ピカベジジュースとは

ピカイチ野菜くんが創るベジタブルジュースです。

無農薬・無化学肥料栽培のにんじんにこだわり、国産の特別栽培農産物の原料をふんだんに使用しています。

原料は産地を直接まわり厳選した原料をジュースにしました。

余計なものを一切入れない【約束の4つの無】である
無添加・無加糖・無加水・無農薬を守り製造します。



ピカイチ野菜くんロゴの想い

ピカイチ野菜くんのロゴはスタッフみんなでアイディアを出しあって生まれました。

象形文字でにんじんを書き、その中にピカイチ野菜くんの社名「一粒万倍」にちなんで、一粒の種から育った大きな芽を描きました。

そしてその周りでは元気に過ごす人たち。

「Pray for your health」みんなが健康で過ごせますように
という祈りをこめたロゴです。



本来であれば各ご家庭にて無農薬の生人参を搾った
フレッシュなジュースを飲むことが一番望ましいのですが

様々な理由によりそれが出来ない場合があります。

お客様にとって健康を繋ぐものですのでジュースが自分で作れないというお客様の為にも、より本物に近くて身体にフィット(なじむ)するものを冷凍ジュースやビンジュースとして作り、お役立て頂きたいという思いからピカベジジュースができました。


そしてどうせ飲むならば
こだわりが強く美味しいものを飲みたい!


そう思うのは当然のことです。そういった想いに応えるべく
ピカイチ野菜くんはピカベジジュースを作っています。


まずもっとも重要な原料となるにんじんです。

ピカイチ野菜くんはにんじんを販売して20年の実績があります。

毎年、生産者さんの元へ伺い、実際ににんじんを見て生産者さんと話をすることで信頼関係を築き上げてきました。

その信頼関係のもとに無農薬・無化学肥料のにんじんを
仕入れているので自信を持って
安心・安全なにんじんであるといえるのです。





にんじんを美味しいジュースにするために
様々な工程を重ねていきます。




まず入荷したにんじんをピカイチ野菜くんの
自社物流倉庫にて検品を行います。

糖度測定や放射能検査、実際に食味して味を
確認するなどの検査を行っています。

毎日人参を検品しているプロ達の
厳しいチェックのもとにんじんを選定しています。

そのにんじんを自社工場に持って行き
いよいよにんじんジュース作りが始まります。

にんじんのえぐみを極力無くすためににんじんの皮をカットします。

機械で剥くものもありますが、手作業にて剥いているものもあります。

皮を剥いた後に手ごろな大きさにカットします。



より安全な製品にするためにカットした人参を特殊な水で殺菌します。

大型のスロージューサーと呼ばれる機械で人参を搾っていきます。





スロージューサーを使うことによりコールドプレス製法で搾ることができます。

コールドプレス製法とは、素材を搾る際の熱の発生を極端に抑えて、ジュースの酸化を極力防ぎ素材の味を活かしつつ栄養価もキープしてくれます!





手搾りのフレッシュさに近づけるため独自の技術で殺菌し、そのままパックに詰めていきます。

パック詰めしたものを金属探知機で異物が入っていないかチェックを行ってから冷凍をします。





ただ製造するだけではなく産業廃棄物の
有効な資源化としてにんじんジュースを作った際にでる
にんじんのファイバー(搾りかす)を廃棄するのではなく、
近隣の牧場へ飼料として提供しています。

ピカイチ野菜くんではこのように産業廃棄物などを
ゼロにすることを目標とした
ゼロエミッションにも取り組んでいます。












-->