ぽえむの七五三着物レンタル
ぽえむのあんしん
訪問着キャンペーン
753キャンペーン
6~9月利用でご希望の方は長襦袢を夏用に変更可能!

七五三用レンタル着物のカテゴリー

ぽえむの七五三着物(男の子用) Pick Up商品

「JapanStyle」ブランド 白×青に慶び飛翔鷹

七五三レンタル(3歳男の子)
白×青に慶び飛翔鷹

¥ 14,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「JapanStyle」ブランド モダン慶び飛翔鷹

七五三レンタル(3歳男の子)
モダン慶び飛翔鷹

¥ 14,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「しゃれっこ」ブランド ライトグリーンに祝熨斗と飛翔鷹

七五三レンタル(3歳男の子)
ライトグリーンに祝熨斗と飛翔鷹

¥ 9,800円 (税込)

>> 詳しく見る
スタイルネイビー×水玉模様

七五三レンタル(小さめ5歳男の子)
スタイルネイビー×水玉模様

¥ 14,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「yamato」ブランド 紺色に祝い飛翔鷹

七五三レンタル(小さめ5歳男の子)
紺色に祝い飛翔鷹

¥ 9,800円 (税込)

>> 詳しく見る
レパードスタイル×シルキーグレー

七五三レンタル(小さめ5歳男の子)
レパードスタイル×シルキーグレー

¥ 13,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「花わらべ」ブランド モダンスタイルネイビー

七五三レンタル(5歳男の子)
モダンスタイルネイビー

¥ 12,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「おりびと」ブランド 無地オフホワイト

七五三レンタル(5歳男の子)
無地オフホワイト

¥ 13,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「UNSODO」ブランド 白×黒に古典縁起柄

七五三レンタル(5歳男の子)
白×黒に古典縁起柄

¥ 15,800円 (税込)

>> 詳しく見る

ぽえむの七五三着物(女の子用) Pick Up商品

クリーム×紺紫に慶び縁起華

七五三レンタル(3歳女の子)
クリーム×紺紫に慶び縁起華

¥ 12,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「しゃれっこ」ブランド 白ピンクにかわいい彩祝華

七五三レンタル(3歳女の子)
白ピンクにかわいい彩祝華

¥ 12,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「JILLSTUART」ブランド 白地に祝彩華

七五三レンタル(3歳女の子)
白地に祝彩華

¥ 15,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「式部浪漫」クラシック KAGURA 水色紫疋田に祝鞠

七五三レンタル(3歳女の子)
水色紫疋田に祝鞠

¥ 12,800円 (税込)

>> 詳しく見る
ピュアピンクに祝彩花

七五三レンタル(3歳女の子)
ピュアピンクに祝彩花

¥ 9,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「しゃれっこ」ブランド 紺地にかわいい彩り祝華

七五三レンタル(3歳女の子)
紺地にかわいい彩り祝華

¥ 13,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「ぷちぷり」ブランド 白地にかわいい古典祝花

七五三レンタル(7歳女の子)
白地にかわいい古典祝花

¥ 14,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「JapanStyle」ブランド 白地に慶び絢爛彩花

七五三レンタル(7歳女の子)
白地に慶び絢爛彩花

¥ 19,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「式部浪漫」クラシック 白地に絢爛慶びの彩花

七五三レンタル(7歳女の子)
白地に絢爛慶びの彩花

¥ 16,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「式部浪漫」ブランド 紫に祝い花に古典模様

七五三レンタル(7歳女の子)
紫に祝い花に古典模様

¥ 16,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「CIAOPANIC」ブランド 赤地に吉祥祝彩花

七五三レンタル(7歳女の子)
赤地に吉祥祝彩花

¥ 19,800円 (税込)

>> 詳しく見る
「Lako Kura」ブランド×黄緑にレトロモダン

七五三レンタル(7歳女の子)
黄緑にレトロモダン

¥ 19,800円 (税込)

