋外に設置しても大丈夫ですか?

A: 木製のハンモックスタンドも屋外でご使用頂けます。長くお使い頂くためには、ウッドデッキなどに使用する桐油でメンテナンスをお勧めしております。また、ハンモックを使用しない冬場は屋根のあるところで保管して頂くことをお勧めしております。


■ キッズ用ハンモック・ハンギングチェアについて ■

Q: キッズ用ハンギングチェアをハンモックチェア用スタンドに取り付けることはできますか?

A: キッズ用ハンギングチェア Jokiは既存のスタンドでは設置はできない仕様となっております。




乗り方・使用について

Q: ハンモックの乗り方を教えてください。

A: ハンモックは両手でしっかりと生地を広げて、おしりからおそぉーっと乗ってください。足から乗ったり、手を付くようにして乗るとハンモックごとひっくり返って危険です。クラシック・ハンモックはハンモックに対し、斜めに寝て頂くことで揺れを心地よく感じられるためおすすめです。


Q: ハンモックチェアの乗り方を教えてください。

A: ハンモックチェアは生地をしっかりと広げて、いすに腰掛けるようにおしりからそぉーっと乗ってください。コンフォートサイズ・キングサイズのハンモックチェアは座面の生地がたっぷりなので、たまった生地を伸ばして頂くことで足を伸ばしてリクライニングすることも可能です。


Q: 子供でもハンモックに乗ることはできますか?

A: LA SIESTAのハンモックは赤ちゃんのお肌にも優しいオーガニックコットン製のハンモックが多数ございます。またお子様専用のキッズ用ハンモックやミノムシのように天井からぶら下げるキッズ用ハンギングチェアもご用意しております。キッズ用ハンモックとハンギングチェアはドイツのヴュルツブルク大学スポーツ科学研究所による試験の結果、こどもの発達を促進するための運動機器だという「MOVEMENT & INNOVATION」 InBuB証明書も交付されており、子ども部屋にもおすすめです。
※バー付きハンモックはハンモック本体が回転しやすいため、ハンモックの上で動いてしまうお子様にはおすすめできません。


Q: ハンモックはどうして高さ調整をする必要があるのですか?

A: ハンモックは人が乗った状態で、布やフィクシングロープが5~10%膨張します。その伸び具合は、ハンモックの素材やハンモックに乗る方の体型・寝方や座り方によっても変わります。大人の方がお乗りなる際に高めにして頂くことで、ハンモックの底面が床に付くことなく快適にお乗り頂けますし、小さなお子様がご使用の際には低めにしていただく事で、安全にお乗り頂けます。


Q: ハンモックを寝具として使用することはできますか?

A: ハンモックは元来、南米の寝具として活躍していました。南米の一部の地域では今でもベッドの代わりとしてハンモックが使用されています。夏場涼しくお使いいただけますが、冬場は毛布やマットなどを敷くなど工夫が必要です。また、急にハンモックで一晩中寝るのではなく、まずはお昼寝から等徐々に時間を延ばして、慣れて頂くことをお勧めいたします。枕やクッションがあるとより快適に寝ていただけます。


Q: ハンモックを洗濯することはできますか?

A: できます。クラシック・ハンモックやハンモックチェア(バーを取り外して下さい)はフィクキシングロープが絡まないよう紐で結んでから、洗濯機の「弱」で洗ってください。乾燥機は使用できません。バー付きハンモックは手洗いでお手入れ可能です。
詳しくはハンモックのお手入れ方法をご覧ください。


Q: ハンモックの保管方法を教えてください。

A: ハンモックをご使用されない時は、お洗濯の後しっかり乾かして頂き、湿気を避けて保管して下さい。カビや虫食いを避けるため、除湿剤や防虫剤を一緒に入れて、不織布などの通気性の良い袋や布に包んで保管されることをお勧め致します。
詳しくはハンモックのお手入れ方法をご覧ください。


Q: ハマクテックス(ポリプロピレン)のハンモックにアイロンをかけることはできますか?

A: ハマクテックス(ポリプロピレン)は熱に弱いため、アイロンはかけられません。
詳しくはハンモックのお手入れ方法をご覧ください。




商品・安全性ついて

Q: LA SIESTAのハンモックの安全性について教えてください。

A: LA SIESTAは1991年にドイツで創業したハンモックブランドです。ハンモックの素材、形、カラーのバランスに自信が持てるまで開発と研究を続け、実際の使用条件のもとで何度もテストを繰り返し、この条件をクリアした時のみ商品化します。また、表示されている2.5倍の負荷までテストを実施しています。
よろしければハンモックブランドLA SIESTAとは?もご覧ください。


Q: TUV-Rheinlandとはなんですか?

