ロゴに込められた想い

「ようこそ、VANILLABEANSへ」

EasyPage by mqm


​​​​​​​​​​​​​​決して変わらぬ私たちの信念を象徴する木の幹。
お客様、作り手、原産国の人々を表す三本の枝。
人々の様々な想いと願いをのせて育つ七枚の葉。

世界の人々の心がひとつになり、
幸せの果実は生まれます。

チョコレートに関わるすべての人に
幸せをお届けしていきます。

世界中の人々に愛してもらえるお菓子を
100年後も変わらずお届けできるように

唯一無二であること。
シンプルであること。
みんなに愛されること。
作り続けていけること。
この4つの指針を、いつも心の真ん中に。
愛されるお菓子を作り続けることで
カカオ原産国の生活の安定を支援し
​​​​​​​共に生きる道を切り拓いていきます。


EasyPage by mqm

人間味のあるサービスを

2000年4月の開店以来、
VANILLABEANSがやってこれたのは
ご来店いただくお客様あってこそ。
2000年4月3日、
初めていただいたご注文を
私たちは忘れません。
お客様の笑顔と幸せを想い
その声に真摯に耳を傾け
常により良いサービスを提供すべく
前進してまいります。
お届けするお菓子はすべて手作り。
お客様一人一人への感謝の気持ちを込めて
お作りいたします。


​​​​​​​EasyPage by mqm

生産者と公正取引したチョコレートを
使用しています

私たちの使うチョコレートは
公正な取引をしたカカオ豆のみから
作られています。
このカカオ豆を使うことで
農家の生活水準向上を支援する活動へ繋がっています。
カカオ農家とその家族が
より健康に生活し
こどもたちも学校へ通えるように…。
そんな素晴らしい材料から
毎日想いを込めて作り出したお菓子達を
お客様のもとへお届けしています。

これまでの取り組み

2020年2月

EasyPage by mqm

ダイヤモンドプリンセス号の皆様にショーコラをプレゼント


2020年2月、船内での新型コロナウイルスの集団感染により船内待機となり、乗客を乗せたまま停泊してしまったクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」。バレンタインの日に、少しでも皆様に安らいでもらえたらと思い、乗員乗客の皆様にショーコラをプレゼントいたしました。数は全部で4000個。無事に皆様にお届けすることができました。

2019年11月

EasyPage by mqm

農園のお母さん応援プロジェクト活動報告

2017年11月にプロジェクトが発足して以来、クリスマス、バレンタイン、母の日など、大きなイベントの度に売り上げの一部を少しずつ積み立ててきました。おかげさまで累計10,495,375円に到達しました!本当にありがとうございます!
具体的な活動としては、「CEDI*」と呼ばれる3年間の職業訓練プログラムを通して現地のお母さんたちに、カカオの育て方を伝授したり、栽培に必要な資材を提供したりと、現地団体協力のもと、お母さんたちがカカオ栽培で生計を立てていけるようにサポートするというもの。
(*カカオ・アントレプレナーシップ・デベロップメント・インキュベーター)

多くのカカオ農家の女性たちの希望の光となっているこのプロジェクトは技術や経済の支援だけではなく、自立した明るい未来を描く糧となっています。
これからも農園のお母さんたちを支援し、応援していきます。

2018年11月

EasyPage by mqm

農園のお母さん応援プロジェクト本格始動​​​​​​​

プロジェクトスタートを宣言してから約1年、ようやく本格始動できることになりました。現地では、本格始動を記念するセレモニーが行われ、カツ店長をはじめ、スタッフ2名も参加させていただきました。女性農家の方々は、ここで学んだ技術やノウハウを活かしていつかは自分のカカオ農園を持ち、家族を支えたい!と夢を語ってくれました。
私たちがガーナの皆さんに貢献できることは、カカオ豆から美味しいチョコレートを作り、お客様にお届けすること。そして、積み立てた資金を元にこのプロジェクトでカカオ農家さんを継続して支援していきます。

2017年2月

EasyPage by mqm

はまっ子未来カンパニープロジェクト​​​​​​​

横浜で初めて行われたプロジェクトに参加させていただきました。
子供たちに社会貢献の意識を高めることを目的として、横浜の企業代表としてバニラビーンズが本町小学校の子どもたちと、オリジナル商品のデザインと販売活動を行ってもらいました。
>>はまっ子未来カンパニープロジェクト<<