>> 詳しく見る

貸衣裳ぽえむの七五三着物ページをご覧いただきありがとうございます。

七五三とは

子供の成長を祝い、親子揃って神社にお参りする『七五三』ですが、その由来や意味について、自分が子を持つ親になるまで調べたこともないと言う人は多いものです。 『七五三(しちごさん)』とは、その名称からも分かるように、7歳、5歳、3歳のお子様の成長を祝う年中行事の一つです。
この七五三は、本来、3歳の男女、5歳の男の子、7歳の女の子が11月15日にお宮にお参りをして、お子様の成長を祝う物です。その為、11月15日は、全国の神社が『七五三』で非常ににぎわいますね。 今では考えられませんが、日本でもその昔、飢餓や流行病等が原因で、乳幼児の死亡率も高かったのです。 その為、『子は宝』という言葉があるように、3歳、5歳、7歳を節目として、子供が無事に育った事を祝い、今後も健やかに成長する事を祈願して神社や氏神様にお参りするのです。
元々は、地方によってばらばらに子供の成長を祝う行事があったのですが、明治や大正の時代に武家の風習として全国に広まり、現在でも『七五三』の文化として残っています。

七五三の由来は?

子供の成長を祝う行事という物は、元々地方によってそれぞれ独自の祝い方があったと言われています。 これが今の『七五三』の様に、3歳、5歳、7歳の節目となる年齢に合わせて儀式を行うようになったのは江戸時代になってからだそうです。 もちろん、それぞれの節目の年齢毎に由来となる儀式があるので、以下で見ていきましょう。

  • ■ 3歳:髪置の儀(かみおきのぎ)
    現在では考えられないでしょうが、平安時代の日本では、生後7日目には男女ともに産毛を剃り、3歳までは坊主頭でいるのが当たり前でした。 そして、3歳を迎えると髪の毛を伸ばすことが許され、その儀式として『髪置の儀』が行われたのです。
  • ■ 5歳:袴着の儀(はかまぎのぎ)
    これも平安時代の風習ですが、平安時代には地方によってバラつきあったのですが、3歳から7歳の間に初めて袴をつける儀式を行っていました。 その後、江戸時代になると、5歳の男児が初めて袴をつける儀式『袴着の儀』が行われるのが定着したのです。
  • ■ 7歳:帯解の儀(おびときのぎ)
    これは室町時代の風習で、このころの子供は、着物に紐をつけて着付けていたのですが、7歳になると紐をとって 大人と同じように帯を結びようになる儀式『帯解の儀』が行われていたのです。
    元々は7歳の男女共に行われていたのですが、江戸時代頃より女児7歳、男児5歳と変わり、現在その風習が残っている形です。

上述の様な儀式は、本来武家のみが行っていた儀式ですが、徐々に一般家庭にも広まり、男の子は3歳と5歳、女の子は3歳と7歳にお祝いするという風習が出来上がったのです。 そして明治時代になってから『七五三』という言葉が使われるようになり、現在まで受け継がれているのです。
※因みに、地方によっては男の子は5歳のみ、女の子は3歳と7歳にお祝いするという形になっているところもあります。

七五三11月15日じゃないとだめ?

七五三は上述の通り、本来11月15日に行われる風習です。なぜ11月15日なのかと言うのは諸説ありますが、現在でも「七五三は11月15日だ!」という印象は強いですね。 では逆に、11月15日出なければ七五三はダメなのか?と問われるとそうでもありません。
現在では、生活スタイルも大幅に変わっていますので、11月15日に拘らず家族や子供の都合に合わせて行うと言う家庭が多くなっています。 多い例が、11月の週末のどこかにお参りをするというパターンですが、どうしても都合が合わない場合であれば前倒しにしたり、後に回したりしても問題はありません。
七五三とは、あくまでも親が子供の成長を願うための儀式ですので、その気持ちを持って行うのであれば、いつ行っても良いのではないでしょうか!