A: TUV-Rheinland(テューフ・ラインラント)はドイツの安全審査期間になります。TUV-Rheinland(テューフ・ラインラント)は国際的に認められており、検査済みの製品は高い審査基準をクリアしていますので安心してお使いいただけます。


Q: ハンモックの耐荷重について教えてください。

A: ハンモック・ハンモックチェアの耐荷重はサイズによって異なります。
なお、瞬間的な荷重にも耐えられるよう、LA SIESTAでは表示されている耐荷重の2.5倍の負荷をかけてテストをしておりますが、ハンモックを安全にご使用いただくために、使用方法を守り、耐荷重の範囲内でお楽しみください。


Q: ハンモックの耐用年数はどのくらいですか?

A: ハンモックとスタンドの耐用年数は、使用する場所や乗り方・乗る方の体重・頻度により異なるため具体的な年数はお伝えしておりません。安全にお使い頂くため、定期的に布やロープ部分の摩擦・劣化がないかを確認してください。
スタッフやお客様からのお声では、正しい使用方法で2~3年お使い頂いている方が多いです。


Q: ハンモックスタンドの耐用年数はどのくらいですか?

A: ハンモックスタンドの耐用年数についてですが、使用する場所や乗り方・乗る方の体重・頻度により異なるため具体的な年数はお伝えしておりません。
スタッフやお客様からのお声では、正しい使用方法で2~3年お使い頂いている方が多いです。
屋外でご使用される場合には冬場は屋根のあるところで保管して頂いたり、メンテナンスをしていただく事で長くお使い頂けます。


Q: ハンモックチェアを購入しようと思っていますが、商品にバーやバーを吊るすロープも付属していますか?

A: はい。ハンモックチェアは本体(布部分)とスプレッダーバー、スイベル付きロープ(吊り下げロープ)がセットになっております。ハンモックチェアと丸カンを結ぶためのロープや取り付け具は別売りとなっておりますので、設置方法に合わせてお選びください。


Q: ハンモックチェアの布部分が破けてしまいました。布部分のみの購入はできますか?

A: 布部分のみの単品販売は行っておらず上のバー部分とのセットでの販売となっております。LA SIESTA公式ハンモックジャパン楽天店でお買い上げいただいた商品でしたら、購入から180日以内は保証の対象となる場合がございますのでお問い合わせ下さい。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。


Q: 木製のハンモックスタンドは雨に濡れても大丈夫ですか?

A: 木製のスタンドは、ウッドデッキなどで使用する桐油を使ってメンテナンスをしていただくのがおすすめです。屋外でご使用になる場合には、冬場は雨風のあたらないところで保管して頂く事をおすすめしております。




ご注文・発送について

Q: 商品の配達希望日を1カ月以上先にしてもらうことはできますか?

A: 先の日付でのご指定も承ります。お届け日時選択で選べない場合、日付は空欄にしていただき、備考欄にご希望の日付をお書き添えください。


Q: 新築祝いにプレゼントとして送りたいのですが、ラッピングはしてもらえますか?

A: 大変申し訳ございませんが、当店ではラッピングサービスを行っておりません。


Q: プレゼントとして送りたいので、納品書を入れないで欲しいです。

A: 納品書や領収書などの同梱をしないように対応いたしますので、大変お手数ではございますが、ご注文の際に備考欄へ『納品書は同梱しない』と記載いただけますでしょうか。


Q: 領収書はもらえますか?

A: ご注文の際に備考欄に「領収書希望」とご記入ください。宛名と但し書きの指定があればそちらのご記入もお願いいたします。領収書は出荷後にメールにてお知らせいたします。
詳しくはハンモックジャパン 領収書についてをご覧ください。


Q: ハンモックを設置するのに、間違えてハンモックチェア用の取り付け具を購入していしまいました。同じハンモックチェア用のものを2点購入すればハンモック用として使用できますか?

A: はい、可能です。
ハンモックチェア用取り付け具カーサマウント(CMG30-9)を2点ご購入いただけましたら、ハンモック用取り付け具カーサマウント(CMF30-9)としてお使い頂けます。
また、ハンモックチェア用取り付け具ツリーマウント(TMG45-9)を2点ご購入いただけましたら、ハンモック用取り付け具ツリーマウント(TMF45-9)としてお使い頂けます。
※実際に使用される方法につきましては、必ず各取付具の商品ページより取り扱い説明書をダウンロードください。




保証について

Q: 180日保証は全商品が対象となりますか?

