キッチングッズ柳屋 楽天市場店
店舗トップ商品一覧買い物かご購入ガイド会社概要お問い合せ楽天市場

極上のすき焼きを家庭で

有害物質は出ません!

味噌作りやぬか漬けに!

手作りの逸品

詳細はコチラ!

そろそろ恋しい季節です♪

道具にトコトンこだわれ!

何でも旨くするグリルパン

焼く人が忙しくないコンロ!

本格スキレット、日本製。


ショップレビュー

メールマガジン登録

よくあるご質問


人気のすき焼き鍋



南部鉄器 岩鋳

南部鉄器 岩鋳 中華鍋

南部鉄器 及源

南部鉄器 及源 おやじの宝鍋

インペリア パスタマシーン



常滑焼

そば道具

炭火コンロ キンカ

キンカ 焼肉しちりん

萬古焼

ガスコンロ

有田焼

ユニフレーム(UNIFLAME)








>>南部鉄器の魅力についてはコチラ<<

野菜の白や緑、きのこ類のブラウン、そしてお肉の赤。それら色とりどりの食材が鍋の上で踊る贅沢なお料理、すき焼き。
それを溶いた卵にくぐらせ熱々のまま口の中へ。ハフッハフッ・・・自然と笑顔がこぼれます。
普段はあまり食卓に並ばないメニューですが、だからこそお鍋にはこだわって頂きたい。
使えば分かる、使った人は知っている、そんな魅力のある南部鉄器のすき焼き鍋は、いつもの食材をさらに美味しく引き立たせる、そんなお鍋です。
サイズ・種類がたくさんございますのでご使用人数やお食べになる量、用途に応じてお選び頂ければと思います。

南部鉄器のすき焼き鍋は"笑顔"もお届けします!






南部鉄器 すき焼き鍋

 
     



−岩鋳の製品ができるまで−

需要に応えるため機械を導入し、品質の向上をはかり、
より効率的な生産ラインによる製造に取り組み続けています。
とは言え、やはり「人の手」でしか行えない部分が多々あり、
熟練の職人と豊富な技術によって素晴らしい製品を生み出しています。

鋳型(いがた)の成型
製品と同じ形の型(原型)の周りに満遍なく砂を敷き詰め、機械でプレスをかけて突き固めます。
その後、右の写真のように上型を持ち上げて、中の原型を取り除き、また上型をはめると、中に製品と同じ形の空洞ができます。
これを「鋳型」と言い、製品の善し悪しを決める大事な役割を担っています。


注湯(ちゅうとう)
予め溶解炉で大量に溶かしておいた鉄を左の写真のバケツような容器に移し、先ほどの鋳型に流し込んでいきます。
この時の鉄の温度は1,500度にも達します。
溶けた鉄のことを「湯(ゆ)」と言うため、鉄を注いでいるのに「注鉄」ではなく「注湯」というのはこのためです。
ただ単に注ぐのではなく、気泡が入らないように、また、ムラが出来ないように注ぐには技術が必要です。


冷却・凝固
鋳型に注いだ鉄はしばらくの間、鋳型の口の部分から炎を覗かせます。
季節や気温などによって冷めて固まるまでの時間にはバラツキがあります。
その間ひたすら待つしかありません。


型こわし・型出し
鋳型の中で鉄が固まった頃合いを見てハンマーなどで鋳型を壊していきます。
鋳型から取り出された直後の製品には、まだ細かな砂の固まりや砂粒が残っているので、一つ一つ丁寧に取り除いていきます。
錆が出てしまうため水洗いはもちろんできません。
ちなみに壊された鋳型は細かく砕かれてまた使用します。


研磨・焼付
鋳型から取り出した製品にはどうしても「鋳バリ(いばり)」と呼ばれるバリが付いています。
そのままだとケガをする恐れがあるので右の写真のようなグラインダーで研磨し、表面をなめらかに仕上げていきます。
特に縁の部分や持ち手の先端の部分に多く見られるので、磨き残しがないよう注意しています。
その後には高温で焼付け加工を施し、最終検品を通過したものが箱詰めされ完成品として出荷されます。




●貧血の原因と鉄分の必要摂取量●
貧血の原因は、現代人に不足しがちであると言われている鉄分です!
この鉄分は一日にどのくらいの量を摂取しなくてはいけないのかご存じでしょうか?
一般的に、成人男性で10mg、成人女性で12mgと言われています。男性より女性の方が多くの鉄分をとらなくてはいけないので、女性に貧血の方が多いと言うのもうなずけます。しかも、女性の場合妊娠前期には15mg、妊娠後期になると通常の倍近くの20mgが必要となるので大変です。
その鉄分はもちろん食品から摂取することが一番ですが、もっと手軽に鉄分補給をする手助けとなるものが「南部鉄器」です。

