>
黄帝灸商品ページへ
ビワ葉温灸器と黄帝灸の使い方 ビワ葉温灸器と黄帝灸の使い方 黄帝灸開発秘話はここから 黄帝灸Q&Aはこちらから 黄帝灸の特長と効能 ナノプラチナのパワー ツボ百科 お灸の知識 黄帝灸の取り扱い説明 支持ブロックの使い方
黄帝灸の使い方を動画再生で見る
黄帝灸楽天市場店ブログ・店長のつぶやき
店長のごあいさつ

黄帝灸楽天市場金子店長
黄帝灸楽天市場の店長の金子です。誰でも安心して手軽に一人で楽しくお灸ができる電気温灸器の黄帝灸を販売しています。ナノプラチナシートの採用で、まろやかでしっかりした温熱が投入されるので、短時間でお腹が芯まで温まります。身体の冷えの解消、肩こりや筋肉のこり・疲れをほぐして痛みを素早くやわらげます。「毎日使っています」「ぐっすり眠れるようになりました」など大勢の購入者様からのお声が当店の励みになっています。
なお、黄帝灸楽天市場店のFacebookページでは、開発者 金子 憲治の素顔を紹介して、とっておきのお話や黄帝灸の「今」をタイムリーにお届けしています。ぜひ、いいね!を押していただいてご覧ください。

ナノプラチナのパワー

ナノプラチナで熱放射率が驚異的にアップ、
まろやかなのにしっかりした熱が身体の芯までズーンと温める!

ナノプラチナとは?

ナノプラチナは、プラチナを10億分の1メートル(10のマイナス9乗)の超微粒子に加工することで全く新しい効果を持たせた機能性素材です。その抗酸化作用やマイナスイオン効果による新商品開発は、電気炊飯器の釜や化粧品、美顔器などの分野で顕著です。

ナノプラチナを黄帝灸に応用することに成功

当社は、ナノプラチナセラミックスの基本技術を持つ㈱エルブと共同して家庭用電気温灸器に応用することに研究を重ねてきました。 この度、ナノプラチナシートを電気温灸器の発熱部と人体との間に装着することにより、まろやかなのにしっかりした熱伝導が身体の深い部分に温熱を確実に届けることを実現しました。

黄帝灸ナノプラチナ・一般遠赤外線ヒーター放射率測定で、黄帝灸ナノプラチナの遠赤外線放射率の平均値は95%※4~8umの平均

驚異の遠赤外線放射率を証明

この特長的な熱伝導の要因と考えられる遠赤外線放射率を確認するため、2010年2月、岐阜県セラミックス研究所に依頼して遠赤外線の放射試験をおこない、波長4~8μの遠赤外線放射率が95%(平均値)と測定され、驚異的な高さであることが証明されました。(右上グラフ参照)

独特の熱伝導が身体を芯から温める

この驚異的に高い放射率から、遠赤外線のもつエネルギーが皮膚表面から吸収されて、大量の熱に変わります。この熱が、血液などにより身体の内部まで効率よく伝わり、身体を温めます。

黄帝灸ナノプラチナはナノプラチナを通して、まろやかな温熱感、体の奥深くまで温め、しっかりした熱伝導を実感でき、体の血行改善につながります。