文房具通販・輸入文具のイーステーショナリー e-stationery



プラチナ萬年筆 ボールペン - Platinum ballpoint -

伝統美、こだわりも大切

1919年(大正13年)に岡山で輸入万年筆の販売を営んでいた中田俊一氏が創業

1919年(大正13年)に岡山で輸入万年筆の販売を営んでいた中田俊一氏が創業し、東京の上野で中屋製作所を設立しました。
ダイレクトメールの先駆けとなるカタログ郵送による通販や輸出販売などで大きな成功を収めました。
1924年に金属の王様と呼ばれる ”プラチナ” を社名に掲げ、現在の社名となる「プラチナ萬年筆」に至った。
加賀の伝統職人による「最高級加賀蒔絵」や、人気シリーズのPlatinum#3776「セルロイド万年筆」、天然記念物の屋久杉を素材とする 「屋久杉万年筆」などを生産し、性能、デザイン、材質などにこだわった製品を次々と生み出し、その名を知られています。

プラチナ萬年筆の注目アイテム - Hot item -

その他のオススメブランド - Others Pick item -