A: 対象商品はクラシック・ハンモックバー付きハンモックハンモックチェアキッズ用ハンモック・キッズ用ハンギングチェアトラベルハンモックとなります。
180日間以内に破損があった場合には、新しい商品に交換、また在庫がご用意できない場合はご返金をさせていただきます。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。


Q: オーガニックコットンのハンモックを屋外で使用していたのですが、180日以内であれば保証してもらえますか?

A: オーガニックコットンのハンモックは湿気や紫外線に弱いため、屋外での使用を推奨しておりません。そのため、保証の対象外となります。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。


Q: ハマクテックス素材のハンモックを屋外で使用していたのですが、180日以内であれば保証してもらえますか?

A: オーガニックコットンのハンモックとトラベルハンモックは屋外使用を想定して作られた商品になりますので、屋外でご使用中であっても、180日以内でしたら保証の対象となります。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。


Q: 思ったよりもサイズが大きかったので、180日以内なら返品または他のサイズに交換してもらえますか?

A: サイズが異なる等の理由での返品はできません。必ずハンモックのサイズと設置をご確認ください。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。


Q: 商品画像と実物のイメージが違いました。180日以内なので返品または他の色に交換してもらえますか?

A: 色やイメージが異なる等の理由での返品はできません。 ご購入前にお問い合わせよりご連絡いただけましたら、商品画像よりも大きいサイズのイメージ写真や素材アップの写真などをご参考までお送りすることが可能です。ご希望の商品とカラー名をお知らせください。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。


Q: ハンモックを移動中、家具の角に引っ掛けてハンモックがほつれてしまいました。180日以内であれば保証してもらえますか?

A: お客様による商品の移動、輸送時等に生じた故障・損傷の場合は保証の対象外となります。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。


Q: ハンモックを洗濯したあと、乾燥機にかけたら縮んでしまいました。保証してもらえますか?

A: ハンモックは乾燥機はお使い頂けません。
ご使用方法、お手入れ方法の注意等サイトに記載された使用方法をお守りいただけなかった場合保証の対象外となります。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。


Q: LA SIESTAのハンモックを他社のスタンドと組み合わせて使用していたら、フィクシングロープが切れてしまいました。保証してもらえますか?

A: 他社の商品と組み合わせてのご使用はメーカーとして検証ができていないため、保証の対象外となります。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。


Q: 楽天市場内の他のショップで購入したLA SIESTAの製品で保証してもらえますか?

A: 大変申し訳ございませんが、楽天市場でご購入いただいた商品であってもLA SIESTA公式|ハンモックジャパン楽天店以外でご購入いただいた商品は保証の対象外となります。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。


Q: 同じLA SIETAの商品なのに、どうして他店で購入した商品は保証してもらえないのですか?

A: ハンモックジャパン(株式会社Ampus)はドイツのLA SIESTA社と2021年より日本における独占の代理店契約を締結しました。ハンモックジャパン以外で取り扱いのLA SIESTAのハンモックは並行輸入品である可能性があります。また、並行輸入品には生産年の古いものや品質にバラつきがあるものが存在するため、ハンモックジャパンでは類似品・模倣品はもちろんのこと、並行輸入品に関しても保証は一切お受けすることはできません。お客様におかれましては、正規品とお間違えの無いよう、充分ご注意くださいませ。
詳しくは180日間品質保証についてをご覧ください。




不良かな?と思ったら

Q: ハンモックのフィクシングロープ(布の両端についているロープ)が絡んでいます。

A: ハンモックを梱包や開封する際にロープが絡んでしまう場合がございます。通常、下記の画像のように、簡単に戻す事ができます。
複雑に絡んでしまっている場合にはお問い合わせより写真を添付の上、ご連絡ください。


Q: 商品画像ではハンモックがふんわりと広がっているのに、実際に吊るしたところ布が畳まれた状態です。

A: イメージ画像の撮影にはハンモックチェアに座った状態をイメージできるよう、撮影しております。ハンモック・ハンモックチェアはご使用になられない時は折りたたまれたコンパクトな状態になります。立体的に整えておきたいという事でしたら、ハンモックを広げた状態でクッションを置いていただくと布が広がった状態で吊るしていただくことができます。