●南部鉄器からは吸収されやすい鉄が溶出します●
南部鉄器で調理をすると鉄分が少しずつ溶け出し、食材や水分に鉄分が移り、それを食べたり飲んだりすることによって簡単に鉄分補給が可能です。
その溶出する鉄分のほとんど(80〜95%)が人間の身体に吸収されやすい「二価鉄」と呼ばれるものです。
鉄分には「二価」と「三価」がありますが、人体に吸収される時には「二価」として吸収される仕組みになっています。
つまり、「消化」という段階を踏まずに素早く吸収されてゆきます。
これにより、継続的にお使い頂ければ貧血予防や改善に効果あることが明らかになっています。

●溶出する鉄分量の違い●
溶出する鉄分量(鉄分溶出量)は、調理の際に使用する調味料によっても違いがあり、味噌や食酢(お酢)などの酸味のある調味料を使用すると、より多くの鉄分が溶出することが実証されています。
また、鉄分溶出量は調理する時間、例えばお湯を沸騰させておく時間や煮込む時間が長くなればなるほど、多くなっていきます。

【ご注意】
当店でお取り扱いの商品の中で一部内側が「ホーロー加工」してある商品がございます。その商品は鉄の表面にガラス質の釉薬を塗ってしまいますので、その部分の錆止めには非常に効果がありますが、鉄分の補給は望めませんのでご注意下さい。



●製造過程で出来る「砂目」●
南部鉄器は主に、溶かした鉄を型に流し込み冷まして固める「鋳造」という製造方法をとっています。
しかし、溶けた鉄を型に流し込む時、鉄やアルミなどの型だと流し込んだ鉄の温度で型自体が溶けてしまうので、南部鉄器の鋳造には「砂型」と呼ばれる砂で固めた特殊な型を使用します。
その時に砂型の目が写し取られ、鉄器の表面にはごく細かな凹凸が出来ます。
ここに油がしみこみ、さらに過熱された空気が入り込むことで焦げ付きを防ぐはたらきをします。

●使い込むことでさらに焦げ付きにくく●
何回も何回も使い込むことにより、1回の使用では砂目全部に行き渡らなかった油が全体に行き渡り、その次に使う時はさらに油なじみがよくなっていきます。
ただでさえ黒い南部鉄器はさらに黒くツヤツヤとしてきます。この黒光りした表面が南部鉄器が焦げ付きにくい要因のひとつです。
このせっかく時間を掛けて馴染んだ油を落とさないためにも、使用後のお手入れには洗剤は使用しないで下さい。
洗剤を使ってしまうと砂目の凹凸に馴染んだ油を全て落とす結果となってしまい、焦げ付きやすくなってしまいます。(同時に錆びも出やすくなってしまいます)
お手入れには鉄器を傷つけにくい「ササラ」や「亀の子ダワシ」などを使用し、お湯ですすぐように洗って下さい。
万が一焦げ付きが生じた場合には、お湯に10〜15分程度漬けておけば簡単に剥がれていきます。



●アルミの鍋より熱が1.5倍長持ちでステンレスより高熱伝導率●
鉄は一度溜め込んだ熱を簡単には逃がしません。アルミ鍋と比較しても熱が冷めるまでに1.5倍もの時間がかかることが証明されています。

また、ステンレスと比べると熱伝導率に優れているので加熱開始から沸騰までが早く、ステンレス製のやかんでお湯を沸かすより早く沸き上がります。

●冷めにくい特長は調理にも●
「冷めにくい」と言うことはつまり調理時に置き換えると、食材を入れても「温度が下がりにくい」と言うことです。
つまり、最初から最後まで大きな差がなく食材に熱を与えるので、料理も美味しく仕上がります。
さらに、冷めるのに時間がかかると言うことは、冷ますときに食材が旨味を吸収する煮物料理には最適です。(煮物の種類によっては食材が多少黒ずむ事もありますが衛生上問題はありません)



南部鉄器は本体に厚み(約4〜10mm)があり、たくさんの熱を蓄えるため保温性が高く、さらにその蓄えた熱を全体にまんべんなくふんわりと伝えるため、温度差ができにくい特性をもっています。
厚みの少ない鉄板ですと熱をたくさん保有することが出来ず、温度差が生じてしまい局部的に加熱してしまうので、焦げ付きや食材の中までしっかり火が通らない原因となってしまいますが、南部鉄器にはその心配がほとんどありません。
特に調理中の熱ムラを嫌う、「天ぷら」や「フライ」などの揚げ物は、南部鉄器で調理することによりカラッと仕上がります。



南部鉄器のふんわりとじっくり温める性質で、お味噌汁やお雑煮などの汁物の味がまろやかになります。
味がまろやかになると普段よりも味が濃く感じるため、調味料が約2/3程で済みます。
調味料の節約と塩分控えめに出来るなんて、一石二鳥ですね。