2017年11月

EasyPage by mqm

農園のお母さん応援プロジェクト​​​​​​​

原産国では、「女性だから」という理由から低賃金で働く若いお母さんが沢山います。
女性の自立を支援することで生活基盤を整え、さらにその子どもたちの
教育環境を整えることの必要性を感じ、今回のプロジェクト立ち上げに至りました。
スタートを記念して行われた楽天市場店限定イベントで、 当店の人気商品「ショーコラ」の
特別セットのご購入で1個あたり60円分を資金にあてるという企画を実施し、
2017/11/12~11/24の期間で"827万円"の支援金を積み立てることができました。
皆様のご支援、誠にありがとうございます。
原産国の女性が豊かに暮らせるよう、プロジェクトを進めて参ります。

2016年1月

EasyPage by mqm

楽天IT SCHOOL​​​​​​​

全国の高等学校と楽天市場の店舗が協力し、商品の販売を体験するというプロジェクト。
バニラビーンズは地元横浜の、神奈川県立商工高等学校の学生さんとの協力で
3種類のコラボショーコラを開発・販売しました。
実際に高校の授業へ足を運び、授業を通してECサイトのしくみを知ったり
商品を販売する過程のページ制作やその面白さを学びました。
短い間でしたが、私たちが普段何を考え、どのように仕事しているのか。
高校生のみなさんに店舗運営の楽しさを体験してもらいました。

2016年9月

EasyPage by mqm

CHARITY AUCTIONの終了

楽天オークションのサービス終了に伴って、
9月に最終回を迎えたバニラビーンズのチャリティオークション。
8年という長きに渡り、毎週水曜日に"訳ありショーコラ"を販売してきました。
オークション累計414回の落札金額合計は、¥9,330,614にまで達しました!
訳ありのショーコラをお客様に美味しく召し上がっていただき、ガーナの子供たちにも笑顔になってもらおう!と始まったこの企画。
オークションは終了となりましたが、形を変え、原産国の支援に繋がる活動をこれからも進めて参ります。

2015年4月

EasyPage by mqm

ガーナのこどもたちに、文房具をプレゼント

これから学校へ通うこどもたちのために、
何か日本からお土産を持っていけないか…
そのとき思いついたのが、お客様からの文具募集でした。
募集したのは、ほんの数週間の間でしたが
大きなスーツケースがいっぱいになるくらいの
たくさんの寄付が寄せられました。

2015年5月

EasyPage by mqm

「ガーナの子どもたちの為に、学校を建てます」

「ガーナの子どもたちの為に、学校を建てます」
2008年にそう宣言して7年の月日が流れました。
私たちの想いに共感してくださった沢山のお客様のお陰で、2015年5月。遂に、ガーナに学校が完成しました。
詳細については下記リンクよりレポートしております。
Next Smileプロジェクトについてはコチラ》

2014年6月

EasyPage by mqm

バニラビーンズで独自に続けてきたチャリティー企画学校建設プロジェクト『これからの笑顔』。
2013年よりプロジェクトの本格始動となり、ついに中長期プロジェクトの礎を支える建設業者が決まり、無事に第一段階の着工が開始されたと、現地ガーナのオツセンクロン地区より連絡が入りました。
老朽化した環境で難儀な学校生活を強いられている
現地の子供たちに、より良い学習環境の提供に
大きく貢献していきます。

2014年11月

EasyPage by mqm

毎週水曜日に開催しているチャリティーオークションが遂に300回を超えました。
みなさまの温かいご支援に感謝いたします。
チャリティーオークションは落札金額をカカオ産地・ガーナの学校建設プロジェクト『これからの笑顔 ~next smile~』の資金として役立てられます。

2013年3月

EasyPage by mqm

「Love is Free campaign」第4弾」
第2弾に続き、2013年1月から2013年3月に「星空のショーコラ」をバニラシュガーの店頭やバニラビーンズ楽天市場店で販売し、総売上個数は51,000個、売上金の10%を寄付しました。

2013年10月

EasyPage by mqm

「チャリティーオークション目標額達成」
毎週水曜日に開催しているチャリティーオークションが270回を超え、ついに目標額500万円に到達しました。
2008年から5年間でチャリティーオークション落札者は通算で720名。
みなさまの温かいご支援に感謝いたします。
この資金は、カカオ農園教育機関向上プロジェクト
(非営利活動)の運営資金として使用し、ガーナの中高一貫校のインフラ整備、建物の整備等を約3年の中長期に渡って行っていきます。
現地の子どもたちのより良い学習環境の提供に貢献するため、チャリティーオークションは今後も継続して開催しています。

