ハーフパンツ特集

書いている人:スタッフ本田

30代女性、既婚。入社して10年以上経ちます。
メンズファッションを女性から見たリアルな視点でアイテムをご紹介します。

サンプル画像1

ハーフパンツのイマイチなところをカバーして快適な夏を過ごそう


ミドル世代の男性の皆様、突然ですが、ハーフパンツはお好きですか?


やっぱり暑い夏は少しでも涼しさを求めたいですし、開放的なハーフパンツは魅力的に映ると思います。


しかし一方、テレビ番組なんかで、女性陣が男性のハーフパンツを酷評しているのを観たことありませんでしょうか。
「スネ毛見たくない」だとか、「小学生かよ」とか…


女性の意見なんか知るか!好きなもの穿いて何が悪い!
…と思う方もいると思いますが、
いやいやこのページをご覧になっている方なら、実際は周りの評価を気にしているはず。


メンズが穿くハーフパンツは何故女性から酷評されがちなんでしょう?


今回はそれを、女性である私が思ったことを写真とともにまとめてみました。


また、つい厳しい目で見てしまうハーフパンツスタイルも、
こういうコーデなら全然問題なし!カッコいい!と思えるコーデのテクニックもご紹介してみましたので、ぜひご覧ください。
サンプル画像1
目次
ここが苦手!ハーフパンツ
では具体的に、一体メンズハーフパンツの何が苦手なのか。


個人的に「これはないな…」と思うハーフパンツのコーディネートを、恐れ多くもプロのモデルさんに着ていただきました。


NG例
(スタッフ本田の主観が多分に含まれます)
ハーフパンツ コーディネート NG例
モデルさんの爽やかな笑顔のおかげで一瞬普通にカッコよく見えてしまいますが、騙されてはいけません。


このコーデには、いくつも女性を真顔にさせる地雷ポイントがあります。


その1. ダボつきすぎなハーフパンツ
Tシャツと合わせると、シルエットが小学生男子とさして変わりません。
20代まではギリOKとしても、ミドル世代はさすがにアウト!


その2. 足元がテキトーなサンダル
ベランダで履くやつですか?と言わんばかりの樹脂系サンダルは、さすがに卒業した方がいいと思います。


その3. 原色×原色
イエローのTシャツに、レッドのサンダル。言わずもがなアウトです。


また、反対にタイトすぎたり、太ももが半分見えているような短いショーツも個人的にはNG。
男性の脚にはほぼ確実にスネ毛が生えていますよね。これを好んで見たいと思う女性はごく稀です。


正直、男性のハーフパンツが嫌だと思っている女性の9割は、スネ毛を見たくないというのが理由だと思っています。
適当なビーチサンダルだと、脚だけでなく足元も露出されていて、嫌でも脚が視界に入りますしね。


男性側も、脚を見せたくないという理由でハーフパンツを避けている方もいるのではないでしょうか?
サンプル画像1
こういうハーフパンツコーデならイイネ!
スネ毛がダメならハーフパンツなんて絶対無理じゃん!…と思ってしまいますよね。


でも、スネ毛が全然気にならない!許せる!と感じるボーダーラインもあるんです。
そのテクニックを取り入れたコーデを二つ、ご紹介します。


まずはこちら!


脚の露出をカモフラージュするテクニック
露出を抑えたキレイ目ハーフパンツコーデ
ポイントは2つ。


その1. 脚以外の露出を極力抑える
さすがに夏なので袖まくりは必須ですが、半袖を避けるとGood!シャツだと上品なのでより気にならなくなります。
足元もサンダルではなくデッキシューズで肌色の面積を少なく。 サンダルなら、足全体を覆うグルカサンダルもいいですね。


その2. パンツの色味を抑える
肌との色差が激しければ激しいほど“肌を出している”と印象付けてしまうので、なるべく肌に近い色のハーフパンツを選ぶ。
ベージュでなくても、アースカラーやパステルカラーなど。
  • 地下鉄を使ってショッピングに
  • ショップに入っても恥ずかしくないコーデ
どうでしょうか?