初めてご利用の方はこちらをご覧下さい。
商品カテゴリー
フォトウェディングプラン
アフィリエイトのご案内

・・・定休日

◆ネットでの注文は24時間受け付けております。

◆店舗へのお問合せにつきましては、下記の時間帯にお願いします。

《 営業時間 : AM10:00-PM17:00》


トピックス
2019.8.19

今年の七五三はネットレンタルを試してみませんか?購入より断然お得にレンタル可能です。年齢別に豊富に衣装を取り揃えておりますのでお気に召していただける衣装がきっと見つかります。御母様の訪問着とセットレンタルでさらにお得。ご不明点がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。

2019.8.1

当店は七五三のお子様のご衣装を豊富に取り揃えております。サイズも多様に取り揃えておりますので多くの方にご満足いただけるかと存じます。ブランド衣装も多数取り揃えておりますのできっとお気に召していただけます衣装が見つかります。御母様やご兄妹もセットでレンタルし、家族で記念に残る1日を過ごしてみませんか?ご不安な点がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。お客様が素敵な一日を過ごせますようスタッフ一同サポートさせていただきます。

2019.5.1

令和元年の七五三はネット着物レンタルに挑戦してみませんか? 男の子も女の子も七五三レンタルなら着付けが未経験の方でも大丈夫です。 着付けマニュアルもついて、着物、袴の着付けも簡単に出来ちゃいます。 3歳も5歳も7歳も七五三なら着物レンタルがおすすめです。

2017.1.18

豊富な品揃えと品質の良い振袖着物を、宅配レンタルでサービスを提供しているお 店があります。振袖フルセットは、カバンや草履など、必要な物が揃っているので人 気があります。

2017.1.11

女性なら成人式や卒業式などには振袖を着てみたいですよね。でも、着る機会は数 回しかなく値段のことを考えると購入するのはもったいないと考える人もいるでしょ う。そんな人にはレンタルの振袖はいかがでしょう。デザインもその時に流行してい るものを選べるのでおすすめです。

2016.12.21

成人式や卒業式では女性の多くは振袖を着ます。そんな振袖はこの日のためだけに 購入するとなると、揃えるものもたくさん必要でコストがかかります。しかし今はお 得な一式レンタルがあります。しかも色や柄も豊富なので、自分だけの一着を見つけ ることもできます。たった1日しか着ないのなら簡単に揃えられるレンタルがおすす めです。

2016.12.14

お着物、特に振袖は本当にお値段が良いものばかりで正直どうしようか悩んでいた のですが、トレンドに合った素敵な振袖がこんなにもお手頃な料金でレンタルできる ということで驚きました。サイズも豊富にあって送料も無料という事で即レンタルに 決めました。

2016.12.7

卒業式や結婚式などのイベントに着用する機会が多い振袖は、毎年の流行柄などを 採用した新しいデザインのものが販売されており、レンタルサービスを利用すること でコストパフォーマンス良く利用することが可能です。

2016.11.30

お嫁入り道具の一つでもあった着物は、若い人達には余り馴染みがありません。 それでも成人式や結婚披露宴等で、振袖を着る女性は多いです。 ドレスも素敵ですが、やはり大和なでしことしては着物に魅力を感じるのでしょう。 今は、ネットでも着物のレンタルが出来ますから便利です。 着物は一式揃えるとかなり費用が掛かりますし、着た後のお手入れが大変です。 事前にのお店をリサーチすれば、自分好みの振袖をレンタルできる筈です。

2016.11.22

振袖や訪問着の選び方は自分ではとても難しいですよね。 大切な日の衣装選びはより慎重になってしまうものです。 そんな時、レンタルなら、少ない予算でたくさんの振袖の中から自分にぴったりのも のを選ぶことができます。

2016.11.16

振袖のレンタルは、自分の好きな柄や色を選ぶことがメリットです。 成人式に着る予定の着物がまだ見つかっていなくても、この時期からでもまだ間に合 います。 納得ができるまで、何回も試着することもできます。 和装ならではの着心地や、普段見ることができない新たな姿も発見することができま す。

2016.11.9

振袖をレンタルにした時のメリットは着付けだけではなく、前撮りの費用もパッ クとしてついていることです。 一生に一度の記念とはいえ、前もって予約をするのも大変です。 しかしレンタルで利用すれば、お店側で撮影の用意もしてくれますので、当日バタバ タしなくても楽しむことができます。