2012年2月

EasyPage by mqm

「東北へ愛を届けよう! ショコラカレ共同購入」
ご購入頂いた850個+当店の気持ち150個で合計1,000個を、震災に遭われた方々へお届けしました。
ご協力頂いた仙台市のボランティアセンターEGAOを通じて、仮設住宅に住まわれている方々に配られることになりました。
そのうちの一部を使用し、仙台市内の福祉プラザにて、バレンタインのデコレーションチョコ作り教室を開催。
仮設住宅に住まわれているたくさんの方が参加してくださり、ほんのひとときでしたが楽しいワークショップとなりました。

2012年10月

EasyPage by mqm

「アフリカ・ガーナ視察」
日本からおよそ20時間。
カカオ豆の生まれる場所へ訪問いたしました。
現地の人との触れ合いの中、チョコレート店としての社会的責任を改めて考えました。

2012年11月

EasyPage by mqm


チョコレート・アライアンス主催の
「愛のチョコレートキャンペーン」第3回サミットに参加し、製造から販売までの事例の発表をいたしました。

2012年12月

EasyPage by mqm


「東北へ愛を届けよう第二弾 サンタクロース大募集!」
お客様からご購入頂いた当店オリジナルクリスマスプレゼント全てを、仙台の小学校へ直接お届け。
ご購入の際にお寄せいただいたメッセージも、お手紙にしてプレゼントとして一緒に入れました。
仙台市立荒浜小学校を訪問。
雪が降ったとても寒い日でしたがなんと子ども達からお礼の歌のプレゼントが!
日本中に響きわたるくらいの元気いっぱいの歌声をいただきました。

2011年2月

EasyPage by mqm


「阪急うめだ本店 シェフセミナー」
バレンタインイベントにてシェフセミナーのご依頼をいただき、カカオ農園のことや自分たちにできることについてお話をさせていただきました。

2011年3〜5月

EasyPage by mqm


「宮城県内避難所・小学校訪問」
東北地方太平洋沖地震。私たちにできることはないか?
3月16日、現地ボランティアスタッフの方と連絡を取りショーコラ10,000個を救援物資の車両に載せていただきました。

そして立ち上げた被災地応援プロジェクト。
皆様の想い、応援メッセージとともに南三陸町伊里前小学校、志津川海洋青年の家(避難所)、亘理町立逢隈小学校へショーコラをお届けしました。
応援に行ったつもりが、被災地の方の暖かさにこちらがパワーをいただいたような気持ちでした。

2011年6月

EasyPage by mqm

「楽天イーグルス野球スクール・チアリーディングスクール訪問」
楽天イーグルスの野球スクール・チアリーディングスクールに通う子供達にショーコラをお届けしてきました。
みんなの笑顔はずっとキラキラ輝いていました。

2011年9月

EasyPage by mqm


「横浜市立野庭すずかけ小学校訪問授業」
パティシエの仕事やチョコレートの原料・カカオの原産国についてご依頼を受け、職業講話に参加いたしました。


このような活動も
たくさんのお客様からの
ご協力があって実現しています。
いつも支えてくださる沢山の方々に感謝を申し上げます。
本当に、ありがとうございます。
私たちはたくさんの素敵な笑顔に支えられ、
お菓子作りができていることを
常に忘れることなく、
これからも一つでも多くの笑顔を作れるよう、
努力してまいります。


沿革

2000年4月 「横浜チョコレートのバニラビーンズ」を楽天市場に出店。
2007年9月 女性が元気になるチョコレートのお店「バニラシュガー銀座」をオープン。
2011年4月 「バニラシュガー エキュート上野店」オープン。
2012年5月 「バニラシュガー エキュート上野店」クローズ。
2014年1月 横浜みなとみらいに、「バニラビーンズ みなとみらい本店」をオープン。
2014年8月 「バニラシュガー銀座」クローズ。(たくさんのご愛顧、誠にありがとうございました。)
2015年7月 川崎アゼリア地下街に、「バニラビーンズ 川崎店」をオープン。
2019年3月 鎌倉に「バニラビーンズ 鎌倉店」をオープン。
2019年10月 横浜ハンマーヘッドに「バニラビーンズ ザ ロースタリー」をオープン。
2020年6月 三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドに「バニラビーンズ ベイサイド」をオープン。
2020年8月 東京駅一番街「東京ギフトパレット」内にポップアップストア「バニラビーンズ ザ ロースタリー トーキョー」をオープン。
​​​​​​​