文房具通販・輸入文具のイーステーショナリー e-stationery




ツバメノート ノート・紙製品 - Tsubame note -


自信と信念、日本のクラシックノート

ツバメノートは、昭和11年(1936年)に「渡邉初三郎商店」として創業しました。
重厚感のある表紙のデサインは1947年(昭和22年)から現在まで変わっていません。 むしろ現在においては、落ち着きのある格調高いデザインとして多くの人に支持されています。
使用紙はフールス紙を使用しています。フールス紙とは筆記用として最高級の品質で、書きやすく、にじまず、ツルツルしすぎず、ざらざらもしていない。 色も蛍光染料を少なめにして、目が疲れません。
特にツバメノート社のフールス紙はツバメ中性紙フールスといいまして、丹念に手間をかけて抄いた紙です。 透かすと高級紙のフールスマークが入っており、その自信と信念を貫き通しております。製本も糸綴じなので丈夫です。
頑に本物、良い品の追求をしているうちに今や日本のクラシックノートとして、世界の高級ノートに比肩できるものと認められ、多くの人に愛用されています。

ツバメノートの注目アイテム - Hot item -

その他のオススメブランド - Others Pick item -