ハンモックブランドLA SIESTAとは?

ゆったりとした上質な時間をあなたへ

LA SIESTAのハンモックとは?

ハンモックに乗ったことはありますか?ハンモックに触れたことが無くても、昔 本や映画の中で見たことがある人はたくさんいると思います。 そんな憧れだったハンモックを日常生活に取り入れてみませんか。 1991年にドイツで創業したハンモックのスペシャリストである「LA SIESTA(ラ・シエスタ)」今までに体験したことのない安らぎをあなたへお届けします。

はじめに

ラ・シエスタの創始者グリザー夫妻は70年代の終わりにカリブ海の海岸で生活していた時にハンモックを体験し、日常の生活を豊かにするために必要なアイテムだと確信しました。

カリブ海で出会ったハンモックはとても単純な製法でしたが、グリザー夫妻は試行錯誤を繰り返し、ラ・シエスタのブランドに技術的な革新と独自のデザインを取り入れることで、耐久性と快適さを実現した特有のハンモックを作り出しました。

機能性と安全性の追求

ラ・シエスタはクオリティ・耐久性の向上が重要と考え自社で商品を開発してきました。 ハンモックの負荷を最大限引き出すために試験施設を建て、全てのハンモックとハンモックチェアは耐久性テストをしています。 素材のクオリティ、織り技術、ハンモックの張り具合・寝心地にもこだわり、ラ・シエスタのハンモックが出来上がっているのです。

1998年にはハンモックチェアに使われているセーフターンを開発しました。

セーフターンは自らの軸が回転することを可能にしたため、ハンモックチェアと取り付け部のロープが絡まることなく快適に座っていただけます。

ハンモック取り付けセットやスタンドはテューフ-ラインラント(TÜV-Rheinland)と共同で開発しています。 2003年にすべてのラ・シエスタのハンモック、ハンモックチェアの付属品はドイツの公的な機関の審査に合格し安全性が認証された製品につけられるGSマークを与えられています。 細部にまでいきわたった入念な製法と加工こそがラ・シエスタ製品の最大の特徴と言っても過言ではありません。

デザイン

伝統的なハンモック製作の中にもトレンドをとりいれたカラーやデザイン性も特徴の一つとなっています。 フランス生まれのジャンクリストフ・メイヨン氏は世界初のハンモックデザイナーです。 彼によってラ・シエスタのユニークで洗練されたデザインが生み出されているのです。

持続可能な開発を ブランド理念

「私たちの子どもや孫のためによりよい世界を築いていきたい」という明確なビジョンを持っています。 メーカーと生産者の両方が尊厳のある存在を可能にする為に持続可能な開発・経営を進め、 また オーガニックコットンやFSC承認済の木材・といった持続可能な資源を利用しています。 それは家族経営企業として、人間と自然に対して責任を引き受けなければならないと考えているからです。

インドア&アウトドアで

ラ・シエスタのハンモックを取り入れることで、身の回りの雰囲気は瞬く間にいつもとは違うエキゾチックになものとなり、簡単にリラックスできる環境が生まれます。 新しいモデルの開発の際には快適さ、美しさ、そし安全性といっただけでなく、「簡単に取り付け、取り外しが出来る」ことも重要視しています。 そのためラ・シエスタのハンモックはインドアでもアウトドアでもご使用いただけます。

どこにいてもご自宅のお庭にいるようなリラックスした快適な時間を是非お楽しみください!

ハンモックブランドLA SIESTAとは?   ハンモックのサイズ&設置
 
素材について   ハンモックのお手入れ
 
特集 バッファロー吾郎 竹若さん ご自宅レポート