イベント一覧 ≫

TOP >> ママナビ >> お菓子のレシピ >> レーズンサンド


レーズンサンド




さくさくのクッキーに、ラムとバニラで漬け込んだレーズン入りの滑らかなクリームをはさみました。やさしい味のクリームをラムの風味が引き締めます。
冷やして美味しくお召し上がりいただけるので、暑い夏のおやつにオススメです。
難易度:★★★★☆

所要時間:1時間半(生地を休ませる時間を除く)
材料 抜型 はな 12個分

【生地】
発酵バター 80g
粉糖 50g
・卵黄(M寸) 1個分
薄力粉(ネージュ) 135g
アーモンドプードル 15g

【漬け込みレーズン】
レーズン 50g
ラム酒 20g
バニラエクストラクト 適量

【クリーム】
・★無塩バター 100g
・★卵白(M寸) 1個分
・★グラニュー糖 50g
・★水 15g
(★を使って作ったクリームのうち30gを使用)
ホワイトチョコレート 20g

【道具】
抜型  はな




作り方

1.【前日準備】
レーズンを湯通しし、水分を取ったら、ラム酒、バニラエクストラクトに漬け込んでおきます。

2.【クッキー生地】下準備
発酵バターは室温に戻して柔らかくしておきます。
薄力粉をふるっておきます。

3.
室温に戻したバターに、粉糖を加え、練り合わせます。



4.
全体が馴染んだら、卵黄を加え、よく混ぜ合わせます。



アーモンドプードルも加え、全体に混ぜ合わせます。

5.
ふるっておいた薄力粉を加えて混ぜあわせます。



粉っぽさがなくなって滑らかな状態になったらラップに包んで、冷蔵庫で2時間休ませます。

6.
冷蔵庫から取り出した生地は少し硬くなっているので、伸ばしやすいように生地を練り直し、めん棒で約3mm厚に伸ばします。



生地を型で抜き、天板にならべます。



7.
予熱しておいたオーブンに入れ、165℃で約20分焼成します。



※オーブンの機種等の違いにより焼き上がり時間・焼き上がり方は異なります。お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。

8.【クリーム】下準備
無塩バターを室温に戻してやわらかくしておきます。
ホワイトチョコレートを湯煎で溶かしておきます。

9.
グラニュー糖の一部を卵白に加え、メレンゲを作ります。



10.
鍋に水、残りのグラニュー糖を入れて、120℃まで煮詰めます。



シロップとメレンゲが、同時に仕上がるように調節します。

11.
メレンゲがふんわりしたところへ煮詰めたシロップを少しずつ加えながら攪拌(かくはん)を続け、熱が取れるまで泡立て続けます。



12.
室温に戻しておいた無塩バターに出来上がったメレンゲを2回に分けて混ぜ合わせます。

13.
出来上がったバタークリームを30gと、溶かしたホワイトチョコレート、レーズンを合わせます。
クッキーにサンドし、冷蔵庫で冷やし固めて完成です。

 

備考
※バタークリームは、作りやすい分量にしたため、実際の使用量より多く出来上がります。

レシピ作成者:Takahashi、photo:Okazaki


BLOG ≫


PAGE TOP