イベント一覧 ≫

TOP >> ママナビ >> パンのレシピ >> クリスマスリースパン


クリスマスリースパン





クリスマスを彩るアイテムにパンで作るクリスマスリースはいかがですか?
国産ほうれん草パウダーを練り込んで、クリスマスカラーの緑色を表現した生地を編み込み、リング状に成形しています。
編み方は、より立体的になるように4本の生地を使って「4つ編み」にしました。複雑そうに見えますがそれ程難しくないので、ぜひチャレンジしていただきたい編み方です。
焼き上がりの粗熱がとれたら、お好みのリボンやオーナメントを使って自由に飾り付けてください。キャンディやクッキーなどのお菓子を飾り付けるのもかわいらしく仕上がってオススメです。
難易度:★★☆☆☆

所要時間:3時間30分

材料 直径約20cm 1個分




作り方

1.下準備
水の一部を30℃くらいに温め、セミドライイーストを溶かしておきます。



小麦粉、ほうれん草パウダー、グラニュー糖、トレハロース、塩、スキムミルクをよく混ぜ合わせておきます。



2.ミキシング
<キッチンエイド使用>
ボウルにイースト溶液、混ぜ合わせておいた粉類、水の順に入れて捏ねます。



ある程度まとまれば、無塩バターを加えて更に捏ねます。



3.分割
グルテンがある程度繋がれば丸めて、分量外の油を塗ったボウルに入れ、温度30℃、湿度75%で約60分醗酵させます。



4.フロアタイム(1次醗酵)
4玉に分割して、俵形に整えます。



5.ベンチタイム
約20分休ませます。

6.成形
それぞれを紐状に成形します。



4つ編みにします。



端まで編んだらしっかりとくっつけ、両端を少しカットします。



カットした生地をまとめて、めん棒で伸ばします。



リング形に整え、めん棒で伸ばした生地を巻いて留めます。



7.ホイロ(最終醗酵)
温度30℃、湿度75%で、約45分最終醗酵させます。



8.焼成
全卵に適量の水を加えて薄めた卵液を塗ります。



180℃のオーブンで約25分焼き上げます。
※オーブンの機種や小麦粉の違いにより、焼き上がり時間や焼き上がり方は異なります。お持ちのオーブンに合わせて、温度や時間を調節してください。



9.コーティング
クリスマス用にしばらく飾る場合は、分量外の砂糖と寒天を水に溶かして作った薄い寒天液を、熱い内に表面に塗ることをオススメします。
コーティングすることで、表面の乾燥とひび割れを防ぎ、艶のある仕上がりになります。



10.デコレーション
完全に冷めてから、リボンやオーナメントなどで飾り仕上げます。



備考
レシピ作成者:Shimizu、photo:Sawai


BLOG ≫


PAGE TOP