南部鉄器は全てが鉄で造られている純鉄製です。もちろん鉄は電気を通しますので、ジンギスカン鍋などの底面がくりぬかれているものや、本体を安定させるための突起が付いているものなどの、底面と電磁調理器が接する面積のない(小さい)もの以外の調理器具は、全て電磁調理器に対応しています。
もちろん電磁調理器対応の商品はガスなどでもご使用頂けます。
【200V電磁対応】と記載のある商品は100V電磁調理器でも使用可能ですが、【100V電磁対応】と記載のある商品は200V電磁調理器には対応しておりません。



南部鉄器の調理器具は、軽量化の進んだ調理器具と比べると正直格段に重く造られています。
しかし、安定性と重量は表裏一体の関係です。
重厚に作られている分、南部鉄器は熱による変形が少なく、さらに器具自体の重さがあるので安定して調理が可能です。
そしてたくさんの熱を保有するので、食材を入れても鍋自体の温度が下がりにくく、炒め料理などでは水分を飛ばすために行うフライパンを「振る」という作業がほとんど必要ありません。
だから、南部鉄器は重くても調理時に短所になる事はほとんどありません。



南部鉄器メーカーでは「100年以上愛用されるものづくり」を目指して日々努力を続けています。
実際に、当店に頂きましたお客様からのお電話で、「もう3世代もの間使っている」と言うお声も頂いたことがございます。
テフロン加工などの焦げ付き防止加工の施されている調理器具にはない、驚きの寿命の長さです。
また、万が一壊れてしまったり、使わなくなってしまった鉄器は溶かして別の製品などに再生することが出来るため、100%リサイクルが可能な本物のエコ調理器具です。



国の伝統工芸品の指定を受けている岩手県「南部鉄器」の歴史には大きく分けて「盛岡」と「水沢」の2つがあります。
当店取り扱いの「岩鋳」は盛岡南部鉄器「南部盛栄堂 及源」は水沢南部鉄器の歴史をもち、どちらも南部鉄器のトップメーカーです。

●「盛岡」の南部鉄器の歴史 〜岩鋳〜●
その歴史は約400年程前、西暦1600年代初頭に現在の岩手県盛岡市の藩(南部藩)が、京都より茶釜の職人を招き作り始めたのがきっかけで、その後も全国各地から職人を呼び寄せ、武器や日用品を製造してきました。
今ではよく知られる「南部鉄瓶」は西暦1700年代になって茶釜を小振りにし、改良を施して製造したのが始まりで、手軽さから広く用いられるようになりました。
その後、日用品の他にもたくさんの調理器具も製造されるようになり、現在ではその種類は数え切れない程たくさんの製品が生み出されています。

●「水沢」の南部鉄器の歴史 〜及源〜●
盛岡の南部鉄器よりその歴史は古く、約900年程前の平安時代末期までさかのぼります。
奥州藤原氏と呼ばれる「藤原清衡(ふじわらのきよひら)」が今の滋賀県より水沢へ鋳物師を招いて鉄の鋳造を始めたのが起源とされています。
その後、盛岡の南部鉄器同様に鍋や農耕具などの生活日用品や武器を製造し、領主の保護を受けた特殊産業として発展を遂げました。
明治時代中期(19世紀末)頃になると、水沢の南部鉄器は東北一の生産量を誇り、大正期までの間に「鉄瓶黄金時代」を築き上げてきました。

●伝統工芸品としての南部鉄器●
古くから愛されてきた南部鉄器は、昭和50年2月17日に国の伝統的工芸品として指定されました。
昔ながらの伝統を守りながら湯釜や鉄瓶などをの製造に加え、現代の生活にもマッチしさらに愛される製品を作るべく日夜取り組んでいます。
現在では、日本国内のみならず、海外見本市への出展や海外への輸出なども積極的に行い、海外に行くとごくたまにちらほらと南部鉄器の鉄瓶を見かけるようになりました。
時代が変わっても色あせない伝統に磨かれながらも、常に生活の中に溶け込み生き続けてきた南部鉄器の味わいと温もりに、触れて使ってその良さを感じてみてください。



●使い始めは●
【焼き物用キッチンウェアの場合】
本体をお湯でよく洗い、空焚きをして水分を飛ばします。
その後内側にちょっと多めに食用油を満遍なく引いて野菜くずなどを炒め、十分に油を馴染ませてからお使いください。
【煮物用キッチンウェアの場合】
焼き物用キッチンウェアと同様にして油を馴染ませてからお使いください。

【揚げ物用キッチンウェアの場合】
本体をお湯でよく洗い、軽く空焚きをして水分をしっかり蒸発させてからお使いください。
【湯沸し鍋の場合】
湯沸し鍋はお湯を沸かすためだけのアイテムです。
本体をお湯で軽くすすぎ水を8分目まで入れてから加熱し、15分程度沸騰させてください。最初は鉄成分によりお湯が濁りますが、何回かこの作業を繰り返すと水が無色になります。そうなってからご使用ください。

