ハンモックの正しい乗り方

安全で快適なハンモックの乗り方をお教えします。
コツを覚えて、ハンモック、ハンモックチェアをお楽しみください。
(ハンモックチェアの方はこちら)

斜めに乗る=Good!斜めに乗る

縦に乗る=Good!縦に乗る

横に乗る=Ok横に乗る

慣れれば椅子替わりにも慣れれば椅子替わりにも

ハンモックに乗ってみましょう!

Step. 1

両端を持ってハンモックをしっかりと広げます。特に背中側をたっぷり目にとるような気持ちで、グィ~と広げます。

まずはじめに、両端を持ってハンモックをしっかりと広げます。特に背中側をたっぷり目にとるような気持ちで、グィ~と広げます。

Step. 2

手でハンモックを広げたまま、ハンモックの中心付近に、足からではなくお尻から、椅子に座るように乗ります。「おしりから」というのが安定して乗るためのポイントです。

手でハンモックを広げたまま、ハンモックの中心付近に、足からではなくお尻から、椅子に座るように乗ります。「おしりから」というのが安定して乗るためのポイントです。

Step. 3

足を上げて頭から足先まですっぽりと、ハンモックに寝転がります。 ポイントはここで、斜めに寝ることです。縦に乗りたい気持ちをグッとこらえて、斜めにデーンと乗ってみてください。そうすることでゆったりと安定した、ハンモック本来の乗り心地を楽しめます。

足を上げて頭から足先まですっぽりと、ハンモックに寝転がります。 ポイントはここで、斜めに寝ることです。縦に乗りたい気持ちをグッとこらえて、斜めにデーンと乗ってみてください。そうすることでゆったりと安定した、ハンモック本来の乗り心地を楽しめます。

危険

足から乗ると不安定になり危険です。必ずお尻からお乗りください。

足から乗ると不安定になり危険です。必ずお尻からお乗りください。

注意点

・足からではなく、必ずお尻から乗る ・安全に乗り降りできる高さに設定 ・子供や初めての方が乗る場合は低く設置 ・赤ちゃんを乗せる際は必ず保護者と一緒に

ハンモックの乗り方まとめ

何と言ってもまずは沢山乗って、ハンモックに慣れることです。 慣れてくると、斜めになったり横になったりと、自分の好きなポジションで乗ることができます。 ハンモックに乗るのが初めての方は、ベッドで寝るように縦に乗ってしまいがちですが、これですとハンモック本来の安定感や、乗り心地を楽しむことができません。本場のハンモックは、斜めか横に寝れるように設計されているからです。(身長によって若干の差があります) 本場仕込みのハンモックの乗り方を、分かりやすい動画でご紹介します。Let's try!

ハンモックの乗り方

ハンモックチェアの乗り方

足を下ろして乗る

足を下ろして乗る

足を下ろして乗る

足を上げて乗る

お子様を膝に乗せて

お子様を膝に乗せて

ハンモックチェアに乗ってみましょう!

Step. 1

ハンモックチェアを広げます

まずはじめに、両端を持ってハンモックチェアをしっかりと広げます。特に背中側をたっぷり目にとるような気持ちで、グィ~と広げます。

Step. 2

お尻から座ります

手でハンモックを広げたまま、ハンモックの中心付近に、足からではなくお尻から、椅子に座るように乗ります。

Step. 3

安定して座れました

安全に椅子に座るように乗れました。安定しているので、落ち着いて読書を楽しんだり、音楽を楽しんだりできます。

危険

寝転べません。

無理にハンモックのように寝転ばないでください。

危険

バーにぶら下がると危険です。

降りたりする際に、バーを掴んで体重をかけないでください。

オールアバウトハンモック
どんなハンモックがあるの?
うちにも設置できますか?
ためしに乗ってみたい!
よくある質問いろいろ
設置方法とロープの結び方
ハンモックの乗り方
ページトップスクロール

© Susabi All Rights Reserved.