> >
黄帝灸商品ページへ
ビワ葉温灸器と黄帝灸の使い方 ビワ葉温灸器と黄帝灸の使い方 黄帝灸開発秘話はここから 黄帝灸Q&Aはこちらから 黄帝灸の特長と効能 ナノプラチナのパワー ツボ百科 お灸の知識 黄帝灸の取り扱い説明 支持ブロックの使い方
黄帝灸の使い方を動画再生で見る
黄帝灸楽天市場店ブログ・店長のつぶやき
店長のごあいさつ

黄帝灸楽天市場金子店長
黄帝灸楽天市場の店長の金子です。誰でも安心して手軽に一人で楽しくお灸ができる電気温灸器の黄帝灸を販売しています。ナノプラチナシートの採用で、まろやかでしっかりした温熱が投入されるので、短時間でお腹が芯まで温まります。身体の冷えの解消、肩こりや筋肉のこり・疲れをほぐして痛みを素早くやわらげます。「毎日使っています」「ぐっすり眠れるようになりました」など大勢の購入者様からのお声が当店の励みになっています。
なお、黄帝灸楽天市場店のFacebookページでは、開発者 金子 憲治の素顔を紹介して、とっておきのお話や黄帝灸の「今」をタイムリーにお届けしています。ぜひ、いいね!を押していただいてご覧ください。

個々がすごい!黄帝灸ツボ百科 ツボのポイントをご紹介

お悩み別インデックスに戻る

体の冷えをやわらげたい

体の冷えをやわらげたい 冷えを訴える人は、多いようです。冷えを感じることで、体がなかなか温まらず眠れなかったり、肩のこりを感じたりします。体を日常的に冷やさないようにしまし ょう。

三陰交(さんいんこう)

足首の内くるぶしのぐりぐりから指4本分上で、内側の骨の後縁です。
三陰交(さんいんこう)
湧泉(ゆうせん)

湧泉(ゆうせん)

足の裏の中央で指を除いた部分の前から約3分の1のところのくぼみです。

曲池(きょくち)

肘を直角に曲げるとしわができます。そのしわの末端と肘の外側の突き出した骨との中間に有ります。
曲池(きょくち)

生理の日を快適に過ごしたい

生理の日を快適に過ごしたい 月経の前後や月経期間中に下腹部や腰部に痛みを感じることがあります。ほんの数 日ですが快適にその期間を過ごしたいものです。体を温めることで緩和されること があります。

関元(かんげん)

へその真ん中から真下へ指4本分のとこにあります。
関元(かんげん)
三陰交(さんいんこう)

三陰交(さんいんこう)

足首の内くるぶしのぐりぐりから指4本分上で、内側の骨の後縁です。

血海(けっかい)

膝の皿の内側から指3本分上がった筋肉のあたりで、一番ひびくところです。
血海(けっかい)