●使用後は●
【焼き物用キッチンウェアの場合】
本体をお湯ですすぎ、ササラやタワシで優しくこすりながら汚れを落としてください。この時洗剤は使用しないでください。 洗剤を使ってしまうと馴染んだ油を全て落とす結果となってしまい、焦げ付きやすくなってしまいます。また、錆びやすくもなってしまいます。
もし、焦げ付きがみられる場合にはお湯に10〜15分程度漬けておけば簡単に剥がれていきます。
お手入れが終わったら軽く空焚きし、しっかり水分を蒸発させてからお仕舞いください。
お仕舞いの際にはバイオアドニールスプレー(推奨)や食用油を塗っておくと錆びにくくなります。
【煮物用キッチンウェアの場合】
料理が完全に冷え切ってしまう前に他の容器に移して下さい。鉄分と反応して黒ずんでしまうことがあります。
その後は焼き物用キッチンウェアと同様にしてお手入れし、お仕舞いください。

【揚げ物用キッチンウェアの場合】
本体をお湯ですすぎ、軽く空焚きし、しっかり水分を蒸発させてからお仕舞いください。
お仕舞いの際にはバイオアドニールスプレー(推奨)や食用油を塗っておくと錆びにくくなります。
【湯沸し鍋の場合】
本体をお湯ですすぎ、軽く空焚きし、しっかり水分を蒸発させてからお仕舞いください。

 南部鉄器のお手入れには!
バイオアドニールスプレー
バイオアドニールスプレー 480ml
鉄器のお手入れに!酸化スピードが食用油等よりも遅いので錆止めに効果を発揮します!
植物由来成分だからお口に入っても安心♪
竹ササラ
竹ササラ
鉄鍋・鉄器のお手入れの必需品!ほどよい堅さで鉄器を傷つけにくいので、昔から愛用されています。


お買い物を楽しいものにするために

営業日カレンダー
営業日カレンダー
2016年11月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
2016年12月
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
休業日
17時までの営業
12時までの営業
休業日中に頂きましたご注文・お問い合せ等へのご連絡につきましては翌営業日となります。
予めご了承下さい。
尚、ご注文・お問い合せは365日24時間受け付けております。

【営業時間】
9:00〜18:00
(土曜営業日は9:00〜17:00)
お支払い方法について
代金引換・クレジットカード・銀行振込・郵便振替・楽天バンク決済がご利用頂けます。ご注文時にお選びください。
※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、安心してご利用頂けます。

発送について
ご注文日より、通常7営業日以内に発送致します。
※在庫のあるものは営業日15時までのご注文で即日発送致します。
※ご注文数量・在庫状況により発送日が変わる場合があります。
※急な在庫切れ・欠品により発送が遅れる場合には別途ご連絡致します。
>>発送からお届けまでの目安はコチラをご覧下さい。
配送について
全商品ヤマト運輸にて配送致します。
※下記お届け時間帯がお選び頂けます。


※送料について
詳細はコチラをご覧下さい→【国内配送料金表】
返品・交換について
●ご注文と異なる商品や不良品が万一届いてしまった場合、商品到着後7日以内にご返品ください。

●その際には必ず当社に連絡をお願い致します。連絡のない返品は受け取る事が出来ませんのでご注意ください。

●またお客様のもとで破損、汚れが生じた場合、及び一度でもご使用になった商品は返品に応じかねます。

●返品送料は品質不良による場合は弊社負担、お客様のご都合の場合は当店からの送料・手数料も含めてお客様負担となります。

※取り寄せの商品等は商品到着後7日以内にご連絡を頂いても返品に応じられない場合や、手数料をご負担頂く場合がありますのでご了承ください。(事前にご確認ください)
お問い合せ
有限会社 柳屋
〒321-1263
栃木県日光市瀬川163
TEL:0288-22-0366 FAX:0288-22-0367
連絡先E-mail:kitchengoods@shop.rakuten.co.jp
キッチングッズ柳屋 楽天市場店 担当:柳原誠治
プライバシーについて
●業務上必要に応じて収集された、お客様の大切な個人情報(住所・氏名・電話番号およびFAX番号・メールアドレス)は、ご本人の同意を得ずに無断で使用する事はございません。

●当該個人情報は、法律にのっとり正当にその提出を要求された場合を除いて、第三者に譲渡または提供することは決してありません。

●お客様のプライバシーに関わる個人情報は、業務の管理目的以外には一切使用することはありません。
当サイトに記載の文章及び、掲載の画像等の無断転用・無断使用を固く禁じます


© 2011-2016 Yanagiya Co., Ltd All Rights Reserved.