楽天ショップガラスフィルム通販センター

  • 楽天市場
     
  • 資料室TOP
  • 製品情報
  • 用語説明
  • 光学特性
  • 構造・物性
  • フィルム選定ポイント
  • ガラスフィルム技術資料
  • ガラスについて
  • 熱割れ減少について
  • 経年劣化について
  • 機能・用途目的別
  • UVカット
  • 飛散防止
  • 日照調整・遮熱
  • 防犯
  • 目隠し・デザイン
  • 施工技術(貼り付け作業)
  • 作業環境
  • 工具ツール
  • 作業手順
  • 養生とメンテナンス
  • 品質について

ガラスフィルム資料室

楽天市場ガラスフィルム通販センター(DIYHelper)の資料室です。

このページでは、ショップページで紹介している「建築窓ガラス用フィルム(以下フィルム)」について、より専門的な情報を記載しております。

現在ページ構築中ですので、リンクが切れている箇所がございます。予めご了承ください。

取り急ぎ、施工技術(貼り付け作業)機能・用途情報フィルム選定ポイント製品情報ガラスについてのコンテンツがそれぞれ表示可能となっております。

【はじめに】

フィルムは近年需要が増え、多くのガラスに使われるようになりました。しかし、日用品などとは違い、用途や性能、活用方法などは、あまり知られていないようです。フィルムに携わるプロとして、ショップには掲載していない専門的な情報を提供してまいります。

また、フィルムはガラスに貼り付けなければ機能を発揮できませんので、貼り付け作業を必ず行う必要があります。
しかし、施工についての専門的なアドバイスが必要な状況や環境などについての情報提供は、あまりされていないようです。
貼り付け作業につきましては、NGポイント(行ってはいけない事)とアドバイスなどをご紹介致します。

【フィルム選びのコツ】

後悔の無いフィルム選びをするには、目的、用途(対策)を明確にすることです。
フィルムには、下記のような機能があります。詳しくは用途目的別情報に記します。

  • UVカット(紫外線遮蔽)
  • ガラスの飛散防止
  • ガラスの貫通防止(防犯)
  • 日照調整(調光・遮熱)
  • 目隠し(調光・プライバシー保護)
  • デザイン(装飾・視線カット)など

基本的にフィルムは多機能(機能を複数併せ持つ)フィルムです。

専門的な情報でわかりにくい部分があるかも知れませんが、生活に密着している窓ガラスのリスクを補うガラスフィルムを正しく知っていただき、安心で快適な空間づくりにご活用ください。