このポイントを押さえると、自然とキレイ目なコーディネートになります。
上品なコーデはポイント高いです! いつまでも少年の心を忘れないカジュアルスタイルもいいとは思いますが、やっぱりミドル世代に求められているのは地に足のついた大人の男性像だと思います。
ザ・大人!という雰囲気は、若い年齢層の女性にも「同年代の男子にはない魅力」として刺さると思いますよ。


コーディネートに使ったアイテムのリンクを貼っておきますので、アイテム単体を詳しく知りたい方は下記をどうぞ!
サンプル画像1
コーデ例をもうひとつ!
スポーツテイストなら脚が出ても気にならない
アクティブなスポーティースタイル
もうひとつ、ハーフパンツでの脚出しが気にならなくなるスタイルは、スポーツテイスト!


実際に運動するわけでない場合は、スポーツブランドのものだと目立ちすぎるのでファッションブランドの服を選ぶといいと思います。
余計な装飾がなくシンプルなものがお勧めです。


スポーツ=ハーフパンツ、みたいな先入観も手伝って見た目の抵抗感がなくなるので、その先入観を利用しましょう。
  • スポーツを連想させるスタイルなら気にならない
  • シンプルなナイロン地ファッション
インナーにTシャツではなくポロシャツを選ぶのも、落ち着きがあっていいですね。
例えハーフパンツスタイルでも、大人の魅力を忘れない。めっちゃ大事だと思います。


こちらのコーディネートに使ったアイテムもリンクを貼っておきますので、生地の機能面なんかも是非チェックしてみてください。
女性が感じるハーフパンツへの抵抗感を減らすようなスタイリングをご紹介してきました。


ただ、まずはなんといっても、ハーフパンツそのものが、単体でカッコいいことが大前提です。
ダボついた中途半端な丈のハーフパンツは論外。


ミドル世代がハーフパンツを選ぶなら、膝より少し短く、細身のシルエット。これに限ります。


当店にはその条件に合うハーフパンツも勿論取り揃えておりますよ!


一部を下記にご紹介しますので、是非詳しくご覧になってみてください。
ブランドそれぞれの拘りが見えると思います。
ハーフパンツ 2021春夏モデル
  • リプレイ

    詳細はこちらから

    HYPERFLEX
    ショートパンツ

    税込 26,400円

  • ベルウィッチ

    詳細はこちらから

    ポリウール
    イージーハーフ

    国内参考価格 28,600円

    税込 22,880円

  • スコッチ&ソーダ

    詳細はこちらから

    オーガニックコットン
    ハーフパンツ

    国内参考価格 14,850円

    税込 11,880円

  • ヤコブコーエン

    詳細はこちらから

    J6636
    ハーフパンツ

    国内参考価格 41,800円

    税込 33,440円

  • ピーティートリノ

    詳細はこちらから

    バミューダ
    ハーフパンツ

    国内参考価格 30,800円

    税込 21,780円

  • シーグリーン

    詳細はこちらから

    オニワッフル
    ハーフパンツ

    国内参考価格 15,400円

    税込 12,320円

その他のハーフパンツはこちらにも!


まとめ
女性から見てメンズのハーフパンツはそういう風に見えていたのかと、ご理解いただけたでしょうか?


私個人の意見も含まれておりますので、一概に全ての女性の総意であるとは言えませんが、参考にしていただければ幸いです。


せっかくハーフパンツという涼しく過ごせる服があるので、自分のコーディネートにも取り入れて暑い夏を快適に過ごしてほしいなと思っております。
今年の夏もオシャレに乗り切りましょう!
看板
サンプル画像1
特集バックナンバー
  • [素材ごとに新作をご紹介]

    ポロシャツ特集

    夏場には欠かせないアイテム・ポロシャツ。今回は生地や素材別に、今シーズンのポロをまとめてご紹介!お好みに合った素材のポロを是非見つけてくださいね。

  • [Octetが考える良い年の重ね方]

    OCTET MEN特集

    Octetが理想とする年の取り方は、自分を理解し、年齢を受け入れつつ全力で人生に挑むこと。ファッションも、自分の生き方を感じながら、毎日無理することなく、自分らしく楽しんで欲しい。人生を豊かにする為の8箇条とは?

  • [カジュアルでもドレスでも]

    リネンシャツ特集

    夏にこそ着たい、通気性抜群の麻素材シャツ。リネンシャツの利点は、その爽やかな素材感だけではないんです。今回は様々なリネンシャツとのコーディネートをご紹介します。

サンプル画像1





カジュアルなセレクトが魅力的な セレクトショップ エイチケー はこちらから