Q: ハンモックチェアを購入しましたが、吊り下げロープがバーより短いです。

A: 吊り下げロープは乗った状態で伸びる為、お届け時にはバーよりも吊り下げロープが短い仕様となっております。最初にはめ込んで頂く際には、先に片側をはめ込み、ロープを引っ張りながらもう片方をはめ込んでください。


Q: ハンモックチェアを購入しましたが、吊り下げ用のロープの輪が小さくバーにはまりません。

A: 吊り下げロープは乗った状態で伸びる為、お届け時にはロープの輪が小さい仕様となっております。はまりにくい場合には一度逆向きにはめた後、通常通りにはめ込んで頂くとはめ込みやすくなる場合がございます。どうしてもはまらない場合にはお問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら


Q: ハンモックチェアを購入しましたが、スイベル(回転金具)がなめらかに回転しません。

A: ハンモックチェアに付属のスイベル(回転金具)はロープがねじれて摩擦による摩耗を防ぐためのもので、一定の負荷が掛かると回転する構造になっております。そのため、スイベル自体がなめらかにくるくると回転する事はありません。


Q: ラテのハンモックを購入しましたが、生地全体に茶色い点のような汚れがあります。

A: オーガニックコットンのハンモックのラテ色や柄の白地の部分には、糸にする段階で取り除ききれなかった綿の葉や茎などが茶色い粒となって残ってしまいます。オーガニックコットンは漂白をしていないため、このような点となってしまいますが、害はありません。洗濯するごとに減っていきます。


Q: ハンモックチェアやバーハンモックの布袋に汚れがありました。

A: LA SIESTAは環境に配慮しハンモックの包装を巻紙にすることでゴミを削減しております。その為、商品出荷時には汚れが付着している場合がございます。 布部分のお洗濯が可能ですのでご使用前にお洗濯していただく事をおすすめしております。
詳しくはハンモックのお手入れ方法をご覧ください。


Q: 庭で使用していたスチール製のハンモックスタンドから錆のようなものが出てきました。

A: 穴を開けたときの粉塵がパイプに残ってしまうことがあり、この部分が水に触れると錆びて、錆びた水が漏れてしまう事があります。安全性に問題はありません。簡単にふき取って頂けます。




その他の質問

Q: 法人になりますが、見積書を送ってもらうことはできますか?

A: もちろんです。お問い合わせより以下の内容をご連絡ください。

  • お見積りを希望される商品・数量
  • 会社名
  • 納品時期
  • 納品先のご住所(市区町村までの記載で可)
  • ※見積書の送付には数日、お時間を頂く場合がございます。


Q: 施設にて使用する予定です。乗り方などの注意書きをまとめて記載したいのですがサイト内の画像を使用することは可能ですか?

A: A4サイズのPOPをデータでお渡ししております。ご注文時に『備考欄』にご記載いただけましたら、メールにてお送りさせて頂きます。


Q: LA SIESTAのハンモックを体験できるところはありますか?

A: キャンプ場やホテルなどでも導入いただいております。また時期によっても異なりますが、期間限定でのPOPUPイベントもございます。最新の情報はLA SIESTA JAPAN公式のSNS(Instagram・Facebook・LA SIESTA公式サイトのニュースでご案内しております。


Q: 実際に日本のお家で設置している事例写真はありますか?

A: InstagramやRoomClipでLA SIESTAのハンモックを紹介して頂いたユーザーの方のお写真をLA SIESTA ハンモック事例紹介にてご紹介しております。


Q: 写真と実物の色味が違わないか心配です。見本品や生地サンプルを送っていただくことは可能でしょうか?

A: 大変申し訳ございませんが、弊社では見本品や生地サンプルのご用意がございません。
お問い合わせよりご連絡いただけましたら、商品画像よりも大きいサイズのイメージ写真や素材アップの写真などをご参考までお送りすることが可能です。ご希望の商品とカラー名をお知らせください。


Q: ハンモックに乗っていて酔ったりしませんか?

A: 個人差はありますが、酔ってしまう方もいらっしゃいます。ハンモックに乗った時の気持ちよさが勝って、繰り返し乗っているうちに慣れていくというお声もありますので、無理をせずに徐々に慣れて頂ければと思います。
※気分が悪くなった場合は、直ちに使用を中止してください。




その他ご不明な点等ございましたら、お問い合わせよりご連絡ください。

ハンモックブランドLA SIESTAとは?   ハンモックのサイズ&設置
 
素材について   ハンモックのお手入れ
 
特集 バッファロー吾郎 竹若さん ご自宅レポート