目次
ステンレスゴミ箱特集

ステンレスゴミ箱特集

ステンレスゴミ箱なら、汚れを落としやすいので、ニオイも残りにくく清潔に保てます。
丈夫なので長く使えて、高級感もあるのでインテリアの邪魔になりません。
ステンレスゴミ箱のブランド、容量、開き方などから選べるようまとめました。

ステンレスゴミ箱のメリット

ステンレスゴミ箱のメリット
汚れにくくお手入れが簡単
ステンセス製のゴミ箱は、汚れがつきにくい上に落としやすいのでお手入れが簡単です。 清潔さを保てるので、キッチンで生ゴミを捨てる時など、汚れやすい場所や汚いゴミを捨てるのにぴったりです。 ニオイもつきにくいので悪臭に困ることもありません。
ステンレスゴミ箱のメリット
センサーで開くなど機能が充実
ステンレスゴミ箱は丈夫なので、長くお使いいただけます。 センサーや軽くタッチするだけで開くタイプなど機能も充実しています。 複数のブランドがたくさんの種類のステンレスゴミ箱を作っているので、ご家庭に合ったゴミ箱を見つけてくださいね。

ステンレスゴミ箱の人気ブランド

simplehuman(シンプルヒューマン)

シンプルヒューマン特集を見る

EKO

EKO特集を見る

JAVA

JAVAとは
JAVAとは
ベルギー、ドイツ、フランス、ヨーロッパ各国をはじめ、世界の国々で広く愛されるゴミ箱ブランドです。 2006年に創業しISO、CE、ROHS、SGSなど、世界の品質基準をクリアした製品をお届けします。

brabantia

brabantiaのゴミ箱なら、どんな部屋に置いても景観に溶け込みます。
ワンランク上のおしゃれな空間になりますよ。
ブラバンシア特集を見る

Joseph Joseph

Joseph Josephは、イギリスの双子の兄弟、アントニーとリチャード・ジョセフによるキッチン・テーブルウェアブランドです。
現在、世界25カ国で製品を販売しております。
ジョセフジョセフ特集を見る

サイズ(容量)で選ぶ

~20L

21L~45L

46L~

形で選ぶ

横長

ゴミ箱の置き場所には、ふたが開く分の高さがいりますよね。
横長のゴミ箱なら、ふたを開けても場所を取らないので、カウンター下にも置けます。
置き場所に困らないので、スペースが限られている部屋でも使えますよ。

縦長

縦長のゴミ箱は、スタンダードな形なので種類が豊富です。
ふたの開き方など機能も充実しています。
使い勝手で選ぶなら縦長のゴミ箱がおすすめです。

丸形

丸形のゴミ箱は、なんといってもフォルムの美しさが特長です。
優れたデザインで部屋のインテリアの邪魔になりません。
小型の丸形ゴミ箱には取っ手がついているなど、使いやすさも一味違います。

半円形

半円形は珍しい形で個性的です。
種類は多くはありませんが、特長的なフォルムが味わい深いデザインです。
横長のゴミ箱と同じく、開いたときにあまり高さを取らないので、カウンター下などにも置けますよ。

開き方・タイプで選ぶ

ステップ

ペダルを踏んで開けるタイプのゴミ箱です。
手がふさがっていても開けられるから、さっとゴミを捨てられます。
種類も豊富で、色々な形や色のゴミ箱がございます。

タッチ

軽く触れるだけで開く、便利なタッチタイプです。
手が汚れていても、足など体のどこかが触れるだけで開きます。
開けやすいので、料理をしながら生ゴミを捨てるなど、作業も効率的にできますよ。

センサー

最も開けやすいといっても過言ではないのが、センサータイプです。
手を近づけるだけで簡単に開きます。
開ける動作をしなくていいので、ふたに手を挟んでしまうといった事故も防げます。

バタフライ(両開き)

バタフライタイプは、ふたが開いたときの高さが低く、カウンター下などにも置けます。
高さがないところでもふたが開くので、机の下やオープンラックの下にも置けてスペースを有効活用できますよ。

分別

分別タイプなら最初から分別できるので、ゴミの種類が多い場所で使うのにぴったりです。
ケースが複数あって、ゴミ箱の中で分けられるようになっている物が多く、見た目もスッキリとしているのが嬉しいですね。

おすすめの特集

おすすめの特集一覧はコチラ

ページTOPへ戻る

戻る

ページトップ